いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

コロナの感染拡大が続くなかでも孫に会いたいという両親。会ったほうがいい? ママたちの葛藤

pixta_59777489_M

コロナの感染が拡大するなかで外出自粛を求められる日々が続いていますね。とはいえ日本は海外のように強制的にロックダウン(都市の封鎖)をされているわけではありません。外出しようとおもえばすることができる状況があります。外出しようとおもえばできることから両親や義両親から帰省を促され悩まれているママもいるのではないでしょうか。ママスタBBSにも、こんなママのお悩みが投稿されました。

『3月から自分の両親とも義両親とも会っていません。市内に住んでいますが、コロナが心配だから「下手したら今年いっぱいは会えない」と言ったところ、「心配しすぎ、中には親に預けて仕事している人もいるんだから」と言われました。考えすぎですか?』

こちらのママの場合、自宅から車で10〜15分のところにご両親が住んでいるようです。すぐに会える距離にいながら、会えないのは心苦しいですよね。ママスタのママたちは投稿者さんの状況をどのように受け止めているのでしょうか。

両親・義両親の要望で会っているママたち

『うちは72歳の義母が車で一時間かけて毎月来るよ』

『私も無症状かもしれないから、会いたいのだけれど会わないように頑張っていた。でも親がどうしても子どもたちに会いたいと……。あまりにもしょんぼりし過ぎていて、つらそうだったから今週帰省している。母に先立たれて一人暮らしで寂しい思いをしているし、逆に鬱病みたいになられても困るし……。難しいよね』

親の要望に答えて、帰省しているママもいました。孫に会うことで親が元気になるのであれば、会ってあげたい気持ちになりますよね。しかも、両親が高齢であればなおさらです。高齢だからこそかわいい子どもと交流させ、親孝行をしたいと思うのが子どもの気持ちではないでしょうか。両親思いのママほど、会ってあげたい気持ちが強くなるかもしれませんね。

両親・義両親に会わないようにしているママたちも

『私も会っていないよ。引きこもっているけれど万が一のこと考えて会っていない。後悔したくない』

『私も実家は車で10分くらいだけど2月に会ったのが最後』

『私もマスクを渡しに一回行っただけですぐ帰った。両親が高齢だから私が万が一保菌者だったら確実に死ぬから。まだまだ長生きしてほしいから会いに行かない。孫に会いたい会いたいと言うけれど、今は我慢してもらっている』

『自分や子供ご無症状の可能性あるでしょ。ワクチンと特効薬が完成する前には絶対会わない。会えないや』

会っているというママがいる一方で、親に会っていないというママたちは少なくありませんでした。「自分のせいで両親が亡くなったら?」と最悪の事態を考えて、帰省を控えているようです。実際に新型コロナウイルスの被害が大きかったイタリアでは、無症状の若者と両親や義両親、祖父母などが交流したことにより、高齢者の死亡率が上がったといわれています。自分が感染しているか検査をしなければわからない状況では、帰省は避けたほうがよいのではないでしょうか。

政府もオンライン帰省を推進している

ビデオ通話で両親や義両親と交流を

それでもやっぱり孫の顔を見せたい! というママはどうすればよいのでしょうか。2020年4月22日の安倍首相の発言で「実際に帰省するのではなく、ビデオ通話を使用したオンライン帰省など、外出自粛に協力をお願いしたい」という要請がありました。両親がスマホやパソコンを持っているのであれば、この「オンライン帰省」、一度試してみてもいいかもしれません。中にはすでに両親とビデオ通話をしているママもいるでしょう。その場合は「オンライン食事会」などを開き、イベントごとにして長時間ジジババと交流してみてはいかがでしょうか。

子どもの創作もかねて手紙を書くのもあり

両親がスマホやパソコンを持っていないため「オンライン帰省」が叶わないママもいるでしょう。その場合は子どもの創作がてら、両親や義両親にお手紙を書いてみてはいかがでしょうか。幼児のお子さんを持つママであれば、ひらがなを書く練習にもなります。折り紙や色紙を使って創作物と合わせて手紙を送れば、両親や義両親も喜んでくれるでしょう。お子さんが小学生や中学生の場合は、俳句や短歌を作って、一筆書いて送ってみるのも良いかもしれません。

外出せずに遠くに住む両親や義両親の顔をみて話をする技術があります。2020年の大型連休はぜひ「オンライン帰省」を楽しんでくださいね。

文・安藤永遠 編集・しのむ

関連記事

外出自粛はストレスが溜まる?インドア派のママとアウトドア派のママ、それぞれの思いとは
新型コロナウイルス感染症対策で外出自粛を呼びかける声が広まるなか、できるだけ家のなかで過ごすご家庭も増えてきているのではないでしょうか。外出を自粛する日々も長引いてくると、大人も子どももストレ...
新型コロナウイルスが流行っている中での出産。「かわいそう」と言う義母に対してママができることとは
義母が言った言葉について、あるママから投稿がありました。 『6月に出産予定です。この前義母に「再来月も新型コロナウイルスが流行っているかもしれないのに、そんな中で出産なんてかわいそう。生まれた赤...
5月6日まで日本全国に「緊急事態宣言」を拡大決定!あわせて国民1人当たり10万円の給付も
2020年4月16日の夜、安倍総理大臣が会見を行いました。会見の内容のひとつは「緊急事態宣言を全国へ拡大すること」でした。力強い口調で会見した安倍総理大臣の口からは緊急事態宣言を全国へ拡大する...