beauty

歯医者さんもオススメ!“お風呂で歯磨き”してみませんか?

記事提供:キレイなわたしになるコラム | kirecola【キレコラ】by 気になる美容整形総合ランキング

歯医者さんもオススメ!“お風呂で歯磨き”してみませんか?

皆さん歯磨きはいつの時間帯に行っていますか?特に晩御飯を食べた後は、入浴前や入浴後に行っている人も多いはずです。
早くケアしたいという人は食後すぐに歯磨きしている人もいます。
しかしお風呂で歯磨きをするのは歯科医も認めている効果が期待できる方法だそうです。

パロチンの発生

湯船につかってほっこりしていると、誰でもリラックスした状態になります。そんな状態で口の中に歯ブラシを入れて刺激すると、成長ホルモンであるパロチンという物質が分泌されるようになります。

全身の代謝アップにはじまり、髪の毛などもツヤツヤにしてくれるホルモンで、若返りのホルモンとも言われていますから女性なら特にチャレンジしてみたいものです。

しっかり磨ける

湯船の中につかっている状態で歯磨きをするので、長く歯磨きを続けることが出来ます。
歯磨き粉をつけなくてもそのままで歯磨きすることでも充分汚れは落ちますから、長時間歯磨きをして、隅々までキレイにすることが出来るのです。
洗面所でササッと済ませている人も、お風呂で歯磨きに切り替えるとゆっくり歯磨きすることが出来ます。

ダイエットが出来る

お風呂で歯磨きが何故ダイエットに繋がるのか?と思われる女性も多いでしょう。
しかし歯磨きで分泌するパロチンは代謝アップさせる作用を持っていますから、自然とダイエット効果を手に入れることが出来ます。

食欲を抑制する作用も持っていますから、晩御飯前にお風呂に入ると少量のご飯でもおなか一杯になることが出来ます。
食べ過ぎ防止に繋がりますから、これもダイエットとして効果が期待出来ます。

Photo by fotolia

関連記事

ストレスも原因?体毛をこっそり“薄くする”方法
ふわふわバストもお手の物!話題のマンモマッサージで女性らしさをアップ
壇蜜に学べ! 色気といやらしさの違い・出し方3選

コラム出典:歯医者さんもオススメ!“お風呂で歯磨き”してみませんか?
(by キレイなわたしになるコラム | kirecola【キレコラ】by 気になる美容整形総合ランキング)