いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

entertainment

Eテレアニメ『きかんしゃトーマス』9月17日(月・祝)「キャラクタースペシャル エドワード編」を放送

IMG_1192 (11)
NHK Eテレで放送中の『きかんしゃトーマス』は乗りもの好きのちびっ子に大人気の番組です。現在はCGアニメーションで制作されていますが、小さい頃は人形劇の映像を見ていたという記憶をもつママもいるかもしれませんね。トーマスや仲間たちたちがくりひろげる楽しいお話は、昔も今も子どもたちを夢中にさせてくれます。

9月17日(月・祝)9:00~9:30には特別編の「キャラクタースペシャル エドワード編」が放送されることになりました。トーマスとともにソドー島で働く心優しい仲間、エドワードのお話を3本あつめたスペシャル放送です。

エドワードのお話を特集する30分間スペシャル

車体番号2番のエドワードは、トーマスと同じ青いボディの蒸気機関車です。番組の最後に毎回流れるテーマソングでは「やさしいこころ」と歌われているエドワード。思いやりのあるまじめな機関車で、困った仲間を助けてくれることも多く、ソドー鉄道ではとても信頼されているんですよ。
今回放送されるのは、そんな心優しいキャラクター、“エドワード”が活躍するお話。「こわれたスピーカー」「たよりになるエドワード」「エドワードのやすむばしょ」の3本です。

1.「こわれたスピーカー」

ナップフォード駅ではアナウンス用のスピーカーが交換されることになりました。しかしその最新式のスピーカーは不調でちゃんと音が出ず、さまざまなトラブルを起こしてしまいます。エドワードは古いスピーカーを取り戻すことを思いつき、スクラップ置き場のレッジのもとへ! まじめなエドワードの機転がソドー鉄道を救います。

2.「たよりになるエドワード」

ゴードンからいつも「頼りにならない」とからかわれているエドワード。ある日エドワードは、急な上り坂で止まってしまったゴードンを後ろから押して助けてあげます。しかしゴードンは「ありがとう」とも言わずに威張っているばかり。そこでエドワードはトーマスと一緒に、ゴードンをちょっぴりこらしめてやることにしました。

3.「エドワードのやすむばしょ」

ティドマス機関庫が壊れてしまったため、仲間たちは修理のあいだそれぞれ他の場所へ移ることに。エドワードはフィリップのいる機関庫で休むことになりました。しかし話好きなフィリップが夜通しおしゃべりし続けるので、エドワードは全く眠ることができません。安息の場所が見つからず寝不足のエドワード、一体どうしたら良いのでしょう?

3本のエピソードからは、いずれもエドワードの人間味あふれる魅力が伝わります。真面目で優しい性格のエドワードですが、ときにはゴードンにユニークな仕返しをしたり、フィリップのおしゃべりに困ってしまったりするユーモアたっぷりの姿もみせてくれますよ。
放送は祝日の朝なので、お休みのママやパパ、おじいちゃんおばあちゃんも多いかもしれませんね。敬老の日に、ぜひ家族そろってゆっくりとご覧になってはいかがでしょうか。

文・井伊テレ子 編集・木村亜希

関連記事

Eテレアニメ『うちのウッチョパス』原作絵本の最新刊『ウッチョパスのカレーライス』発売!
Eテレで毎週火曜17:20~17:25に放送されている5分間のミニアニメ『うちのウッチョパス』は、へんてこな謎の生きもの「ウッチョパス」を中心に繰り広げられる楽しいお話です。ウッチョパスは世界...
Eテレアニメ『おしりたんてい』より、第1弾DVDが8月22日(水)にププっと発売!
(C)トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会 大ヒットシリーズの児童書『おしりたんてい』は、探偵が活躍する推理ストーリーでありながら、なぜか主人公の見た目が「おしり」!? 子どもたちが喜び...
仮面ライダー、トミカ、電車、Eテレ……子どもよりママたちがハマったものとは? #産後カルタ
ママになって子どもを持つことで、出産前には知らなかったテレビ番組やキャラクターに触れる機会が出てきますね。電車が好きな子どものママは、子どもと一緒に電車の名前を覚えたりすることもあるでしょう。...