いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

イヤイヤ期の親子を応援プロジェクト始動!絵本「おにのこ にこちゃん」シリーズは2018年9月5日(水)発売

sub3

2歳頃の子どもは個人差はありますが、俗にいう「イヤイヤ期」に突入する時期があります。「魔の2才児」と言われることもありますよね。第一次反抗期の時期で「イヤ」を連発してママやパパを悩ませることも。イヤイヤ期真っ最中というご家庭では、イヤイヤ期の終わりが見えずにイライラしたり、ママやパパが子育てに不安を感じたりしているかもしれませんね。

笑って過ごそう!現役ママクリエイター×ケロポンズが親子を応援

「イヤイヤ期」の子どもとママが笑顔で過ごせるようにと考えられたプロジェクトが動き出しています。エビカニクスで子どもやママにまでその名が知れ渡ったユニット「ケロポンズ」と、現役ママクリエイターの原あいみさんが初タッグを組み、絵本を通して「イヤイヤ期」の子どもとママを応援してくれるというもの。

子どももママもニコニコの笑顔になれるようにと、絵本のストーリーをケロポンズが担当し、愛らしいキャラクターを原あいみさんが考案されています。絵を担当された原あいみさんは絵本のキャラクターを考案しているときに、実生活でも「イヤイヤ期」真っ最中の娘さんと向き合っていたとか。実体験をもとに考案されたキャラクターにも注目ですよ。

イヤイヤ期の子どもやママとパパの強い味方に!?絵本『おにのこ にこちゃん』シリーズ

2018年9月5日(水)に発売となる絵本『おにのこ にこちゃん』シリーズは、2作品同時に発売が開始されます。「おにのこ にこちゃん」とは、「イヤイヤ期」真っ最中の鬼の子でとにかく元気であばれんぼう。ママとパパのことが大好きで、嫌なことやできないことにも立ち向かっていきます。それはまるで「イヤイヤ期」のわが子みたいに思えるキャラクターですよ。この時期ならではの”あるある”と思わずうなづいてしまうようなネタを実生活と共有できるように仕上げられています。

絵本『やだもんやだもん にこちゃんやー』

『おふろに入りたくなくてにげまわるにこちゃん。おおあばれしているうちに、だんだんたのしくなってきて……』

『やだもんやだもん にこちゃんやー』
■作:ケロポンズ
■絵:原あいみ
■発行所:ポプラ社
■価格:900円+税

絵本『やるもんやるもん にこちゃんがやる』

『「にこちゃんおきがえしましょ」とママが声をかけますが、にこちゃんは自分でおきがえしたいみたい。じょうずにできるかな?』

『やるもんやるもん にこちゃんがやる』
■作:ケロポンズ
■絵:原あいみ
■発行所:ポプラ社
■価格:900円+税

プロジェクトは絵本だけで終わらない!楽しい「にこちゃんたいそう」の動画も2018年9月5日(水)に同時公開

sub4

ケロポンズと言えば「エビカニクス」とつながるママもいらっしゃるかもしれませんね。今回のにこちゃんプロジェクトは絵本の発売だけで終わりません! というのも絵本の発売日である2018年9月5日(水)には「にこちゃんたいそう」の動画も公開となります。実はすでに「にこちゃんたいそう」の楽曲は視聴開始されていて、テンポや曲調も「イヤイヤ期」の子どもやママにぴったりな1曲になっていますよ。

文・藤まゆ花 編集・木村亜希

関連記事

お片づけイヤイヤの2歳の子どもに効いた「4つの声かけ方法」
イヤイヤ期は何をするにも素直にやってくれなくて大変ですよね。私も2才の娘に毎日苦戦しています。我が家の場合特に大変なのがお片づけです。まだまだ遊びたい娘は素直に片づけてはくれません。 おもちゃに喋ら...
イヤイヤ期&体調不良で大泣きの2歳娘と見つけた「ストレス発散遊び」
暑い日が続く今日この頃。世間は夏休みで賑わっていますが、我が家では娘が風邪をひいてしまい、家で缶詰状態でした。 とにかく遊びたいイヤイヤ期の娘。それに付き合う母。お互いフラストレーションが溜まり...
イヤイヤ期真っ只中「ありのままを受け入れてもらえた」先輩ママの言葉 #あの人に今ありがとう
日々、正解のない子育てに奮闘していると、ときにはどうしても辛くて逃げ出したくなったり、くじけそうになったりしてしまうこともありますよね。そんなとき、誰かに優しくしてもらえたり、心がホッと軽くなるよ...