いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

クラッカーだけどサプライズ!?女子小学生注目の、とびだす「パーリーポップス!」が10月13日に発売

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

女の子のドールが飛び出して登場するコレクションドール「パーリーポップス! シングルポップ」が2018年10月13日(土)より発売します。まるでクラッカーのような「ポン!」という音とともに、色とりどりのデコペーパーやパーティーリボンとともに飛び出す全長約6㎝のドールは、どれが出るかはお楽しみ。

パーティーを盛り上げてくれる「サプライズ」感がたまらない、注目のアイテムをご紹介します。

ドールが飛び出す「パーリーポップス」ってどんなアイテム?

カラフルでポップな見た目の「パーリーポップス」。この見た目に加えて‟クラッカー”と聞くと、左右から引っ張っておもちゃが出てくるイギリス定番の「クリスマスクラッカー」を想像してしまいますが、それとはまた一味違います。

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

まず、商品下部にあるロックテープを外します。

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

するとパーリーポップスの底部のキャップの中にケーキやドリンクなどのパーティーフード小物パーツや、ドールをコーディネートできるファッション小物パーツなどが入っています。

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

そしてパッケージ下部のダイヤルを勢いよく回すと、クラッカーのように「ポン!」という音をたてながら、カラフルなデコレーションペーパーやリボンとともにドールが飛び出すのです。この「飛び出す」仕組みには、火薬などは一切使用していないので安全。ドールもしっかりとパッケージに固定されているので、どこかへ飛んで行ってしまう心配もありません。

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

開封後はドールをパッケージから取り外し、コレクションドールとして楽しむことができます。それぞれ個性的なファッションアイテムを身にまとっているドールは、全部で14種類。入っている小物の種類が最大2個と豊富なので、ごっこ遊びも盛り上がりそうですね。

小学生女子の注目の的! 新しいトレンドの発信なるか?

こちらの「パーリーポップス」を販売する株式会社バンダイが、女子小学生を対象に独自の調査をしたところ、流行をいち早く取り入れる女子小学生からの支持が高く、ドールのビジュアルやファッション性の高さ、小物の可愛さなどで注目が高まっているのだそう。

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

確かに、このカラフルな色合いのドールたちは、女の子の「欲しい!」「集めたい!」気持ちをくすぐります。「カワイイ」が大好きな女の子にはたまらなさそうですね。ファッションへの興味関心が高まる年齢の子どもたちへ向けて、新しいトレンドの発信となるか、注目です。

開封するまで中身が分からない「ワクワク感」と、弾けるような音とともにドールが飛び出す「ドキドキ感」が一度に味わえる「パーリーポップス」。ハロウィンやクリスマス、年末年始など、人と集まることが多くなるこれからのシーズン、是非パーリーポップスでパーティーを盛り上げてみてはいかがでしょうか?

 

文・渡辺多絵 編集・しのむ

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

TM & (c)Spin Master Ltd. All right reserved.

パーリーポップス! シングルポップ (全 14 種)

発売日:2018年10月13日(土)

価格:900円(税抜き)

セット内容:ドール×1体、小物パーツ×1~2個、ドールラインナップシート×1枚、デコペーパー×1式、パーティーリボン×1式

関連記事

小学生にスマートフォンはまだ早い?利用のルールはどのように決めたらいい? #ママが知りたいネットの知識
今どき小学生ともなると、親との連絡用にキッズ用携帯電話を持っている子どもも少なくありません。しかし子どもにスマートフォンを与えることについては、まだまだ賛否両論があるようです。 ママスタコミ...
公立と違う点は?「民間の学童」のメリット・デメリットをご紹介
今や「学童」は、小学生の子どもを持つ働くママにとって、なくてはならない存在ですよね。放課後に子どもを預かってくれる場所として、「学童」を利用している共働きの家庭は多いと思います。 厚生労働省の「...