いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子どものやるべきことを「見える化」!片付けてくれない……と悩むママにおすすめの「お片付けサポートグッズ7選」

毎日のように子どもに「片付けて!」と声をかけているにもかかわらず、部屋には子どもグッズが散乱している……とお悩みのママは多いのではないでしょうか? 忙しい家事や育児の合間にママが片付けるのではなく、少しでも子どもが進んで片付けてくれたらママの負担も軽くなりますよね。ママが同じことを何度も言うことなく、子どもがやるべきことに取り組んでもらう方法をご紹介します。

親と一緒にお片づけをしている家庭は「8割」

sub1子どもが進んでお片づけをしてくれない……と悩んでいるママも多いと思いますが、子どもがいる家庭へのインターネットの調査によると、自主的に片づけをしないという子どもは8割に上ることがわかりました。子どもの年齢にもよりますが、多くの家庭で親と一緒に片付けていることがわかります。

sub4

また、小学生の親への調査結果によると、「片付けるように促すと片付けだす」「片付けなさいと怒られたら片付けだす」がそれぞれ4割以上に上り、親が何らかの働きかけをして初めて動き出す子どもが全体の8割以上いることがわかりました。幼児だけではなく小学生も、片付けるために親が声をかけることがまだまだ必要なようですね。

sub2

家の中で子どもが散らかす場所で最も多いのは“リビング”という結果も。家族が長い時間過ごすリビングに、おもちゃや学用品、お菓子の包み紙、本などの置きっぱなしなどなど……頭を悩ませるママの様子が見えてきそうです。

小学生ぐらいまでは片付けを促すということが必要なようですが、毎日のこととなると、なるべく子どもに進んでやってもらえたらお互いにストレスがありませんよね。そんな子どもの片付けをサポートするための方法をご紹介します。

やることが一目でわかる「マグネット」を使う

着替えや歯磨き、宿題やおもちゃの片付けなど、やるべきことがわかると子どもも動きやすいもの。そんなときはマグネットがオススメ。冷蔵庫やホワイトボードにやるべきことマグネットに書き、終わったことはマグネットを別の場所に移動させたり、裏返したりすると達成感も味わえますね。

リビングが片づく魔法の言葉がけ TO DOマグネットの会

やることを見える化する商品もあります。こちらはダイカットマグネットと書き込みできる黒板仕様の星型マグネットのセットです。星型マグネットは、セットの白色鉛筆で書き込めるそう。書いた文字は消しゴムでサッと消せます。

sub7
片付けたらマグネットを移動させます。やったことが実感できるアクションは子どもも喜んで取り組んでくれそうです。
sub6

フェリシモ 月1セット 1,300円(税抜)
・セット内容 / ブラックボードマグネット2個、カラーマグネット2個
・毎月1回、3種類の中から、1種類ずつお届けします。(全種類届くと、以降はストップします)

学研ステイフル OURHOME できたよマグネット

こちらもやるべきことが書かれたマグネットですが、マグネットを裏返すと「できた!」マークが。やるべきことに取り組みやすく、裏返したときに出てくるマークで子どものやる気をアップさせてくれます。

学研ステイフル OURHOME できたよマグネット 1,620円(税込)

片付ける場所には「ラベル」を貼ってわかりやすく

子どもが片付けするには、片付けやすい環境を整えることがマスト。物をしまう場所にラベリングすることが大切です。ラベリングには文字や絵で分かりやすく見た目も可愛いと片付けもやる気が出ますね。

何度でも貼り直せるお片づけラベルシール

こちらの何度でも貼り直しOKの透明のラベルシールは、子どもの成長に合わせて収納が変わるたび貼り直せるので、長く使えて便利です。子どもとラベルを貼れば、楽しみながらお片付けに取り組めますね。

sub10

フェリシモ 何度でも貼り直せるお片づけラベルシール 1シート 980円(税抜)

リビングが片づく かご収納ラベリングクリップの会

こんなオシャレなラベリングクリップも。クリップの黒板シートに色鉛筆で書き込んだら、おもちゃやグッズを入れた容器に挟むだけ。 片付けやすさがぐんとアップするので子どもやパパなど、家族みんなに片付ける習慣が身につきそうです。

sub11

フェリシモ リビングが片づく かご収納ラベリングクリップの会 1シート 1,400円(税抜)

Vancool チョークボードのラベル

書き込んだ後に消すことができるラベルも便利です。チョーク、ブラックボードマーカー、水溶性クレヨンで書いて、ウェットティシュなどで簡単に拭き消すことができます。貼って剥がせるところも便利なラベルです。

Vancool チョークボードのラベル 多用途黒板シール 再利用可能な キッチン オフィス用品+ 消去可能な白チョークマーカー,用プレミアムステッカー80個 888円(税込)

面白い小物で子どもの片付け意欲を引き出す

子どもが片付けしたくなるような小物を用意するのも手ですね。思わず使ってみたいと思うような、子ども心がくすぐられる物を用意してみては?

小鳥たちがパンくずをおそうじ テーブルちりトリ

sub13
こちらはテーブルの縁にパカッと挟めば、 ゴミ収集スペースが誕生するちりとりです。勉強の後は子どもが自分で消しゴムのかすを集めて落とすだけでダイニングテーブルがすっきり。

フェリシモ 小鳥たちがパンくずをおそうじ テーブルちりトリ 690円(税抜)

ソニック 卓上 そうじ機 リビガク スージー


こちらは乾電池式の卓上掃除機。大きな掃除機を出すことなくサッとお掃除でき、子どもも喜んで使ってくれそうです。

ソニック 卓上 そうじ機 リビガク スージー 乾電池式 1,082円(税込)

いかがでしたか? 子どもがやるべきことを見える化したり、片付けに取り組みやすい環境を整えたりすると、ママの日々の負担も軽くなるかもしれませんね。ぜひ参考になさってみてください。

(株)フェリシモ調査概要
【調査対象】全国のお子さまをお持ちの方1588名
※レポート【後編】は小学生のお子さまをお持ちの方(1019名)
【調査方法】インターネット調査(FELISSIMO会員)
【調査期間】2017年7月26日~8月17日

文・山内ウェンディ

関連記事

「コーナー作り」がポイント!保育園で導入されている、「子どもの自立心」を育むお部屋レイアウト術とは
子どもがいても、できれば部屋はキレイに保ちたいもの。子どものおもちゃを片付けるために収納方法を考えたり、子どもに「片付けなさい」と声かけしたりしているママも多いと思います。その際、ただおもちゃ...
いつもおもちゃが散らかって困っているママへ!子どもにお片付けを習慣化させる4つのポイント
掃除で一番悩まされるのが、子どもの遊びスペースの片付けです。おもちゃは年齢が上がるにつれて増える一方、収納スペースは変わりません。棚からあふれたおもちゃが床にちらばり、掃除もままならない状況で...
何度言っても片づけない子どもには「ゲーム的要素」を取り入れてみて
「靴を脱いだら揃えて」「脱いだ洋服は洗濯カゴに入れて」「なんで片付けができないの!」と日々「キー!」となっているママ、いませんか? 忘れるのが幼児の特性とはいえ、とくに男の子ママが困っている声をよく聞...