いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

義父への不満で、怒りに震えるママたち

突然ですが、あなたは「お義父さん」との関係は良好ですか? ママスタBBSでは、素敵な義両親と良好な関係を築き、

『義父にまったく不満がない。むしろダメ嫁でごめんって思う……』

と語るママがいる一方で、実は義父への不満を胸にくすぶらせているママも多いようです。世間では、既婚女性の義実家にまつわる悩みは、もっぱら嫁姑問題のみを取り上げがちですが……今回はママたちに、お義父さんに関するストレスを吐き出してもらいます!

01

「どうして、そんなにゴーマンなんですか!?」

昔気質の男のプライドゆえなのか……偉そうでゴーマンに見える義父の態度に、嫁は強い怒りを感じています。ママたちが必死で抑えている、心の叫びをお聞きください。

『自分が悪いのに、どうして謝らないの? 子どもにぶつかっても、泣かせても本当に謝らない』

『声でかい。話長い。うるさい』

『話が通じないし、口が悪いし、人を不快にさせる天才だわ。同じ空間にいるだけでイライラする』

『義実家でご飯を食べて、空になったお皿から片付けていたら、「飲んでる途中で、どんどん片付けられるの、大っ嫌いなんだよな」と義父。「あ、ごめんなさーい」って笑ってごまかしたけど、その言い方にかなりイラっときた』

『外食後の会計時に、どうしてサッといなくなるの? それで、どうして「ごちそう様」もないわけ??』

『人を罵らないよう生きてきたつもりですが、あなたには心底うんざりしています。大した仕事もしてこなかったくせに、60歳過ぎても短気で、中学生より幼いくせに、偉そうなことばかり! 今までこれほど人に腹を立てることがなかったので、自分に驚いています。それほどあなたが嫌いなんです』

「どうして、空気を読んでくれないんですか?」

悪気はないようですが、嫁の気持ちなどお構いなしの、義父のマイペースな振る舞い。それを目の当たりにするたび、ママたちは強い疲労を覚え、気が遠のく感覚に襲われます。

『家を買ったから義両親を招いた。家に入るなり、義父が口にしたのは「狭いな。うん! 狭い!」という一言。そんな挨拶ある? しかも裸足のままベランダへ……もぉ~、ハイハイしてる乳児がいるのに!』

『義父の入院先に、私がまめにお見舞いに行っているのに、「〇〇(孫)は、やっぱりママっ子じゃなくて、パパっ子やなぁ」と、しみじみと発言。忙しい中見舞っているのに、その言い草は何!? 悪気はないんだろうが、モヤモヤが止まらーん!』

『義両親が好きだって言うから、チーズケーキを焼いたのよ、私がたまたま得意だからさ。義父、一口食べて「美味しいよ?」。そして、冷蔵庫に立ったと思うと、黒蜜をドバドバかけて「うん、美味い! かける?」と黒蜜をすすめられた。……って、かけないわ! ケーキの味が死ぬわ! 本当に失礼!
旦那が失礼なのは、義父に似たんだな……』

子ども関連で、強く言いたい。「それはちょっとムリです!!」

ママにとって、愛しいことこの上ないわが子。一生懸命、大切にわが子を育てたいと考えるママのペースを崩すのが義父……というのも、ありがちなことかもしれませんね(汗)。

『自分が口をつけたペットボトルを、子どもに飲ませないで!!』

『赤ちゃんの口の中に、雑菌たっぷりの指を入れないでください』

『いちいち子どもに「どうして、ママに怒られているんだ?」とか聞かないでほしい。ほんっとにイラつく!』

『断れず、結局お願いしたけど……義父が娘をお風呂に入れたとき、子どもを浴槽に落としてしまったことを、笑いながら話していた。そんな人に任せるの、ほんと無理だわ。無神経すぎる』

『息子に触らないで、抱っこしないで! 「抱っこしてあげる」と言って、子どもを私から奪うけどさ、すぐ疲れて戻してくるじゃん。息子はモノじゃない! それから、寝かしつけ中におもちゃを鳴らしてあやさないで……寝れないわ!』

「どうにか時代についてきていただきたい!」

「昔の常識は、今の非常識」なんていう言葉が、ピッタリきそうな義父の問題言動に、ママたちは時代錯誤な気分を味わうばかりで……。

『孫の前でタバコ吸うな! 孫にタバコの煙を「フゥーっ」てかけるな! チャイルドシートは可哀想なんて言って、抱っこで車に乗せて勝手に出かけようとするな!』

『大して子育てをしてきていないくせに、「女の子だからこうだ、男の子だからこうだ」と何でも決めつけるのはやめて。
平成も終わったというのに、男尊女卑的な考え方もやめて。男の子を産めなくて、すみませんねぇ』

以上、ママたち渾身の「義父の悪口大会」でした! 結婚をすることで突如、非常に近い存在となる義理の親。どうしてもママたちの不満は募りやすいと言えそうですね。

今回のBBSトピックでは、義父へのさまざまな不満が飛び交いましたが……最後は、そんな不満も最近では過去のものになりつつあるというママの投稿をご紹介して、記事をシメたいと思います。

02

『義父、「最近ボケてきたかも」と自分でも思うようで落ち込んでいた。いろいろ面倒くさい義父だけど、元気ない姿は見たくないよ。いつものちょっとウザイくらいが、ちょうど良いよ』

ママたちとお義父さんの関係に幸あらんことを願って……!

文・福本 福子 編集・山内ウェンディ イラスト・Ponko

関連記事

旦那は選べるが義両親は選べない!義母、義父を嫌いになったきっかけは何ですか?
生涯をともに過ごす伴侶、妻にとっての旦那さんを選ぶことはできます。しかし旦那さんの両親を妻が選ぶことはできませんね。旦那さんを選んだ時点で”確定”してしまいます。もちろん義理の両親と末永く仲良く過ごせ...
子どもに2度もヤケドさせた義父を許せる?約96%のママたちのコメントは……
みなさん、子どもに怪我をさせた人を許すことはできますか? 友人や他人であれば「許さないし、子どもにも会わせない」ですむこともありますが、怪我をさせたのが自分の両親や義両親だったらどうでしょうか...
どんな説得も響かない高齢ドライバー。義父に運転をやめさせるには
高齢になり判断力が鈍っても運転をやめようとしないドライバーが少なくないようです。大きな事故が起きるたび問題点が議論されるものの、有効な解決策はいまだに見つからないままといえるでしょう。 ママ...
参考トピ (by ママスタジアム
義父へ