いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

妊婦だと医療費が高くなる!?2018年4月から新設の「妊婦加算」とは

pixta_28851926_M

2018年4月から新設の妊婦加算とは

病院で医療サービス(受診や検査など)を受けると、医療費を支払います。この医療費は医療保険制度のおかげで病院に支払われる医療報酬の一部を患者が負担するものです。医療報酬は医療サービスごとに法律で金額が決まっています。この医療報酬は2年に1回、改定されており、2018年4月にも改定されました。この改定で追加されたのが「妊婦加算」です。

「妊婦加算」とは外来診療で妊婦さんに対して診療を行った場合に算定するものです。つまり、妊婦さんが皮膚科や内科、耳鼻科などにかかった際に医療費に上乗せされてしまうものです。初診では750円、再診では380円が基本診療料に加算されます。3割負担の場合、初診225円、再診の場合は114円を上乗せで支払わなければなりません。時間外、休日、深夜の場合はさらに加算されます。例えば妊婦さんが初診で深夜に外来で診察された場合、基本診療料に6950円加算され、3割負担の場合は2085円も多く支払う必要があるのです。

少子化に逆行しているのでは?

ママスタBBSでも「妊婦加算」について疑問を持つママたちが声を上げています。

『そもそもなんで妊婦だからって加算されるのでしょう?
国は少子化を止めたいのではないのですか?』

『妊娠中はむしろお腹の赤ちゃんのことを考えてちょっとした事でも病院にかかっとこうと思う人が多いと思うんだけど、そういう人たちの足元を見たような政策で嫌だな』

『病院行かない妊婦さん増えそう。
妊娠中って鼻炎とかなりやすいのに』

検診や出産準備で出費は多いのに、さらに医療費に加算されるなんて納得できませんよね。
妊娠中にトラブルはつきもの。これでは病院にかかりづらくなってしまいます。

妊婦加算の目的

厚生労働省は「周産期医療の充実」の一部として

妊婦の外来診療について、妊娠の継続や胎児に配慮した適切な診療を評価する観点から、初診料等において、妊婦に対して診療を行った場合に算定する妊婦加算を新設する。

と説明しています。
医師は妊娠中には使ってはいけない薬だったり、行ってはいけない検査などに配慮する必要があります。そのために医師が薬を出すのを嫌がったり、診察せず産婦人科へ行くように促したりする事例があるようです。筆者も妊娠中に風邪が悪化し、かかりつけの内科を受診しましたが、薬を出してもらえなかった経験があります。
近年、産婦人科施設では人手不足に陥る恐れがあります。出産はいつ始まるかわからず、陣痛が始まれば医師はどのような場合でも対応する必要があります。しかし、産婦人科医が少ない状況では24時間365日を少人数で対応しなければなりません。他の科で薬が出されなかったり、診察を断られたりした妊婦が産婦人科へ受診しに来ることで、産婦人科医の負担はさらに増えます。それを防ぐために内科や耳鼻科、皮膚科などを受診した場合、妊婦加算を追加し報酬を増やすことで、積極的に妊婦さんに関わってもらうようにしたのです。つまり、妊婦加算は病院に対して妊婦さんに配慮した受け入れ環境を整備し、産婦人科の負担を減らすためのものなのです。

妊婦加算は産婦人科と妊婦さんを守るためのもの

産婦人科の負担を減らすことにより、医療や出産するための環境をより安全に妊婦さんたちに提供できるようになります。妊婦加算は産婦人科での安全な出産と現在の、そしてこれからの妊婦さんを守るためのものなのです。
妊婦加算を負担に感じて受診をやめてしまったり、妊娠を隠したまま受診したりするのは本末転倒ですし、妊婦さんにも赤ちゃんにも危険です。不安なことがあれば病院で診察を受けましょう。

文・kuro81 編集・山内ウェンディ

関連記事

厚生労働省が2018年9月「特定妊婦」を対象に「妊婦判定費用を全額補助」の方針を固める。未受診による母子へのリスクとは?
2018年9月、厚生労働省はほとんど医療機関を受診しなかったり、定期健診を受けない「未受診妊婦」を対象に、医療機関での妊娠判定費用を全額補助する方針を固めました。今回の厚生労働省の方針は、若年...
首都圏でも風しん流行の兆し。妊娠20週頃までの妊婦さんは要注意
現在、首都圏で風しん流行の兆しが見られ、厚生労働省が注意を呼びかけています。これは2013年の大流行の前兆に似た状況で、今後全国的に感染が拡大する可能性があるとのこと。特に妊婦さんが風しんに感...
初めてのマタニティライフを楽しく過ごせない私は母親失格?”誰かが理想とする あるべき妊婦像”に悩むママの声
第一子妊娠中、つまり「初めての妊娠期間」を、みなさんはどんな気持ちで過ごしていましたか? 人によっては「脳内お花畑状態」、いわゆる”マタニティハイ”で過ごす妊婦さんもいれば、初めてのことでい...
参考トピ (by ママスタジアム
【妊婦加算】安倍政権は何考えてんの?