いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

劇場版『シンカリオン』完成披露試写会を開催。ハヤト役・佐倉綾音さん「感無量です!」

IMG_4129

2018年1月から1年半に渡って放映されたTVアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』(TBS系全国28局ネット)。「E5系はやぶさ」や「N700Aのぞみ」など実在する新幹線が変形しロボット「シンカリオン」となって敵に立ち向かう物語は、子どもたちはもちろん鉄道ファンなど幅広いファンを獲得しています。毎週土曜日の朝を『シンカリオン』で迎えていた家庭も、少なくないのではないでしょうか?
このたび劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』が12月27日(金)から全国公開となるのに先がけ、完成披露試写会のイベントが開催されました。

ハヤト役・佐倉綾音さん、子どもたちの笑顔に「これが正解だった」

試写会上映前の舞台に登場したのは、主人公・速杉ハヤト役の佐倉綾音さん、少年ホクト役の釘宮理恵さん、新たな敵役のひとりオハネフ役の吉田鋼太郎さん、テレビアニメに続き劇場版でも主題歌を担当する9人組グループ・BOYS AND MEN、監督の池添隆博さん、さらにE5はやぶさ MKⅡ、ALFA-Xを加えた13人と2体です。

まずは佐倉さんが「俺は”時間と言ったことは守る男”だからね! 速杉ハヤト役、佐倉綾音です」と、ファンにはおなじみのセリフをハヤトの声でしゃべり出すと会場から歓声が上がりました。続いて挨拶をした釘宮さんが演じるのは、どうやらハヤトのお父さんが子どもになった(?)姿のホクト。鈴を転がすようなかわいいしゃべり声がどんな少年像を描き出すのか、期待が高まります。続く吉田鋼太郎さんも声優さんたちのトーンに合わせ、「はーい! 宇宙最強の敵・ナハネのイチの子分、オハネフ役の吉田鋼太郎おじさんでーす!」と会場の笑いを誘いました。

左よりE5はやぶさ MKⅡ、池添監督、吉田鋼太郎さん、佐倉綾音さん

左よりE5はやぶさ MKⅡ、池添監督、吉田鋼太郎さん、佐倉綾音さん

『シンカリオン』ファンの子どもたちと対面するのは、キックオフイベント以来この日がはじめてという佐倉さん。感激した面持ちで、こうコメントします。

「びっくりするくらいの愛されっぷりを目の当たりにして、今すごくうれしい気持ちでいっぱいです。私たちは声優という形で『シンカリオン』に関わっていますが、今日ここには登壇していないたくさんのスタッフさんや他の声優さんが敷いてくれたレールがあってこそ。私たちが走れる意味を考えると……。こうして子どもたちの笑顔を見たときに”これが正解だったんだな”と今思えて、とっても感無量です!」

トークの合間にも、子どもたちから「早く観たい!」の声が

この日登壇したみなさんをキラキラした目で見つめる子どもたちは、今にも期待ではち切れそうな様子。池添監督が挨拶をする合間にも、「早く観たい!」などの声が漏れ聞こえてきました(笑)。

釘宮さんもそれを受け、

「私は今回はじめて『シンカリオン』に参加させていただいんですが、いっぺんでこの作品が大好きになりました。うちの甥っ子に『シンカリオン』のドクターイエローのプラモデルを持っていったら「(小さな自分には)シンカリオン、まだ早い」と言われたので(笑)、いっしょに組み立てました。ぜひいっしょに映画館に観に行きたいと思っています」

と、笑顔でコメントしてくれました。

左より佐倉綾音さん、釘宮理恵さん、辻本達規さん(BOYS AND MEN)

左より佐倉綾音さん、釘宮理恵さん、辻本達規さん(BOYS AND MEN)

声優は本職ではないだけに「緊張しました」という吉田鋼太郎さんは

「ときどき声優をやらせていただくことはあるんですが、ほとんどすべて敵役です!」。

それだけ声に重みがあるということでしょうが、佐倉さんも「試写で観ましたが吉田鋼太郎さんだとわかっているのに、吉田鋼太郎さんっぽくないっていう……。それって声優として120点だと思うんですよ。おこがましいのですが」と絶賛しました。

さらにBOYS AND MENからゲスト声優として参加した辻本達規さんは、

「正直だいぶ緊張したんですけど、僕たちの”ガンガンズダンダン”精神でいったれ!と思って……。10回くらいやり直したんですが(笑)、そのぶんいいのが録れたと思っているので、ぜひみなさんに観てほしいです。”ガンガンズダンダン”のお兄さん、やったよー!」

テレビアニメ版の主題歌『進化理論』のフレーズを使い、子どもたちにアピール!

子どもたちもみんなで大合唱。ALFA-Xもダンス?!

ここから劇場版の主題歌「ガッタンゴットンGO!」へと、話が飛びます。
楽曲の振り付けを担当してくれたのがラッキィ池田さんだそうで、
「ロボットぽい振りやみんなで手を振る振りが入っているので、ライブでも一体感のあるステキな曲になっていると思います」と、BOYS AND MENのリーダー・水野 勝さん。
話を聞きながら横で踊るメンバーといっしょにALFA-Xも踊ると、
「この子たち、けっこう踊れますよ!」と、佐倉さん。さらにここから「ガッタンゴットンGO!」と「進化理論」をサプライズ披露することが告げられると、子どもたちから大きな歓声があがりました。

BOYS AND MENといっしょに踊るALFA-X

BOYS AND MENといっしょに踊るALFA-X

そして子どもたちもみんなノリノリで踊ったり、いっしょに歌ったりしながらパフォーマンスが終了。
「すごかったです! 童心に帰るって、このことなんだなって思いました。イエイ!」と大興奮の佐倉さんに、「すっごい、いい歌! ちょっと泣きそうになりました」と感激した様子の吉田鋼太郎さん。舞台の上も会場も、みんなの笑顔があふれるイベントとなりました。

最後に佐倉さんが”チームシンカリオン”代表として、ご挨拶。

「これからたくさんの方にご覧いただくことになりますが、たくさんたくさん音があふれていて、たくさんたくさんキャラクターが出てきて、たくさんたくさん画面が楽しいことでいっぱいになります。それでもその中で私は少し泣きそうになってしまうところがあったりと、いろんな感情が揺さぶられる1本になったと思います。ぜひ『シンカリオン』が大好きでいてくれるお子さん、大人のみなさんにも楽しんでいただけたらと思います」

ロボットアニメとしての楽しさだけでなく、親子の絆も描かれる『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』は、12月27日(金)より全国ロードショーです!

取材、文・鈴木麻子 編集・しらたまよ

関連記事

人気児童書のアニメ新シリーズ『もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ』2020年4月よりEテレで放送
ⓒ原ゆたか/ポプラ社・BNP・NEP 2020年4月よりNHK Eテレで新番組『もっと! まじめにふまじめ かいけつゾロリ』がスタートします。原作は、誕生から30年以上経つ人気児童書シリーズ『...
Eテレアニメ『ねこねこ日本史』映画化決定。坂本龍馬が可愛いねこになってスクリーンで大暴れ!?
©そにしけんじ・実業之日本社/「映画 ねこねこ日本史 2020」製作委員会 アニメ『ねこねこ日本史』はEテレで毎週水曜18:45より放送中のショートアニメです。歴史上の人物たちが可愛いねこのキ...
ショーンが宇宙へ!?『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』12月13日(金)公開
© 2019 Aardman Animations Limited and Studiocanal SAS NHK Eテレにて毎週木曜19:15より放送されている『ひつじのショーン』は、200...