いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

entertainment

3月18日(日)放送『NHKスペシャル』のテーマは“生命誕生”!タモリと山中伸弥教授が胎内で成長する赤ちゃんに迫る

②第6集のテーマは生命誕生
お腹の中に命が宿ったわかった瞬間、「赤ちゃんは、どんな風に育っていくんだろう」と感じたことはありませんか?

NHK総合で3月18日(日)午後9時から放送の『NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク』、第6集のテーマは『“生命誕生” 見えた!母と子 ミクロの会話』です。受精卵がどのようなプロセスを経て赤ちゃんに育っていくのか、これまでほとんど知られていなかった生命誕生の壮大なドラマに迫ります。

たった一つの受精卵が赤ちゃんに育つプロセスには、細胞が発する“メッセージ物質”が大活躍することが最先端の研究で分かったきたそうです。
最初の臓器として心臓が生まれ、その後は、細胞同士が次々と“メッセージ物質”を交わしながら、ひとりでに体が作られていく……さらに、胎内の赤ちゃんが“メッセージ物質”を使って、母親とまるで会話をするように情報をやりとりしている……そんな、妊娠した当事者ですら想像も及ばない神秘的な出来事が、胎内で起こっているのだとか。

「臓器が情報交換?」と一見すれば混乱しそうなプロセスを、iPS細胞の権威である山中伸弥教授が、番組内でわかりやすく説明してくれます。

①タモリさんが赤ちゃんになって子宮の中を体験

また、番組内では司会を務めるタモリさんが、子宮の中を再現したセットに入り子宮の中を体験するというシーンも。

こうした胎内のメカニズムに学び、人工の臓器を作る研究も加速しています。“赤ちゃんの誕生”という奇跡を、最先端技術で実際に目に見ることができる貴重な番組。出産を経験している方、今まさにお腹の中に赤ちゃんを宿している方、またそのご家族のみなさん……。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

『NHKスペシャル シリーズ 人体 第6集 生命誕生・見えた!母と子 ミクロの会話』
2018年3月18日(日) NHK総合 午後9時00分~9時49分
【司会】タモリ,山中伸弥,久保田祐佳,【ゲスト】木村佳乃,パトリック・ハーラン

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ

関連記事

赤ちゃんは産まれるタイミングを自分で選ぶ?「胎内記憶」とは?
出産のとき、赤ちゃん自身が産まれるタイミングを選んでかも、と感じたことはありませんか?「そんなことあるわけない」「いやいや、私はありました」とさまざま反応はあるかと思いますが、ママスタにも「お...
妊娠が正夢に!?神秘的なマタニティエピソード
妊娠前、妊娠中に不思議な夢をみたことがある人、いませんか? たとえば、夢に男の子が出てきて実際に男の子が生まれた、見知らぬ子どもが出てきた夢を見た後に妊娠がわかった、などなど。偶然といえば偶然...
生理が来るまえに「ビビビ!」妊娠を確信した瞬間
妊娠に気付くキッカケとして「生理がこないこと」があげられます。しかしなかには生理の時期を待つまでもなく、直感で「赤ちゃんができたかも」と気付くママもいるようです。 ママスタBBSに投稿された「妊...