いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

禁煙してほしいのに旦那が真面目に取り合ってくれない……禁煙をしたきっかけを教えて!

pixta_62450333_M
「旦那さんに禁煙してほしい」と考えているママたちは少なくないことでしょう。喫煙歴が新型コロナウイルスの重症化因子になると報告されていることから、今すぐにでもやめてほしいと思っている方もいるかもしれませんね。今回ママスタコミュニティに投稿をしたのも、どうしたら旦那さんにタバコをやめさせられるかとお悩みのママさんでした。

『「喫煙歴が新型コロナウイルスに与える影響は大きい」と言われてるのに、旦那がタバコをやめてくれない。もとより「タバコを止めてほしい」とは口にしていたけれど、新型コロナウイルスが流行りだしてからは余計に心配になった。私が真剣に言えば言うほど旦那は不機嫌になり、しまいには「思い通りにならない事ことを怒っているだけじゃん」と……。旦那さんが禁煙してくれた人は、何がきっかけですか? どうしたら禁煙してくれるでしょうか……』

「タバコをやめてほしい」と涙ながらに訴えても、旦那さんは不機嫌になるばかり……。これでは投稿者さんが疲れてしまうのも無理はないかもしれません。「もう旦那の顔の見たくない」と話す投稿者さんに対して、ママスタコミュニティのママたちからは共感の声が溢れました。

うちの旦那もタバコをやめてくれません!

『うちの旦那もやめる気なし。病気にならないとわからない人なのだろうから、諦めた』

『もう諦めたほうがいいよ。うちも旦那に「楽しみをとるな」と言われるから、もう勝手にしたらいいと思っている』

「うちの旦那もタバコをやめてくれません!」というママたちの悲痛な叫び! 「何度言ってもわかってくれないから諦めました」との憂いのこもったコメントも寄せられました。心配して注意をしているのに「楽しみをとるな」と迷惑そうに反論されたら、「もう知らない! 勝手にしたら!」という気持ちになってしまうのも頷けます。

本人の決意がないと禁煙は難しい?

『言ってやめるくらいの人は喫煙していないと思うよ。病気や健康診断でひっかからないと無理じゃないかな』

『ニコチンは依存性が高いと聞いたことがあるから、本人の意思とやめる理由が見いだせなかったらなかなか難しいよね。うちはやめろと言うと吸いたくなるみたいだから、言わないようにしてるよ』

『他人がどう言っても無理だよ。今から救急車に乗るってときも「入院したら吸えないから」と吸い出す人もいるくらい』

「どうしたらタバコをやめてくれるでしょうか」との投稿者さんの質問に対して、「禁煙は本人の強い意思がないとなかなか難しい」との意見が集まりました。「ニコチンは依存性が高いから本人の意志だけでもやめるのは難しい」と、体験談を語ってくた方も。もし本気で禁煙を考えているならば、禁煙外来を利用してもいいかもしれません。禁煙外来では、医師が喫煙歴を把握した上で禁煙補助薬の処方、治療の経過を見守ってくれます。条件を満たせば、健康保険等を使って禁煙治療ができるので、1度相談してみてはいかがでしょうか。

参考:すぐ禁煙.jp禁煙外来

禁煙に成功した人も!そのきっかけとは?

『私は喫煙歴15年でヘビースモーカーだったけれど、末期の肺がんで壮絶な苦しみで亡くなった人を間近で見て、すぐに禁煙外来にいって治療薬でやめた』

『私の父親はヘビースモーカーで、誰が何を言っても聞かなかった。でも年を取って心臓を悪くしてからやめた。本当に命がかかったらやめるんだよ。本人にやめる気がないうちはどうしようもない』

『72歳の父が今日禁煙すると決めました。50年以上吸い続けてきた父が自ら禁煙すると決め、それを聞いたときは涙が出ました。「いつ死んでもいい」なんてよく言う父ですが、「孫がランドセルを背負う姿、成人する姿、結婚、ひ孫、まだまだ見たい姿がたくさんあるから長く生きていたい」と思ったんだと思います。旦那さんもお若いのならまだやめられます。長生きしましょう』

禁煙に成功した方からの体験談も寄せられました。「肺がんで亡くなった方が身近にいた」「心臓が悪くなてやめた」など、禁煙が自分の健康を脅かすものだと再認識してやめる方もいるようです。また「孫ができて、長生きしたくなった」と禁煙を決意した方も……。思わずこちらまで感動してしまいそうな理由ですね。

健康増進法が改正。今後禁煙が進むかも!?

『喫煙室がないと吸えないのにね。飲食店も全面禁煙が増えたり、パチンコなどもタバコを吸いながらできない。コンビニの灰皿もなくなる。屋内では吸っちゃいけなくなるんだよね? うちの旦那の会社には喫煙ルームがないから、会社内は禁煙になるんだって! 社長も他の社員もタバコをやめると言っているらしく、自分もやめると言っている』

喫煙者にとって一服は至福のひとときですが、投稿者さんのように家族の健康面を心配したり、望まない受動喫煙で困っている人もいますよね。健康増進法が改正され、2020年4月1日より全面施行されたのをご存じですか? これにより望まない受動喫煙を防止するための取り組みは、マナーからルールへと変わりました。屋外の決められた場所や屋内の喫煙専用室でしか喫煙ができなくなるため、禁煙が進むかもしれませんね。

喫煙が新型コロナウイルスを重症化すると知り、1日でも早く旦那さんに禁煙してほしいと考えている方は多いことでしょう。しかし禁煙でいちばん大切なのは本人の意思のようです。またサポートが必要と感じる場合には禁煙外来を利用する手もありますよ。今回の新型コロナウイルス騒動を機に、禁煙に成功する人が1人でも増えますように。

参考:厚生労働省健康局健康課なくそう!望まない受動喫煙

文・motte 編集・荻野実紀子

関連記事

加熱式タバコや電子タバコは安全?子どもによる誤飲を防ぐためにすべきこと【朝ごふんコラム】
最近紙のタバコに代わり、吸う人が多くなってきた加熱式タバコや電子タバコ。タールなど体にとって有害な物質が出にくいと言われています。パパは自宅で吸いたがるけれど、本当に大丈夫? 国立研究開発法人 産...
タバコ2日に1箱で30年吸い続けたらかかる費用は240万円以上!家計から考えるタバコ喫煙問題
家族の中にタバコを吸う人はいますか? もしパパがタバコを吸うとしたら、ママや子どもが受動喫煙で健康被害を被る可能性があります。またタバコを吸うこと自体で家計に大きくマイナスを及ぼすことになりかねません...
世界中を騒がせている新型コロナウイルス。ママたちが改めて感じたこととは?
世界中で猛威を振るい続けている新型コロナウイルス。連日ニュースなどで発表される情報に先の見えない不安を感じてしまいますよね。今回この新型コロナウイルス騒動を通して、みなさんも何か感じたことがあった...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
タバコ、止めてくれない