いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

entertainment

『おかあさんといっしょ』から新たな楽曲が誕生!親子で元気になれる映画主題歌『ティッタトティッタ』

 ©2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会

©2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会

Eテレの人気子ども番組『おかあさんといっしょ』から新たな楽曲『ティッタトティッタ』が誕生しました! 元気のよいマーチ風の音楽は、なにか楽しいことがはじまりそうな明るい予感を届けてくれます。
この歌は『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』の主題歌として制作されたもの。お兄さんとお姉さんたちが行進するようなリズムにのって、冒険に出発するウキウキ気分を盛り上げます!

楽しいことが近づいてくる足音は「ティッタトティッタ」

 ©2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会

©2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会

映画では、ゆういちろうお兄さん・あつこお姉さん・よしお兄さん・りさお姉さんがいろいろな乗りものの旅に出発します。そのはじまりに流れるのが映画のテーマソングとして制作された『ティッタトティッタ』なんです。
この曲には、初めて映画館に遊びにくるお友だちが、スクリーンを見ながら一緒にワクワクできるようにという思いが込められているそう。歌のなかに出てくる「みんなが主人公」という言葉は、映画を見る子どもたちも一緒に大冒険し、主人公のひとりになってほしいというメッセージなのだそうです。楽しいことが近づいてくる足音が「ティッタトティッタ」というユニークな擬音で表現されています。
このたび、主題歌が流れるワンシーンが収録された動画も公開されました。レトロポップな赤いバス「おかあさんといっしょ号」もかわいらしく、新しい世界へとお出かけするドキドキ感を演出してくれていますね。

Eテレでおなじみ! 作詞・もりちよこさん、作曲・栗原正己さん

映画主題歌『ティッタトティッタ』の制作に携わったのは、これまでにもEテレの子ども番組を通じてたくさんの楽しい歌を届けてくれているおふたり。作詞・もりちよこさんと、作曲・栗原正己さんです。
作詞のもりちよこさんは『おまめ戦隊ビビンビ~ン』、『ドコノコノキノコ』や『パンパパ・パン』といった楽曲を手がけてきました。コミカルな言葉をあやつり、いつも魔法のように子どもたちを引きこんでくれます。今回は近づいてくる足音を「ティッタトティッタ」という言葉で表現。口ずさむだけでまるで身体がはずむようなワクワクした気分にさせてくれます。
作曲の栗原正己さんはEテレ『ピタゴラスイッチ』のテーマソングのほか、『おかあさんといっしょ』においても『リンゴントウ』や『ゆきだるまのルー』の作曲などを手がけています。演奏する「栗コーダーカルテット」の一員として冬特集に出演し、番組でお兄さんお姉さんたちと共演したこともあったんですよ。今年60年目を迎え映画化された『おかあさんといっしょ』にも記念すべき楽曲を届けてくれることになりました。

 ©2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会

©2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会

『おかあさんといっしょ』初めての映画から生まれた主題歌『ティッタトティッタ』からはママやパパ、子どもたちもそろって元気をもらえそう。ぜひ親子で覚えて大冒険のワクワクドキドキ感を味わってくださいね。

文・井伊テレ子

関連記事

『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』ゲスト声優の横山だいすけさんが映画館デビューを応援!そして、うたのお兄さん時代の秘話とは?
子どもたちが毎日のようにテレビで見ている人気番組「おかあさんといっしょ」。ママにとっても親しみ深いこの番組が今年、1959年の放送開始から初めて映画化することになりました。映画ではお兄さん・お...
ちびっこの映画館デビューにぴったり!『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』9月7日(金)全国ロードショー
©2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会 映画館の大きなスクリーンで見る映像は、家庭用テレビとは違って迫力いっぱい。子どもの頃に見た映画館での体験がとても良い思い出...
関根麻里さんがアニメ「ガラピコぷ~」の新しいおともだちを演じる! 2018年、60年目を迎えて初の映画化! 『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』が9月7日(金)より公開
2018年9月7日(金)より『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』が公開、誰もが知っている人気番組が初の映画化を果たします。 「おかあさんといっしょ』は1959年10月から放送...