いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

大人気絵本シリーズ『ちっちゃなおさかなちゃん』のベビーパズル発売中!絵本とパズルで楽しめる!

d2535-2031-525585-2

まだ月齢が低い赤ちゃんとママが一緒に楽しめる遊びはどうしても限られてしまうでしょう。しかし、絵本なら赤ちゃんもママも楽しい時間を過ごすことができます。今回は赤ちゃんが慣れ親しんだ絵本がパズルに進化して登場しました! 絵本『ちっちゃなおさかなちゃん』が赤ちゃんでもじゅうぶんに楽しめるように作られた”ベビーパズル”となったのです。

 絵本『ちっちゃなおさかなちゃん』とは

株式会社学研プラスから出版されている『ちっちゃなおさかなちゃん』はベルギーのヒド・ファン・へネヒテンさん原作の絵本です。“ちっちゃなおさかなちゃん”が広い海のなかへママを探しにいくものがたり。途中で海の中に住むお友達に会いながら“ちっちゃなおさかなちゃん”自身の世界も広がっていく様子を描いたものだそうです。黒の背景にカラフルな魚たちが紙面をいろどり、赤ちゃんとママの目を惹きつけてくれます。

『ちっちゃなおさかなちゃん』シリーズは2019年2月現在、全部で8冊が出版されています。

d2535-2031-457823-0

『ちっちゃなおさかなちゃん』
『おさかなちゃんのパパかっこいい!』
『おさかなちゃんのあのね、ママ』
『おさかなちゃんのじょうずじょうず』
『おさかなちゃんのばいば~い』
『おさかなちゃんのおいでおいで』
『おさかなちゃんのぴんぽ~ん』
『おさかなちゃんのできた!』

定価   各880円(税抜価格)

原作   ヒド・ファン・へネヒテン(ベルギー)

 『ちっちゃなおさかなちゃん』のベビーパズルは2種類!

おさかなちゃんとなかまたち(8ピース)

d2535-2031-525585-2

「おさかなちゃんとなかまたち」のパズルは“おさかなちゃん”が海のなかで出会ったなかまたちがパズルのピースになっています。“おさかなちゃん”となかまたちのピースの形はそれぞれ違う形になっているため、赤ちゃんのパズル入門として使いやすいのではないでしょうか。

おさかなちゃんのパパかっこいい!(15ピース)

d2535-2031-761737-1

「おさかなちゃんのパパかっこいい!」のパズルは絵全体が大きめのパズルのピースになっています。その点では一般的なパズルと変わりませんが“おさかなちゃん”のなかまたちはひとつのピースになっているなどパズル初級編として楽しめる作りになっていますよ。「かにさんはどこだったかな?」などと言葉で誘導してあげるとより分かりやすいかもしれませんね。

【発売元】マギー・ヴワット株式会社
【商品概要】ベビーパズル 価格:各500円
おさかなちゃんとなかまたち(8ピース)
おさかなちゃんのパパかっこいい!(15ピース)
【発売日】2019年2月7日
【販路】全国の玩具専門店、量販店、書店など

親子で遊ぼう!絵本とパズルで2度楽しめる!

絵本を読んで“おさかなちゃん”の世界に親しんだあとは、ベビーパズルでまた『ちっちゃなおさかなちゃん』の世界を指と目で体験できますね。赤ちゃんのお気に入りのなかまたちが入る場所を探したり、パズルをしながらママと赤ちゃんオリジナルのストーリーを考えたりすることで新たな遊び方も生まれそうです。

はじめての赤ちゃんのパズルに、絵本とセットで楽しめる『ちっちゃなおさかなちゃん』のベビーパズルを選んでみてはいかがでしょうか?

文・しのむ 編集・木村亜希

関連記事

授乳中が幸せだからこそ卒乳は寂しい!子どもが元気に成長することを願う絵本『おっぱいのたび』#ママの悩みに寄り添う絵本
赤ちゃんはおっぱいが大好き。お腹が空いたときや夜にママが恋しくなったときなどは、赤ちゃんが泣いて訴えることもありますよね。絵本『おっぱいのたび』の作者は現在2歳になるお子さんを子育て中の、ザ・...
子どもにお金の大切さを伝えるチャンス!ゲームで知識を身につける知育トイ『お金が学べる! どうぶつ村のおかいものゲーム』 #ママの悩みに寄り添う絵本
子どもの頃は、小銭を持って駄菓子屋さんにお菓子を買いに行っていた、というママもいるでしょう。駄菓子屋さんで欲しいお菓子を選びながら、必要なお金の計算をしたりおつりをもらったりして自然とお金に触...
親子でぎゅっとくっついて読みたくなる!絵本『ぴったんこパズル だいすき ぎゅ!』は2018年12月7日(金)より発売
子どもが興味を示してくれそうな絵本に出会えると、一緒に読む時間がとても楽しみになりますよね。この度、株式会社学研プラスが絵本『ぴったんこパズル だいすき ぎゅ!』を2018年12月7日(金)に...