いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

『おしりたんてい』の映画化が決定!2019年4月26日(金)より劇場公開

©トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会

トロル作・絵の『おしりたんてい』。絵本や読み物全13タイトルが発売されています。2018年12月1日(土)にはNHK Eテレでアニメ放送がレギュラー化としてスタート。そして2018年12月12日(水)には絵本シリーズの第7弾『おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!?』が発売となります。その人気は書籍やテレビ画面だけにとどまらず、2019年4月26日(金)から始まる「東映まんがまつり」では「おしりたんてい」が銀幕デビューを果たすことが決定しました!

約30年ぶりに復活!「東映まんがまつり」とは?

©2019東映まんがまつり製作委員会

1967年から夏休みなどの長期休みに、子ども向けの映画を東映がまとめて上映していた「東映まんがまつり」という催しがありました。ママたちの中には、子どもの頃に「東映まんがまつり」に行ったことがあるという方がいるかもしれませんね。アニメ作品だけではなく、『フィンガー5の大冒険』や『がんばれ!! ロボコン』などの実写映画が上映されたことも。1990年春までは「東映まんがまつり」という呼称で親しまれていて、今回約30年ぶりの復活を果たすこととなったのです。

復活にぴったりな豪華ラインナップが勢揃い!

今回の「東映まんがまつり」で上映されるのは、児童書やアニメで子どもたちの認知度が高くなりつつある『おしりたんてい』。小学生男子に人気の『爆釣バーハンター』。育児ブログから始まり単行本が累計380万部を超えるほど人気の『うちの3姉妹』。ダンボールで工作したものが動き出す『りさいくるーず』と豪華なラインナップ4本が楽しめるのだとか。公開される劇場については、今後発表される詳細情報をお待ち下さいね。

顔の形は“おしり”そのもの!親子でハマる『おしりたんてい』

おしりたんてい7_カバー・表紙

ⒸTroll/POPLAR

トロル作・絵の『おしりたんてい』の児童書は、シリーズ累計500万部を超える大ヒットを記録。幼児から小学校低学年の男子のみならず女子にも人気がある作品です。初めて「おしりたんてい」を目にしたママは、インパクトがある顔の形に驚いてしまうかもしれません。でも飽きがこないストーリー展開や謎解き、決めゼリフなどがクセになっていつの間にか親子で楽しめてしまうような作品ですよ。

NHK Eテレのアニメ放送を観たママたちの反応は?

ママスタコミュニティではアニメ放送『おしりたんてい』を観たママたちがその魅力にハマっている様子をコメントしています。

『子どものおしりにそっくりでかわいい』

『かなり前から親子で楽しみにしてる! 待ちきれなくて「おしりたんていぷぷっと~」って今朝歌ってた』

『顔の形が立体的で、リアルなおしりでおもしろいよね!』

『オープニングの歌が憎めない』

アニメ放送を観たママたちの反応はまずまずのようです。アニメ自体も楽しめますが、オープニングソングも頭の中をループしてしまうほどインパクトがありますよ。

映画化された『おしりたんてい』に会えるのも楽しみですが、公開まで待ちきれないという方はNHK Eテレで毎週土曜日朝9時00分からの放送をチェックしてみてくださいね。

文・藤まゆ花 編集・しらたまよ

関連記事

長男が帰りの園バスに乗り遅れた!?心配したママに待っていた顛末とは……?
幼稚園までバス通園をしている長男。家から3分ほどの場所にバス停があり、近所のお友だち数人と幼稚園までバスに乗って通っています。その日は午後のお迎えの時間に合わせ、いつもと同じように次男をベビーカーに乗...
午後からの1歳6か月健診で子どもがグズる……思わぬ公開処刑を受けてしまった話
  脚本・しらたまよ イラスト・よしはな...
【ケース4】運動神経の悪い息子を罵倒する実母から救ってくれた「ママ友の言葉」 #毒親日記
  脚本・編集部 イラスト・上野りゅうじん...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
Eテレ おしりたんてい
おしりたんてい Eテレ