いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

レジ袋がいよいよ全面的に有料に。省令に先駆け4月から導入の企業が続々!

pixta_53907248_M

買い物した品物をお店から家に持ち帰るときに便利なもののひとつにレジ袋がありますね。すでにレジ袋が有料となっているお店もあることから、日常的にエコバッグを持ち歩いている人も少なくないでしょう。2020年の7月からすべての小売店でレジ袋が有料化されることが決定しています。また省令を管轄する経済産業省から「前倒しでレジ袋を有料化することが推奨されている」こともあって、2020年7月を待たず、2020年の4月からレジ袋の有料化を決定した企業が出てきました。

2020年4月1日(水)、全国の「イオン」直営全売場でレジ袋の無料配布終了

全国で食品スーパー、ショッピングモールなどを運営するイオン株式会社は、2020年4月1日(水)より直営する「イオン」「イオンスタイル」「イオンスーパーセンター」など全801店舗のすべての売り場でレジ袋の無料配布を終了すると発表しました。

d7505-2072-604693-1

レジ袋の無料配布は終了しますが、有料のレジ袋は引き続き販売。さらに衣料品や暮らしの品売場においては、6月から順次紙袋も販売されるとのことです。

「イオン」直営店の衣料品・ギフト売り場で販売予定の紙袋(一例)

d7505-2072-652874-0

衣料品・ギフト売り場で主に販売予定の紙袋(一例)。サイズ展開は3つで、小・中・大が用意されています。店舗によってサイズ展開は異なるそう。価格は一律で1枚10円です。

今後も「イオン」のレジ袋は有料にて販売される

d7505-2072-949533-2

食品・暮らしの品売り場で主に販売予定のレジ袋のサイズ展開は5つで、S、M、L、LL、3Lが用意されています。店舗によってサイズ展開は異なります。価格はS、Mサイズが1枚3円、L、LL、3Lサイズは1枚5円となっています。

レジ袋の価格は一例です。レジ袋の種類によって価格は異なります。

2020年4月からレジ袋を有料化する企業の一例

総合スーパー「イオン」以外にも、2020年4月からレジ袋の有料化を発表した企業が複数あります。

ドラッグストア「ウェルシア」

ドラッグストアの「ウェルシア」も4月からレジ袋を有料化することを決定しています。ウェルシアではレジ袋を有料化することにともなって、これまでレジ袋を辞退することでもらえていたエコポイント制度を終了。ウェルシアの店頭で販売されるレジ袋の価格は中サイズが2円(税込)、特大サイズが5円(税込)となります。

衣料服「UNIQLO」「GU」

衣料服チェーンの「UNIQLO」と「GU」を運営するファーストリテイリングも2020年4月1日(水)から国内のすべての店舗でショッピングバッグを有料化する、と発表しました。一律で1枚10円(税抜)で販売されます。税抜ということは、10%の消費税が加算されるため1枚11円(税込)となるわけですね。食料品を買うためにスーパーへ行くときだけではなく、衣料品を買うときにもエコバッグを持ち歩く習慣をつける必要が出てきそうです。

レジ袋は「買うもの」と考えておいたほうがいいかも。持続可能(サステナビリティ)な社会を目指して

2020年3月初めの現在をもってすると、先行する企業がレジ袋を有料化するまでは1ヶ月ほどしかありません。レジ袋は「買い物をしたお店でもらうもの」として過ごしてきた方にとっては大きな変化となりそうです。本格的にレジ袋の有料化がスタートする2020年7月を待たずとも、今から「レジ袋は買うもの」という考え方にシフトしておくと焦ることもないのかもしれません。エコバッグを持ち歩く、あるいはすでに買ったレジ袋を使いまわすといったやり方を日々の生活の中に取り入れ、来たるレジ袋の全面有料化へ備えておくといいのではないでしょうか。限りある資源を使い捨てるのではなく、持続可能(サステナビリティ)な社会の実現を目指してひとりひとりが意識する時代になったのかもしれませんね。

文・しのむ 編集・一ノ瀬奈津

関連記事

今こそ知りたいプラスチックのリサイクル方法!正しい知識で子どもと一緒に楽しくゴミの分別を
好きなママたちも少なくないであろうスターバックスでは2020年までに、世界中の店舗でプラスチック製のストローが廃止される予定となっています。スターバックスだけでなく、マクドナルド、ガストやジョナサ...
「レジ袋有料」がついに義務化へ!ママたちにいくらまでなら払うか聞いてみた
2018年10月、プラスチックごみによる海洋汚染問題の深刻化を受けて、環境省はレジ袋の有料化を義務化する方針を示したとの報道がありました。これまでスーパーやコンビニなど事業者の判断に委ねられて...
大手コンビニがレジ袋有料化を検討!ママたちはどう受け止めたのか
2018年10月、スーパーやコンビニエンスストアなどで配られるレジ袋の有料化を義務づけることを検討している、と報道がありました。2018年8月にも、ガストなどのファミリーレストランを運営するす...