いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

最後に運転したのいつだっけ?“運転ブランク”があっても安心の「車」とは

完成1

運転免許を取得したものの、公共の乗り物の充実や、妊娠・出産をキッカケに運転をしなくなった……というママはいませんか? 気がつくと、運転免許は証明書代わりというママも多いかもしれません。
ママスタBBSには、運転ブランクに悩むママがたくさんいました。

運転が苦手・怖い……という理由で「運転ブランク」になったママたち

『もう免許をとって10年以上だけど、最初に何度か乗ってうまく停められなくてやめた。標識とかも忘れたし車線変更とか怖いし、道もわからない』

『私、免許を取ったものの旦那から、助手席に誰か乗せないと運転はダメと言われて、全然運転できていない。運転は怖いけど、乗らなきゃ慣れないと思う……』

『私も運転免許は取っただけで、全然運転しなかった』

運転免許は取ったけれど、運転はしていない……。誰かが隣にいないと、怖くて運転できない……など、妊娠・出産を機に車の運転から離れてしまうママの声が寄せられました。とはいえ車が運転できれば、子どもの送り迎えができたり、荷物の多い日や雨の日の買い物が楽になったりなど、生活が快適になりますよね。
しかし長い間、運転をしていないと、いざ運転するときに“ブランク”という壁がママの前に立ちはだかります。ママたちはどのように克服しているのでしょうか?

練習や講習で「運転ブランク」を乗り越えた

完成2

『旅行先で田舎道を走り、そのまま家まで運転して帰ってきました。高速も運転したので、スピードに慣れるのは早かったです』

『しばらくは運転ができる人と一緒に乗っていた。慣れてきたら近場、平日の空いている時間帯で練習』

『ペーパードライバー講習に行ったよ』

ママになり、子どもを乗せて運転となると「今まで以上の慎重さ」が求められるなど、抱える責任は増えますよね。多くのママは車通りが少ない道で練習をしたり、講習へ通ったりして感覚を取り戻すことで、運転ブランクの壁を乗り越えているようです。

もしも運転ができたら、子どもの送迎も格段に楽に!旅行も日常生活も楽しみがいっぱい!

荷物を気にせず買い物ができたり、子どもの送迎に使ったり、家族でちょっと遠くまでお出掛けができたりと、車があれば便利なシーンがママになると増えてきますよね。これから運転ブランクを克服したいというママには、日産のNOTEe-POWERをオススメします! 日産NOTEe-POWERは2018年、日本で1番売れた人気の車。ママの不安やストレスを減らしてくれるポイントがたくさん盛り込まれていますよ。

ママの不安を解消できる日産NOTEの「3つのポイント」

①ママが安心の「安全装備」が充実!

完成 (改)4

狭い道や駐車時に衝突しそうになった際、ピピピとセンサーが反応し接触を防いでくれる検知機能や、暗い夜道で目視しづらいものを認識する機能などNOTEe-POWERには安心して乗れる安全装備が充実。また駐車が苦手なママでも、車を上から見ることができるアラウンドビューモニターを活用することで周りを確認しながら安心して駐車が可能になります。さらに万一、人や車と衝突しそうになった時はエマージェンシーブレーキが作動し、ドライバーが安全に減速できなかった場合、フロントカメラが前方車両や歩行者を検知し自動的に緊急ブレーキを作動させ衝突事故を防ぎます。

②高速道路も気楽に運転

完成3

NOTEe-POWERは前を走る車の加減速に合わせて、スピードと車間距離を調整して追従してくれるプロパイロットを搭載。車線逸脱防止支援システムも搭載されているので、車線をはみ出してしまった時も車線内に戻す操作を促してくれます。高速道路で前方車や周りに神経をすり減らしていたストレスを軽減できますね。

③加速減速がスムーズで首カックンを軽減

完成5

アクセルペダルを戻すと減速するのもNOTE e-POWERならではの強み。ペダルひとつで加減速が調整できると、信号の多い道路や渋滞時に踏みかえをする手間が省け運転のストレスを軽減します。さらに子どもを乗せている時に気になるのが、ブレーキをかけた際の首カックン。寝ている子どもを起こしてしまったり、頭が前後に揺れることで車酔いを引き起こすことは、できれば避けたい問題ですよね。このような時でも、アクセルペダルを緩めるだけで減速ができるので、急停止の反動で首カックンが起こることも少なく、子どもに余計な負担をかけないことも安心のポイントです。
NOTEe-POWERは、スムーズな加速で気持ちの良い走りはもちろん、高速の合流や割り込みしなければならないシーンでも運転しやすいのが特徴です。

カラーは13種類!コンパクトカーで低燃費はママにぴったり

完成(改)6

エンジンで発電してモーターだけで走るNOTE e-POWERは燃費がよく、ママのお財布に優しい車です。カラーは13種類と豊富で、人と被りたくないママもきっと好みの色が見つかるのではないでしょうか。さらにコンパクトカーでも車内は広々。ベビーカーを1台積載できるので、後ろの座席を倒して収納するなど面倒な手間が省けます。もちろん立体駐車場に駐車できるので、子どもを乗せて駐車場を探す手間も少なくなりますよ。

完成 (改)7-2

車が運転できる生活は、交通機関を使って移動するより移動範囲の幅がぐんと広がり、今まで諦めていた場所へ出掛けることができるなど、生活がより豊かになります。また、急なオムツ替えや長時間移動で子どもがグズッてしまった時も、車があれば周りの目を気にせず対応することがができます。
「運転ブランクを克服したい!」「ママも運転しやすい車に乗り換えたい!」と思っている方は、1度日産NOTEe-POWER を試乗してみてはいかがでしょうか?
運転ブランクがあっても安心の車とは?
日産NOTEについてママの感想をお聞かせください!

提供:日産自動車株式会社

参考トピ (by ママスタジアム
車の運転する人こわくないの?免許あるけどこわくて運転出来ない
ペーパードライバー克服した方