life

1月24日スタート!スターバックスの2018年「バレンタインビバレッジ」 テーマは「とことん自分を甘やかすバレンタイン」

S__3482142

中央)バレンタイン チョコホリック フラペチーノ®
右)バレンタイン チョコホリック ココ

スターバックスの2018年バレンタインビバレッジが、1月24日(水)からスタートします。
昨今は、バレンタインのチョコレートで一番予算をかけるのは自分用という人が増えているのだとか。そんな世の中の流れに合わせた今年のスターバックスのバレンタインのテーマは、「“Sweet Rewards”-とことん自分を甘やかすバレンタイン‐」。
今回は、自分のためにセレクトしたくなるチョコレートビバレッジをご紹介します。

チョコレートたっぷり、だけど重くない「バレンタイン チョコホリック フラペチーノ®」

S__3482144

「とことん自分を甘やかす」をテーマに開発された「バレンタイン チョコホリック フラペチーノ®」。チョコレート好きにはたまらないこの見た目! 「飲みたい」欲を刺激されますよね!

S__3482145

コーヒーチョコレートソースと味わいの奥行きを与えるホワイトモカ、そしてつぶつぶとした食感が楽しめるチョコレートチップをふんだんに混ぜ込んで作られています。素材のひとつでもあるチョコレートチップは、通常メニューの2.4倍もの量が使用されています。まさに、チョコレートたっぷりのフラペチーノ®なのです。
一口飲むと、口の中にチョコレートが広がりますが、見た目からイメージするほどの重たさは感じません。チョコはたっぷりですが、甘すぎる! ということはなく、ほど良いチョコレート感に驚きます。

「バレンタイン チョコホリック ココ」お好きなミルクで自分だけのカスタマイズを

S__3482146

寒い季節、ホットで楽しみたいという方にオススメなのが「バレンタイン チョコホリック ココ」。コーヒーチョコレートソースにたっぷりのミルクを注ぎ仕上げた、香り高いスペシャルなココアです。

画像のように蓋をせずにカップからそのまま、もしくは店内用にマグカップで飲むと、生クリームとチョコレートが良いバランスで口の中に広がります。

開発者に聞く、オススメカスタマイズ

S__3482143

開発者の林さん(男性)に、この商品を開発したときのお話を伺ってみました。

『バレンタインを意識して、自分だったら欲しいもの、飲みたいものをイメージして作りました。贈る立場として贈りたいものを自分用でも飲んでほしいと思う気持ちをメニュー開発に込めました。フラペチーノ®をごくごく飲むという方はあまりいないと思うので、スターバックスの店内で、「自分のため」の時間やご褒美として、このドリンクと共に時間を過ごしていただけたらと思います』

また、林さんにカスタマイズを聞いてみました。

『チョコレートチップ、ホワイトモカシロップの増量は無料なので、お好みで試してみてください。キャラメルソースの追加で甘さのバランスを楽しんでいただくのも可能です。

「バレンタイン チョコホリック フラペチーノ®」は、ホワイトモカシロップをヘーゼルナッツシロップに変更(無料)か、ヘーゼルナッツシロップを追加(+50円)というカスタマイズもオススメです。

「バレンタイン チョコホリック ココ」は、ミルクをアーモンドミルクやソイミルクに変更して、オリジナルの味を見つけるのも楽しいと思います』

今年のバレンタイン、自分へのご褒美を考えていた方は、ぜひスターバックスでチョコレートたっぷりのビバレッジを楽しんでみてくださいね。

『バレンタイン チョコホリック フラペチーノ®』
Tall ¥540 ※Tallサイズ一種類のみです
『バレンタイン チョコホリック ココ』
Short ¥430、Tall ¥470、Grande ¥510、Venti® ¥550
※表示価格はすべて本体価格(税抜価格)です
■販売期間:
2018年1月24日(水) ~ 2018年2月14日(水)
■取扱店舗:
全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)
※なくなり次第終了

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ

関連記事

「ご褒美タイム」にいかが? 2つの食感が楽しめるハーゲンダッツ「クリスプチップチョコレート」12月5日(火)より発売
家事や育児、時間に追われて毎日慌ただしい毎日を送る全国のママたち。いつも本当にお疲れ様です。家事などがひと段落したちょっとしたブレイクタイムに、頑張った自分への“ご褒美アイス”はいかがですか? ...
いつも頑張ってるママ達の「秘密のご褒美」コッソリ教えます!
24時間365日休みのないのが「ママ業」ですよね。毎日、家族のために頑張っているお母さん。子どもが起きる前、寝た後などのほんの数分・数十分持てる「ひとりタイム」は、ようやくほっと一息つける時間...
今日も子育てお疲れ様!ママを元気づける「ささやかなご褒美」たち #産後カルタ
子育てを経験したことのない人がイメージする子育てとは、もしかしたら楽しくにぎやかなものかもしれません。しかし現実はそんなに甘くありません。自分のペースで起きて自分の好きなことをして、自分の好き...