いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

出産を機にファッションに無頓着に!他のママのようにキレイになるための洋服選びとは?

pixta_45129715_M

女性は産後、赤ちゃんのお世話で自分の時間を作りづらくなり、自分自身のことに無頓着になる人もいるのではないでしょうか。ある投稿者は、他のママを見て自分のファッションセンスを恥ずかしく思ったそうです。

『流行に乗れず、安くて着やすい服ばかりの現在37歳です。今年PTA役員をすることになり、初めて役員会に出席して、自分の小汚なさが恥ずかしくなりました。若いママさんや働いているママさんが多く、皆さん綺麗でした。 服を選ぼうとしても感覚が20代で止まってしまって今、着るべき服が分かりません。どうかお手伝い下さい。

・田舎なので通販で買える服
・30~40代が着る綺麗目な服
・PTAにふさわしい服
を教えてください』

ママスタBBSでは、このコメントにたくさんのアドバイスが寄せられているのでご紹介します。

オシャレな人になるために大切な4つのこと

ママスタBBSに集まったたくさんのアドバイスの中から、特に目立ったものを4つピックアップしました。それではオシャレな人になるために大切な4つのことを見ていきましょう。

1.シンプル イズ ベスト!

『綺麗めならセットアップとか、柔らかい素材を選ぶといいよ。無地が基本かな』

『ノースリーブにカーデ羽織って綺麗めパンツや膝丈スカートで良いんじゃない? シンプルなものを選べばPTAでも浮かないし先生にも好印象よ』

『スカートだったらトレンチスカートいいと思うよー。しっかりしているようにみえるし、適度にお洒落で浮かないと思う』

綺麗系で、PTAにふさわしい服ならシンプルなファッションがベストではないかとの声が相次いでいます。無地、柔らかい素材などが綺麗さを引き出すポイントなのだというコメントもありました。

2.アラサーなら安さよりも格で勝負

『格安チェーン店の服は若いママなら肌ツヤハリあるから大丈夫だけどアラフォーが着たら悲壮感でてやばいよ』

『わたしは美人でもナイスバディでもないから、安っぽ~い服着ちゃうと悲壮感とか生活感とか、本当に悲惨なことになるから気をつけている』

若い頃は格安チェーン店のファッションで良かったかもしれないけれど、アラサーなら大人の品格が必要だというコメントも。生地にしっかりこだわって品がある服装を心がけている方もいるようです。

3.オシャレな小物も取り入れる

『ジーンズにパーカーでもおしゃれに見える人っているよね。髪型とか、アクセサリーとか小物使いで劇的に変わる気がする』

ファッションだけでなく、小物もオシャレにすると良いというコメントもありました。ネックレス、ピアス、ブレスレットなど上品な物を取り入れてみましょう。

4.洋服だけじゃない!基礎を綺麗に

『先に肌とか髪型とか気にした方がいいんじゃない? 服だけじゃ綺麗にはならんよ?』

『髪の色と質感、綺麗なネイル、品のあるメイク、普段から肌を整える、靴はいつも綺麗に洋服のシワと毛玉もダメ! お口の匂いもチェック!』

『髪が綺麗。服がサイズが合っている。口紅の色が合っている。の3つが守れていればいいと思う』

綺麗になるには、ファッションだけでなく、肌や爪、髪の毛などの基礎も大切というコメントも。ファッションとともに磨いていきたいポイントですね。

ファッションセンスを磨くには?

みなさんは、どうやってファッションセンスを鍛えているのか気になりませんか?

『UNIQLOでもキレイめであるよ。インスタや雑誌見てみたら?』

『ピンタレストってアプリ、ファッションの勉強にいいよー』

『何着ていいか解らないときは、とにかくマネキンが着てる服を丸ごと買うよ。センスなんて一朝一夕になんとかなるものじゃないから、そこはもう諦めた』

インスタグラムやアプリ、雑誌などを見てファッションセンスを磨いているようです。何を着ていいか分からないときは、マネキンが着ている服を一式買うという方も。まずはマネキンを真似してみることからはじめて、少しずつ勉強していくのがファッションセンスを磨く近道なのかもしれませんね。

通販には賛否両論のコメント

『その年齢で試着もせずに通販で買うのが間違っている。だから安い服しか買えないのでは? デパートに行ってセオリーぐらいで買えば? 年齢的には合っているし、キレイめ』

『感覚が10年前で止まっている人の通販は危険だと思う。センスはもちろんだけど、産後だから体型も変わっているよね? どのくらいの田舎かはわからないけれど、店でちゃんと試着をして自分の体型や雰囲気に似合う物を買うことをオススメする』

『通販ならでベーシックなものを選ぶ。返品できるから、サイズ違いの比較もできるよ』

投稿者は通販ファッションを所望していましたが、通販の利用には賛否両論のコメントがありました。おしゃれをしていた時代からだいぶ経ってしまったので、まずは自分の体形を把握するためにもショップで試着して購入するのがオススメとのコメントが目立っています。もしも通販を利用する場合は、サイズの比較ができたり返品できたりするシステムがオススメのようです。「綺麗になりたい!」と思ったときから、おしゃれへの道ははじまっているはず! あとは情報収集と行動を実践するだけですよ!

文・物江窓香 編集・木村亜希

関連記事

産後初のフォーマルなお出かけ「お宮参り」 ママはどんな服装で参加する?
赤ちゃんが生まれてから、久しぶり外に出て行う行事のひとつが「お宮参り」です。産後1か月ごろに、家の近所にある神社・仏閣に参拝するのが一般的です。日程は正式には、男の子は生後31日目、女の子は32日...
お呼ばれファッションがわからない!オシャレから遠ざかっているママがフォーマルな場に行くときの服装は? #産後カルタ
赤ちゃんが産まれると、しばらくは赤ちゃんもママも外出を控えることになりますね。昼夜を問わない子どものお世話に没頭するあまり、服装もヘアスタイルも妊娠前ほどバッチリ整えることはない、時間的に難し...
ママだっておしゃれがしたい!産後少しずつできる「女子力と美意識の復活」 #産後カルタ
出産前はメイクも欠かさず、ファッションにも気を抜いていなかったというママでも、産後は赤ちゃんのお世話に懸命になるあまり、ママ自身の身だしなみにまで手が回らなくなることがあるかもしれません。一般...
参考トピ (by ママスタジアム
綺麗なママに憧れて、ダサすぎる自分に気づきました