いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

とうもろこしを美味しく食べたい!調理するときは茹でている?それとも電子レンジで加熱?

pixta_17503157_M

スーパーにとうもろこしが並ぶ季節になりました。ホッとする甘みとつぶつぶ感の両方を楽しむことができる夏が旬の野菜ですね。買ってきたら美味しさが失われる前に、なるべく早く加熱した方が良いと言われています。

とうもろこしは茹でる派?それとも電子レンジで加熱派?

ある投稿者がママスタBBSに

『とうもろこしは茹でる派ですか? それとも電子レンジでチン派ですか? 茹でても電子レンジでチンしても美味しさが今ひとつ……。美味しく食べたいのですがどちらの調理方法がおすすめですか?』

というトピックを立てています。ママたちはとうもろこしをどのように調理して味わっているのでしょうか?

手間はかかるけど茹でています

とうもろこしを茹でるとなると大きな鍋にお湯を沸かしておく必要があって、大変そうなイメージがありますよね。

『お湯に塩を入れて茹でたら甘みが出るよ』

しかし手間をかけただけあって、甘みが出るというママもいました。

手軽に調理できるからレンチンしています

皮やヒゲを残したまま加熱する方と、皮を剥いて加熱する方がいました。1度電子レンジでの調理方法を知ってしまったら、茹でる派への後戻りができなくなるかもしれません。

『皮とヒゲを取って、お酢を振ってラップしています』

『皮のままラップを巻いてレンチン。いろいろやった結果、この方法が1番楽で1番美味しい』

『レンチンする。茹でると時間が経ったときにシワシワになるから』

『レンチン派! 超簡単で美味しい。汗をかきかき、大鍋に熱湯を沸かしていた「今までは何だったんだろう」って思うよ』

『皮を2~3枚残してラップを巻いたら、600wで5分レンチン』

『600Wで4分チンしてます。とうもろこしは収穫してからも呼吸していて、日が経つごとに美味しさが逃げていきます。買ったらその日のうちに食べた方が良いですよ』

とうもろこしが電子レンジで加熱調理できることを知らなかったというママがいました。新事実を知ることができて、目からウロコだったかもしれませんね。

『レンチンできるんだ? 知らなかった。爆発するもんだと思っていた』

蒸したり焼いたりしても美味しいよね!?

とうもろこしを食べるときは茹でたり電子レンジで加熱する調理法の他に、蒸したり焼いたりする方法もあります。

蒸しても美味しいよ

とうもろこしを蒸すのも手間がかかるイメージがありませんか? でもママたちによると蒸す時間は1回10分程度ということで、それほど時間はかからないのだそうです。

『蒸し派。皮つきのままレンチンは無理。たまに虫が出てこない? 私は虫が苦手だから、レンチンして虫ができたらトラウマになりそう』

『蒸す。蒸した後、数時間経ったら焼いてバター醤油で食べる』

『蒸すとすごく甘くなって美味しいよね』

『10分くらいかけて蒸し器で蒸すよ。いいにおいがしてきたら食べ頃。だいたい10分くらいかかるよ』

焼いてみるのはいかが?

お祭りの屋台などで見かける焼きとうもろこし。フライパンやグリルを使ってとうもろこしを調理しているママもいましたよ。醤油などで味付けして、少し香ばしくなったとうもろこしを食べてみるのも良いですね。

『フライパンで焼く』

『グリルで焼いている』

とうもろこし1つをとっても、ママたちにはいくつもの調理法がありましたね。たまにはわが家の定番であるとうもろこしの調理法を変えて、食べ比べをしてみてはいかがでしょうか。

文・藤まゆ花 編集・しのむ

関連記事

とうもろこしを美味しく食べたい!新鮮なうちに調理した方がいいって知ってる?
初夏になるとスーパーの野菜コーナーには、とうもろこしが並ぶようになります。子どもも大人も好きな野菜かもしれませんね。とうもろこしにかぶりついて食べるも良し、粒をもいで食べるも良し、旬の時期にい...
バター醤油とうもろこしごはんの作り方
夏が旬のとうもろこし! 子どもたちが好きな野菜のうちのひとつではないでしょうか。 芯からも美味しい出汁がでるので、芯も丸ごといれて炊飯器で炊くと、甘くて美味しい炊き込みご飯になります。 炊いて...
「カニに刺された」「とうもころし」子どもたちの愛すべき言い間違い #産後カルタ
赤ちゃんが言葉を話しはじめる時期には個人差があります。例えば筆者の息子はだいたい1歳あたりから単語を話しはじめました。1歳半ごろにはコミュニケーションがとりやすくなったな、と感じた記憶がありま...
参考トピ (by ママスタジアム
とうもろこし、茹でる派?レンチン派?