いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

entertainment

『劇場版 仮面ライダービルド』北九州市ロケで約3,000人が大熱狂! 

ビルド㈰

劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ ADK・東映 (c)2018テレビ朝日・東映AG・東映

毎夏の恒例となっている2本立て映画『劇場版 仮面ライダー/スーパー戦隊』シリーズ。2018年で18年めを迎えるそうで、夏休みのお楽しみとして定着している家庭も多いのでは?
今年は『仮面ライダービルド』(テレビ朝日系・毎週日曜午前9時〜)が「平成仮面ライダーシリーズ」はじめての単独劇場版作品として、8月4日(土)より全国で公開されます。

北九州市の市道300メートルを9時間完全封鎖して撮影

撮影はすでにクランクインしていて、福岡県北九州市で5月12日(土)に大規模なロケーション撮影が行われました。一般公募によって選ばれたエキストラの数は、なんと約3,000名! 北九州市と北九州フィルムコミッション全面協力のもと、北九州市役所前の市道300メートルを朝7時から16時半まで完全封鎖して行うという大がかりなものだったそうです。この市道を映画撮影で封鎖するのは、はじめてのこととか。
当日行われたのは、映画の冒頭、ストーリーが動き出すきっかけとなる重要なシーンの撮影。メインキャストである犬飼貴丈さん(仮面ライダービルド/桐生戦兎役)と、赤楚衛二さん(仮面ライダークローズ/万丈龍我役)も撮影に参加しました。映画での劇中衣装は、この日が初お披露目。夏らしくさわらかな服装の桐生戦兎に対して、全身黒づくめで登場したのが万丈龍我です。これにはエキストラのみなさんも興味しんしんだったそう。

この姿が意味するものとは一体……? どうやら万丈龍我は映画でも重要な役割をはたすことになりそうですよ。

エキストラのみなさんの熱気が伝わる、熱いロケに

たくさんのエキストラのみなさんを前にしたキャストふたりは、こんなコメントを残してくれました。

「北九州のみなさんの顔を見て、ビルドの夏映画がものすごく楽しくゆかいで、壮大な話になるなと実感しました。暑いので、体調には十分気をつけてがんばってください。僕たちも精一杯がんばります!」(仮面ライダービルド/桐生戦兎役・犬飼貴丈さん)

「こんな衣装(全身黒づくめ)ですけど、万丈龍我です(笑)。暑い中、ありがとうございます。九州も暑いですが、本当にみなさんひとりひとりの熱量を肌にビリビリ感じています。その熱量が画面にも絶対伝わると思うので、みなさんに負けないように僕も全身全霊でがんばります。みなさんといっしょに素敵な作品を作りたいと思います!」(仮面ライダークローズ/万丈龍我役・赤楚衛二さん)

犬飼×赤楚㈫

劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ ADK・東映 (c)2018テレビ朝日・東映AG・東映

テレビシリースでは未知のアイテム「パンドラボックス」の力により、東都、西都、北都と3つに分断されてしまった日本を舞台に、分断されたそれぞれの国同士で戦争が起きるというストーリーが展開。劇場版ではその戦争(ライダーウォーズ)が終結したあとの世界が描かれます。

3,000名ものエキストラのみなさんがいったいどんなふうに作品に関わるのか? いったいどんなシーンになっているのか? 夏に向けて『劇場版 仮面ライダービルド』への期待がますます高まりますね!

『劇場版 仮面ライダービルド』は2018年8月4日(土)よりロードショーです。

文・鈴木麻子 編集・しらたまよ

関連記事

『劇場版 仮面ライダービルド』のゲストキャストが決定!勝村政信、藤井隆、松井玲奈が知事役を演じる
左から藤井隆、勝村政信、松井玲奈 毎年夏に2本立てで公開される映画『劇場版 仮面ライダー/スーパー戦隊』シリーズ。この夏、19作目の映画となるのは、2018年5月現在放送中(テレビ朝日系 毎週...
新番組『仮面ライダービルド』第1話「ベストマッチな奴ら」のあらすじと感想まとめ
2017年9月3日(日)より、テレビ朝日系にて平成仮面ライダーシリーズ19作目となる『仮面ライダービルド』の放送がスタートしました! 『仮面ライダービルド』の初回放送が始まる直前。筆者は親子...
仮面ライダービルドの新ライダーは、謎多き“北都の男”グリス!演じるのは「仮面ライダーキバ」の武田航平さん
©︎2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 毎週日曜あさ9時よりテレビ朝日系にて放送中の『仮面ライダービルド』。犬飼貴丈さん演じる天才物理学者の桐生戦兎が仮面ライダービルドに変身し、未知...