いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

entertainment

Eテレ『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』2018年夏のキャンプスペシャル放送

クックルン

NHK Eテレの子ども向け料理・食育番組『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』毎週月曜から金曜までの17:45~17:55に放送中です。主人公は、食卓を壊そうとやってくる怪人と戦う小学生、アズキ・マロン・茶太郎。ふだんの放送ではアニメーションの物語を交えつつ、料理のおいしさパワーで地球の平和を守っている3人ですが、7月30日(月)~8月3日(金)は実写での夏休みスペシャル編をお届け。「夏といえばキャンプ!」ということで、野外でのアウトドアクッキングに挑戦しています!

キャンプの野外料理などを学ぶ夏休みスペシャル

アズキ・マロン・茶太郎の3人がやってきたのは、神奈川県のとある山のなか。マサカゲに「そこに友だちがいるから一緒にキャンプをしてきて」と言われたそうなんです。そしてテントの中から現れたのはちょっと不思議な女性、マーサさんでした。しかしおっちょこちょいなマーサさんは毎回、火をつけるためのライターを忘れてきたり、お鍋のつもりが間違えてカボチャを持ってきていたりと大慌て! そのたびに「Oh,my God!」と叫んで走り去ってしまいます。

キャンプスペシャル初回の放送では、取り残された3人の前にキャンプの達人・野口透さんと、キャンプ料理が得意な松岡明理さんが登場。一緒に火を起こしたり、バーベキューグリルでアウトドアクッキングを体験したりすることになりました。
キャンプの達人・野口透さんは「川崎市黒川青少年野外活動センター」の所長をつとめるアウトドアの専門家で、センターの公式ブログによると今回のロケはその敷地内で行われたとのこと。番組との縁も深く、かつてのクックルンであるリンゴ・セージ・クミンにも野外料理のノウハウを伝授したことがあるんですよ。今年のキャンプスペシャルでもさまざまな技や知識を教えてくれそうです。

マーサの正体はいったい?最後までお見逃しなく!

アウトドア体験では火おこしに挑戦したり、竹林から竹を切りだしてお鍋を作ったりと奮闘する3人が見られます。クッキングに使うのも食材を炭火で焼くバーベキューコンロ。1500gもある牛肉のかたまりを豪快に切って焼き、ピーマンなどの野菜も丸ごと焼いて種まで食べたりしています。ふだんスタジオのキッチンで行われている料理とはまた違った、野外でのクッキングの映像が楽しめます。

キャンプスペシャル最終日には、マサカゲの友だちだというマーサさんの正体も明らかになるそう。かわいいワンピースを着て、金髪の髪には大きなリボン、女性らしくおしとやかにしゃべるマーサさん。しかしその顔を見るとマサカゲが女装しているようにしか見えません!? 初めて会ったアズキたちがその姿を見たとたん、ドン引きして後ずさりするというコミカルなシーンもありました。マサカゲ役のmasaharuさんはこれまでにも番組のなかで、クックルン特捜隊の司令官「マサカ源」や、古くからの知恵を教える「マサ子ばあさん」などを演じています。いつも子どもたちとの間に流れる微妙な空気がおもしろくて笑わせてくれますね。

なお「夏のキャンプスペシャル」をもういちど最初から見たいという方には、8月6日(月)~8月10日(金)の再放送がおすすめ。キャンプのときに役立ちそうな知識を学びながら、ぜひアウトドアクッキングの夏らしい雰囲気を味わってください!

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ イラスト・ちうね

関連記事

Eテレ『みいつけた!』千葉公演が8月5日(日)放送! サボダイゴさんが3年ぶりにステージ登場
NHK Eテレ『みいつけた!』のキャラクターや出演者が、舞台上で歌って踊ってコントも見せる楽しい「みいつけた!ステージでショー」。コッシー・スイちゃん・サボさん・オフロスキーなどいつものメンバ...
Eテレ『びじゅチューン!』夏休みスペシャルを8月3日(金)放送! 東京国立博物館とのコラボ企画展も
国内外の有名な美術作品をユニークな歌やオリジナルアニメーションで紹介する、Eテレの番組『びじゅチューン!』。アーティスト井上涼さんのゆかいな発想には子どもから大人まで魅了され、その独創的な表現...
Eテレアニメ『おしりたんてい』より、第1弾DVDが8月22日(水)にププっと発売!
(C)トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会 大ヒットシリーズの児童書『おしりたんてい』は、探偵が活躍する推理ストーリーでありながら、なぜか主人公の見た目が「おしり」!? 子どもたちが喜び...