いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「特別」なピノが誕生!「ピノ トリュフショコラ」を食べてみた #ママのご褒美スイーツ実食レポ

IMG_0568

40年以上愛され続けている、森永乳業のロングセラー商品「ピノ」から新商品が発売されました。その名も「ピノ トリュフショコラ」。ピノの通常価格130円(税抜き)よりも、ちょっぴりお高めの160円(税抜き)で販売されている「ピノ トリュフショコラ」は、そのパッケージからもいつもの「ピノ」とは違った雰囲気が伝わってきますね。

果たしてその「特別感」とはいかに……? さっそく試食レポートです。

「ピノ トリュフショコラ」パッケージはまるで高級チョコレート

IMG_0571

まずはそのパッケージに目が留まります。いつもの赤をベースとした元気いっぱいの「ピノ」のイメージとは異なり、ゴールドの縁取りに上品なホワイト、中心部にはカカオが強調して描かれています。重厚感溢れるパッケージは、まるで「アイスクリーム」ではなく「高級チョコレート」が入っているかのよう。

「ピノ トリュフショコラ」の本気を感じますね……。

IMG_0574

ふたを開けてみると、内側には「心華やぐ、ひと粒のご褒美を召し上がれ」の文字が。手軽にパクパク食べるのではなく、ひと粒ひと粒を味わってもらいたいという自信が伝わってくるようです。

開けた瞬間から漂うチョコレートの香りは、しっかり豊かでいつまでも鼻に残ります。その香りからも、「チョコレートへのこだわり」を感じることができ、いつもとは違う「ピノ」なのだということが分かります。

IMG_0576

中に入っているピックも、ゴールドでどことなく高級感が。通常のピノのピックにはナンバーが書いてあるのですが、「ピノ トリュフショコラ」のピックにもそのナンバーは健在です! このナンバーをピノのホームページ「今日のあなたの成分チェッカー」に入力すると、今日の自分の調子を占うことができますよ。

ひと粒ひと粒が「チョコレート」そのもの

IMG_0589

通常の「ピノ」は、食べてみるとあっさりとした口当たりと優しい甘さが特徴ですが、「ピノ トリュフショコラ」はそのひとくち目から「濃い!」と唸ってしまうほどの味わい深いチョコレートアイスクリームです。

過去のピノシリーズの中で最もカカオ成分が高いとのことで、食べた瞬間に「なるほど」と実感。まるで冷たい生チョコレートを食べているかのような濃厚なチョコレートの風味に、思わず目を見開きます。周りをコーティングしているチョコレートも、甘みと苦みと酸味をそれぞれ感じることができるなめらかな口どけが上質。

アイスクリームの食感も「さっくり」というよりも「ねっとり」。口の中に残るチョコレートの味が至福の余韻に浸らせてくれ、その小さなひと口でチョコレート好きを黙らせてしまうほどのパワーを感じます。パッケージの「心華やぐ、ひと粒のご褒美を召し上がれ」はその通り! まさにひと粒でご褒美感覚になれますよ。

一気に食べきるというよりは、ぜひひと粒ずつ丁寧に食べてもらいたい逸品です。

暑い夏、毎日頑張っているママにちょっぴり特別なご褒美スイーツ。「ピノ トリュフショコラ」で夏の疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

 

文・渡辺多絵

IMG_0568

「ピノ トリュフショコラ」
価格 160円(税抜き)
販売地域:7月2日より全国

関連記事

メロンパンじゃないの?セブンイレブンの「メロンパンもこ」を食べてみた!#ご褒美スイーツ実食レポ
メロンが美味しいこの時期に、セブンイレブンで気になるスイーツを発見しました! その名も「メロンパンもこ」。その可愛いネーミングに惹かれ手に取ってみると、ふんわりまるいシルエットになんだか癒され...
悪魔的なおいしさはいかに……?ファミリーマートの「デビルズチョコケーキ」を食べてみた! #ご褒美スイーツ実食レポ
ファミリーマートで、気になるスイーツを発見しました! その名も『デビルズチョコケーキ』。 パッケージのデビルな感じが全体をダークな雰囲気に包み込み、おいしいのか、そうでないのかすらも予測...
インスタで話題のロールアイス専門店「マンハッタンロールアイスクリーム」が沖縄&福岡にOPEN!
東京・原宿で大人気のロールアイス、ご存知ですか? 2017年8月にお店がオープンして以来メディアでよく取り上げられ、テレビの街歩き番組などでも紹介されているので「あ、見たことある!」という方も...