いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

“化ける”生き物たちをテーマにした特別展「化ケモノ(ばけもの)展」2018年6月28日(木)から開催

sub7

子どもは生き物が大好き。道行くお散歩中の犬や公園で見るハト、池にいる鯉などにも興味津々ですよね。そんな子どもの好奇心を刺激する特別展が開催されます。2018年6月28日(木)から11月25日(日)の期間中、東京のサンシャイン水族館で開催されるのは、擬態する、 成長すると色や模様が変わるなど、「化ける」生き物たちをテーマにした特別展「化ケモノ(ばけもの)展」。さまざまな生き物たちが“化ける”姿は子どもだけでなく大人の知的好奇心も掻き立てられそうですよ。

生き物の変化にビックリ!特別展「化ケモノ(ばけもの)展」

今回開催される「化ケモノ(ばけもの)展」は、何かに化ける「擬態」に焦点を当て、敵から身を守るために変化する生き物、または成長するにつれて見た目が大きく変化する生き物などを展示するのだそう。展示ではゾーンごとに、擬態について解説してくれるゾーン、実際に隠れている生き物を探しながら観覧できる体験エリア、海の生き物ゾーンなどがあり、サンシャイン水族館が認定した擬態レベルに生き物を分けて展示しています。

こちらは擬態レベル3、 擬態ランクは「名人」である「アフリカオオコノハズク」。

アフリカオオコノハズク

アフリカオオコノハズク

敵から身を守る際に体を細くし木の枝にカモフラージュするために、こんなに細くなってしまいます。その変わりように驚きますね!

アフリカオオコノハズク

アフリカオオコノハズク

こちらは擬態レベル4、 擬態ランクは「達人」の「ミツヅノコノハガエル」。目と鼻の先が尖っており全身茶褐色で枯れ葉のように見えるカエルは、地面に同化して探すのに苦労しそう。

ミツヅノコノハガエル

ミツヅノコノハガエル

こちらは身を守るために幼魚から成魚へ成長するにつれ模様が変わる魚「タテジマキンチャクダイ」。幼魚も成魚もその模様は鮮やかで美しく、自然界の不思議さを感じます。

タテジマキンチャクダイの幼魚

タテジマキンチャクダイの幼魚

タテジマキンチャクダイの成魚

タテジマキンチャクダイの成魚

擬態レベル5、 擬態ランクは「神」のオニダルマオコゼも見逃せません。黒色の体色とゴツゴツとした体表が、岩の凹凸に似ています。普段は砂地に潜り、餌を捕まえようと岩に化けて獲物を待っているのだそう。

オニダルマオコゼ

オニダルマオコゼ

このほかにも、「シマウミヘビ」「イロカエルアンコウ」など面白い生き物がたくさん展示されますよ。会場内では実際に擬態する生き物探しができる水槽もあります。見つけるのが困難なほど上手に擬態した“神レベル”の「化ケモノ」を、親子で探すのも楽しいですね!

「カナロア カフェ」のメニューや「ショップ アクアポケット」のグッズも要チェック

生き物を見たらカフェで食事をして、帰り際にはお土産もチェックしたいですね。カフェでは、木の枝に見立てたごぼうチップス、彩りで枝の先の葉っぱに見せたチャービル(香草)、チェダーチーズを型で抜いたヤモリがかわいいキーマカレーや、まるで本物の金魚鉢のようなリーフフィッシュ?ゼリーも。テーブルに料理が来た瞬間に、子どもの歓声が聞こえそうです。

ヘラオヤモリキーマカレー885円(税込)

ヘラオヤモリキーマカレー885円(税込)

リーフフィッシュ?セリー464 円(税込)

リーフフィッシュ?ゼリー464 円(税込)

グッズでは、表が擬態前、裏が擬態後の姿を楽しめる、特別展限定のオリジナルキーホルダーも。お土産にぴったりですね。

オリジナルキーホルダー486 円(税込)

オリジナルキーホルダー486 円(税込)

子どもが喜ぶ不思議な生き物にたくさん出あえるサンシャイン水族館特別展「化ケモノ展」。夏休みの子どもたちの自由研究にもぴったりな特別展を、ぜひ親子でお楽しみください。

【サンシャイン水族館特別展「化ケモノ展」】
開催期間: 6 月 28 日(木)~11 月 25 日(日) 10:00~21:00
※6月28日(木)~9月24日(月・振休)は 10:00~21:00、9月25日(火)~11月25日(日)は10:00~18:00
※7月21日(土)~9月2日(日)は9:00~21:00、8月11日(土)~8月19日(日)は8:30~21:00
※最終入場は終了30分前
※水族館本館の営業時間に準じ変更
会 場: サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上 特別展会場
料 金: 600 円
※水族館本館ご利用の方および水族館・展望台の年間パスポートをお持ちの方、対象施設(SKY CIRCUS サンシャイン 60 展望台・コニカミノルタプラネタリウム“満天”・古代オリエント博物館・ナンジャタウン・J-WORLD TOKYO など)・イベントをご利用の方は 400 円。
※状況により、展示生物が変更になる場合があります
※金額はすべて税込
※画像はイメージです

文・山内ウェンディ 編集・木村亜希

関連記事

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」には驚きと発見がたっぷり!子どもも大人も夢中で遊びたくなる場所
自分がお絵描きをした魚や生き物が、息を吹き込まれたように泳ぎだしたり、車やトラックなどが走り出したりする夢のような体験ができる「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」という施設を知っていますか? こ...
国立科学博物館大規模特別展「昆虫」オフィシャルサポーターに香川照之さんが決定
東京の上野公園にある国立科学博物館では、7月13日(金)より、大規模特別展としては初の昆虫をテーマとした特別展「昆虫」が開催されます。この展覧会では俳優の香川照之さんが“昆活マイスター”(オフィシャル...
Eテレ子ども番組『デザインあ』がやってくる!「デザインあ展」が富山・東京の2ヶ所で開催
NHK Eテレ『デザインあ』は、子どもたちにデザイン的思考を伝える番組として、2011年にスタートしました。放送開始から7年間にわたってデザインのおもしろさや心地よさを教えてくれています。 ...