いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

entertainment

大好きなトーマスと遊びながら時計の読み方を身につけよう!『きかんしゃトーマスとなかまたち』知育時計

main
Eテレで日曜17:30より放送中のアニメ『きかんしゃトーマスとなかまたち』。番組が大好きな子どもたちは毎週、登場するキャラクターや楽しいおはなしに夢中になっているのではないでしょうか。生活用品や園で使うアイテムなど、子どもの身の回りの品をトーマスグッズで揃えているというご家庭もあるかもしれませんね。
このたびトーマスと学べる知育時計が11月29日(金)に発売されることになりました。子どもが遊びながら時計の読み方や生活習慣を身につけられるというもの。時計の読み方を覚えはじめる小さなお子さんが初めて使う時計として、大好きなキャラクターの知育グッズを活用してみてはいかがでしょうか?

アナログ時計は教え方が難しい?ママたちの苦労とは

sub1
時間を読むことにまだ慣れていない子どもにとって、アナログ時計は難しいもののよう。子どもがなかなか時計の読み方をマスターしてくれず、苦労しながらあれこれ方法を試しているというママもいるようです。特に「1を指すと5分」「6を指すと30分」などと、「何分」を指す長い針は子どもにとって分かりにくいという声があがっていました。

『子どもには「5ずつ進む」っていうのが、まず分かりにくいなぁ』

『普通は「5ずつ進む」って概念がないからね』

『長針は毎日ひたすら練習したよ。おもちゃの時計を5分ずつ動かしながら「5分、10分、5分、20分……」と一緒に唱えて』

『うちの娘に長い針の読み方を教えたら、短い針も5ずつ進むと思ったのか、例えば5時の時計の図を見ても、25時とか言いだしたり……』

『時計の3のところには15、6のところには30、9のところには45……テープに書いて貼ってたよ』

数字を一緒に唱えたり、テープに数字を書いて貼ったり……。それぞれの家庭でアナログ時計の読み方を覚えられるよう工夫している様子がうかがえますね。子ども向けの知育時計ならば、初めて時計に触れる小さなお子さんも親しみながら学べるように作られています。教え方に苦労するママたちをサポートしてくれる工夫がたっぷり詰まっていますよ。

知育時計ならではの教えやすい、分かりやすい工夫

sub3
このたび発売される『きかんしゃトーマスとなかまたち』知育時計は、子どもたちが時計に親しめる仕掛けがいっぱいです。まず「短い針」と「長い針」は青と赤にくっきりと色分け。それぞれの読み方を分かりやすくするため、「時」を指す短針と目盛りの数字を青、「分」を指す長針と目盛りの数字を赤に統一しています。中心に大きなつまみがあって子どもが自由に針を動かすことができるので、クルクル回して遊びながら時計の動き方を理解することもできそうです。
また時計の付属品として、マグネットプレート16枚とプレートに貼るシールがついています。マグネットプレートは時計の文字板の数字の上に磁石の力でくっつけることができるもの。プレートに貼る「5分単位の分の数字」シールは「分の読み方」の理解に役立ちそうです。「生活習慣」のシールを使って「青い針がトーマスのところに来たらお昼寝の時間だね」などと、時間と生活習慣を結びつける練習にも。「トーマスとなかまたち」シールで飾れば、子どもが大好きなキャラクターにいつでも見守られている気持ちになれそうですね。

Eテレ『きかんしゃトーマスとなかまたち』で2019年度から放送されている新シリーズでは、国際連合が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」が取り入れられています。内容も自然保護やリサイクル、「質の高い教育をみんなに」 「ジェンダー平等を実現しよう」といったテーマが盛り込まれたストーリーに。世界のさまざまな風景や文化を描く、インド・中国・オーストラリアといった国々でのエピソードも放送されています。ママたちは子どもが大好きなキャラクターを活用して、ぜひ成長に役立つさまざまな学びにつなげてくださいね!

『きかんしゃトーマスとなかまたち』知育時計
発売日:2019年11月29日(金)
価格:オープン価格
サイズ:(掛けた場合)高255×幅255×厚50mm (置いた場合)高244×幅255×奥151mm
付属品:マグネットプレート×16枚、シールシート×1枚
使用電池:単3形マンガン乾電池 1本(電池寿命 約1年間)
販売元:セイコークロック

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

関連記事

Eテレ『きかんしゃトーマスとなかまたち』トーマスが世界へ飛び出す新作シリーズがスタート!
アニメ『きかんしゃトーマスとなかまたち』は毎週日曜17:30からEテレで放送中です。30年以上前にイギリスで制作・放送がはじまったアニメーション作品は、現在日本以外にもおよそ160の国や地域で...
時計が読めない子どもの好奇心をくすぐる「ふんぷんくろっく」。初めての時計に選びたい理由とは
みなさんのご家庭に、「アナログ時計」はありますか? お子さんが成長する中で、アナログ時計の読み方を覚えさせたいと思うタイミングがきます。子どもがアナログ時計を覚えるとき、どんな時計を使うのがい...
勉強しない5歳の子にイライラ。「心が折れそう」のつぶやきに、ママたちからの返答は
小学校の入学にあたって子どもが何をどれだけできるようになっておけばいいのか、考えたことはありますか? 早寝早起きや着替えをはじめ身の回りの基本的なことが自分でできるなど、生活面はイメージしやす...
参考トピ (by ママスタジアム
小2の娘。時計が読めなくて困ってます