いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

英語学習はいつから始めるべき?5歳の息子、オンライン英会話レッスンを始めました

pixta_3836010_M
英語学習は、何歳くらいから始めますか? 筆者は2週間ほど前から、5歳になる息子がオンライン英会話レッスンを始めました。「英会話はまだいいかな」と思っていた筆者が息子にオンライン英会話レッスンを受講させようと思った理由、実際に子どもが受けてみてどう感じたかなどをお伝えします。

求められるのは「読む・聞く・話す・書く」4技能

2020年の教育改革によって、小学校3年生から英語の授業が必須になります。これまでの「読む」「聞く」に加えて、これからは「話す」「書く」の力も必要になってきます。さらに、中学校の英語は基本的にすべて英語で行われることに。それに2020年には東京オリンピック・パラリンピックもあるから、外国の人と話す機会も増えるはず。そんなこともあり、知り合いのママたちの間では「英会話に通わせようかな」「うちは3歳からやってるよ」という話をしていました。

小学校3年の時点ですでに英語アレルギーが始まっているワケ

とはいえ、わが子はまだ小学校入学前。正直、最初は「うちはまだいいかな」と思っていたのですが……。小学校3年生の娘さんを持つ先輩ママから「うちの子、まわりの友達がみんな英語を習ってて、授業でも積極的に発言するのを見て、私はできないって思っちゃったらしくて、英語に対して拒否反応が出ている感じなんだよね」という話を聞きました。

「英語の授業といっても、最初は歌やゲームから始めるだろうし、授業でやればいいかな」とも思ったのですが、息子は文字を書いたり、大人のマネして難しい言葉を使うのが大好き。だったら、英語も言葉だから好きかもしれない。小学校入学前の今、宿題もないし、時間にも余裕があるから始めてみようかなと思って、英会話をやってみることにしました。

といっても、筆者も仕事をしていて平日は英会話教室に連れていく時間はない。そんなときに友人に勧められたのがオンライン英会話。1レッスン160円(税抜)からできるし、キッズコースもある。なによりも自宅のパソコンやスマホを使って英会話レッスンが受けられるから、送り迎えがないので、とっても助かります!

それに、夕方忙しい時間に英会話レッスンを自宅で受けてくれていたら、受講中の25分は英会話の先生と話をしているから、自分は夕食の支度に集中できるわけで……。自宅に英会話レッスンの先生がやってきて、面倒を見てくれているような、そんな感じです。

決め手は親子留学+通常の4倍速で英語脳になる「カランfor キッズ」

オンライン英会話を始めるにあたり、どこにしようか迷った結果、決めたのはQQ English。理由は2つあり、1つはオンライン英会話のほかに、セブ島にあるQQイングリッシュの学校で親子語学留学ができること。親子語学留学、行ってみたい!

2つ目は、「カラン for キッズ」という4倍速で英語脳になるコースが受けられること。このトレーニングメソッドでやると、英会話に必要な反射神経と発音・発話スキルを養うことができるというから、興味津々です。

といっても、この「カラン for キッズ」は、最低限の英語の読み書きができる必要があるため、ある程度慣れてきたら、こちらのコースに替えようと思います。また、「百ます計算」で有名な教育者の陰山英男先生、学研、QQ Englishが共同開発した「Talking Time」という、小学校1年生から対象にしたコースもあり、こちらも気になるところ……。このように、これから先に受講するコースのことも考えて、QQ Englishに決めました。

まずは2回の無料レッスンでオンライン英会話を体験

kouseii
2回無料でお試し授業ができるということなので、さっそく試してみました。QQ Englishのホームページで名前を登録し、英会話レッスンの時間を選んで予約完了。はじめは日本語のスタッフの人からアナウンスがあり、そのあと英会話レッスンの先生とオンラインでレッスンスタート。

担当してくれた先生は、Lissandra先生。フィリピンのセブ島にあるQQ Englishの学校からレッスンをしてくれました。画面の右端に息子と先生、それぞれの顔が映し出されるから、顔を見ながらレッスンを受けられて安心です。息子は、先生がいった単語をマネして発音するだけで「すごいね! 上手に言えたね!」と英語でほめられて上機嫌!
フィリピンの先生、盛り上げるのがとっても上手なんです。それに、うまくできると「おめでとう~」といいながら、トロフィーマークを出してくれるから、息子がさらに喜んでました。

自分が子どもに何か教えようとしたら、「ちゃんとやりなさい!」と言いたくなってしまうのですが、QQ Englishの先生は息子のやる気を引き出すのがとっても上手。うまくできたらほめるの繰り返しで、全然怒らない。しかも、息子も褒められるから、すごく嬉しそうに何度も教えてもらったフレーズを繰り返していました。

英語が苦手なママも大丈夫!筆者の場合は……

筆者も息子も初めはドキドキしましたが、先生がとっても明るくて、楽しくてすぐに打ち解けることができました。今はまだ始めたばかりなので、筆者と一緒に3人でレッスンを受けていますが、慣れてきたら先生と2人で楽しく会話しながら受講できるようになると思います。ちなみに、先生が話していることがわからない場合、筆者は先生に頼んで画面下のチャットボックスというところに英文で書いてもらい、それをコピペしてGoogle翻訳で日本語に変換しています! ですので、「ママが英語を話せないから心配」ということもなく、安心して受けられます。もし「英会話レッスンを受けようかな。どうしようかな」と迷っているママがいたら、2回無料の授業が受けられるので試してみることをおすすめします。

文・間野由利子 編集・山内ウェンディ

関連記事

2020年から英語が必修化!「グローバル化」する社会で生き抜く子どもを育てるために必要な「リベラルアーツ」って?
「グローバル社会」というワードは良く耳にするけれど、わが子を「グローバル社会で活躍できる人に育てよう」と思って育てている家庭は少ないのではないでしょうか。 しかし、2020年には小学校3年生...
子どもに英語を学ばせたいなら、おトクに効率よく身につくオンライン英会話に注目
子どもが幼いころから英語に触れさせたいと思うママは多いと思いますが、どんな方法で英語を学ばせていますか? 教室に毎週通わせたり、通信講座をとってみたりとさまざまな方法がある中、「おトクに効率よ...
働いていると子どもの習い事が限られる!?働くママたちの習い事事情
子どもが少し大きくなってくると習い事を始める子もいると思います。本人がやりたいと思うならやらせてあげたいけれど、ママが平日働いている場合はなかなか時間が取れず、習い事への送迎が難しいことも。低...