いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

entertainment

プリキュアが「お母さん」に?15作目『HUGっと!プリキュア』は‟子育て”がテーマ

2018年2月4日(日)より、ABC・テレビ朝日系で放送がスタートする15作目のプリキュア新シリーズ『HUGっと!プリキュア』。「なんでもできる!なんでもなれる!輝く未来を抱きしめて」というキャッチコピーから、いったいどんな物語がはじまるのだろう……と、内容の公開を心待ちにしていたママたちに朗報です!

今度のプリキュアのテーマは「子どもを守るお母さん」。

いま現在、子育てに奮闘中のママにとっても見逃せない内容、お伝えします。

変身アイテムに電話がくっついた? 気になるストーリーは?

まずは気になるストーリーをご紹介します。

超イケてる大人のお姉さんになりたい中学2年生の野乃はな。
前髪を切り過ぎるわ遅刻はするわで転校初日は大失敗。
でも、なんだか素敵な出会いもあったりまた明日からの日々に胸躍らせていたところ、空から降ってきた不思議な赤ちゃん「はぐたん」と、そのお世話係(?)のハムスター「ハリー」と出会います。そこへ「クライアス社」という悪い組織がはぐたんの持つ「ミライクリスタル」を狙って現れ、怪物を出して襲ってきたのです。
はぐたんを守りたい!というはなの強い気持ちによって新たなミライクリスタルが生まれると、はなは元気のプリキュア・キュアエールに変身します。
ミライクリスタルとは、この世界にあふれている明日をつくる力・アスパワワの結晶。これが奪われてしまうと、みんなの未来が無くなってしまいます。
みんなの未来、そしてはぐたん。大切なものを守るためのキュアエールの物語が今幕を開けます。

今まで‟妖精”だったところが‟赤ちゃん”に代わるという、まったく新しいストーリーの『HUGっと!プリキュア』。主人公のはなが、はぐたんを守ることで成長していく予感がします。めちゃくちゃ多忙な毎日を、勢いとパワーで突っ走るというプリキュアの姿は「お母さん」そのものですね。

さらに今回の変身アイテムは「変身タッチフォン♡プリハート」。でんわモードからハートモード(変身モード)にチェンジすることができるという優れもの。ミライクリスタルをセットしてハートマークをだきしめるようにタッチすると、カラフルなハートを身にまとって変身です!

変身アイテムと電話が一緒になっているところが新しいですね! プリキュアが通信手段で電話を持つというのは、2014年の『ハピネスチャージプリキュア!』以来です(『魔法つかいプリキュア!』のリンクルスマホンでは電話はできませんでした)。今回は15周年ということで、節目ならでは、ということでしょうか。

メインキャラクターは3人のプリキュア。主な登場人物は?

(C)ABC-A・東映アニメーション

(C)ABC-A・東映アニメーション

主人公のキュアエールを含め、今回は3人のプリキュアが登場します。

キュアエール(野乃はな)=ピンク

キメ台詞「みんなを応援!元気のプリキュア!キュアエール!

新学期で転校してきた中学2年生の女の子。同い年の子と比べると背が低くて子どもっぽいけど、イケてる大人のお姉さんになることを目指しています。なんにでも興味をもってチャレンジするものの、ドジをして失敗することも多い。突然あらわれた不思議な赤ちゃん「はぐたん」を守りたい!という強い気持ちによって、元気のプリキュア「キュアエール」に変身します。

キュアアンジュ(薬師寺さあや)=青

キメ台詞「みんなを癒す!知恵のプリキュア!キュアアンジュ!

はなのクラスの学級委員長。とにかく誰にでも優しい天使のような女の子です。母親は女優で、さあや自身も幼い頃は人気子役として活躍していましたが、自分が本当にやりたいことは何なのか悩んでいます。プリキュアとして戦うはなを助けたい、自分も強くなりたいという強い気持ちから、知恵のプリキュア「キュアアンジュ」に変身します。

キュアエトワール(輝木ほまれ)=黄色

キメ台詞「みんな輝け!力のプリキュア!キュアエトワール!

はなと同じクラスのおしゃれで大人っぽい女の子。
何事にもクールで、元々フィギュアスケートのスター選手でした。ジャンプの失敗がきっかけでスケートから距離をおいていたものの、はなたちと出会い、もう一度高く跳びたいという熱い気持ちがよみがえってくるように。弱い自分に打ち勝ったとき、力のプリキュア「キュアエトワール」に変身します。

はぐたん

はなのもとに空から降ってきた赤ちゃん。お世話役(?)のハリーと一緒に、クライアス社の追っ手から逃げてきました。世界にあふれている明日をつくる力・アスパワワが減ると敏感に感じとって弱ってしまいます。

ハムハム・ハリー

関西弁のハムスター。はぐたんと一緒にはなのもとにやってきます。はなたちに、プリキュアとしての指南をするはずが、なんだかやる気があるんだかないんだか。人間体に変身するとものすごいイケメン(イクメン)に!

 

全体的に大人っぽいつくりになっているイメージの今回のプリキュア。キュアエールが「フレフレみんな!フレフレわたし!いっくよー!」と、元気いっぱいの応援をしてくれます。

嫌なことや、辛いこともたくさんあるけれど「フレフレわたし!」と自分を奮起するプリキュアが、プリキュア世代の女の子たちの力になってくれそうですね。

またごっこ遊びが大好きなプリキュア世代の女の子にとって、「お母さん」はまさに未来の自分の姿。はぐたんを育てるはなの姿に、願わくば子育ての大変さが少しでも伝われば……なんて、欲張ってしまう母なのでした(笑)。

プリキュアシリーズ15作目『HUGっと!プリキュア』は2018年2月4日(日)8時30分よりスタートですよ! お楽しみに!

参考:「HUGっと!プリキュア」番組公式サイト

文・渡辺多絵

関連記事

次回作は『HUGっと!プリキュア』に決定!プリキュア15周年の節目
2017年現在、ABC・テレビ朝日系列で放映中の『キラキラ☆プリキュアアラモード』。スイーツ×アニマルをモチーフとした第14作目のプリキュアは、スイーツに宿るエネルギーキラキラルを守るため、キラキラパ...
歌舞伎俳優の尾上松也さんがプリキュア映画の声優に。想い出のスイーツはまずいチョコレートケーキ? 
2017年10月28日(土)より公開予定の『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』。スイーツ×アニマルがモチーフとなっている今回のプリキュアには、7月から6人目...
プリキュアのエンディングダンスが”ギュッ”と詰まったDVDが発売決定
プリキュアのアニメストーリーが終わると、テレビの前で一斉に立ち上がるプリキュア女子。そのお目当ては、なんといってもエンディングのダンスです! 曲のテンポに合わせて、キャラクターの個性が出...