life

【解説付き】厚生労働省が「保活」についてママの声を募集、国にみんなの声を届けよう

「保育園落ちた日本死ね!!!」から始まる たった1人の匿名投稿は多くのママの賛同をよび、インターネット上の議論のみならず、テレビ・雑誌・新聞にも取り上げられ、ついに国までもを動かし始めました…!

「保活」で失敗したママも、成功したママも、今のリアルな「保活」の実態を、国に届けてみませんか?

■ウェブ上で厚生労働省へ簡単に意見が届けられます。

スクリーンショット 2016-03-25 8.14.34

 厚生労働省HPより

厚生労働省のホームページには、「保育制度全般」と、保育園に子どもを入れるために親が行う活動、いわゆる「保活」についての2種類の意見募集のページが開設されています。(3/25 時点)

いずれも規定のファイルに必須項目を入力し、厚生労働省宛にメールする形。

概要は以下の通り。

■「保活」について あなたの声を お聞かせください

1 お寄せいただきたいご意見

「保活」についてご意見をお寄せください。

※いわゆる「保活」とは、子どもを保育園等に入れるために保護者が行う活動のことをいいます。ここでは、単に「保活」といいます。

2 ご意見をお寄せいただく期間

平成28年3月22日(火)~
厚生労働省HPより

「保活」について あなたの声を お聞かせください」では以下のような質問項目があります。「保活」に関して意見を述べたい方はこちらを使いましょう。

2 「保活」に関して望むことをお聞かせください。

3 保育制度全般について改善すべきと思っていることやご意見をお聞かせください。
(厚生労働省 「保活」について(ご意見様式)より)

※「保活を行った時期」などを入力する項目もあります。

■保育制度全般の改善について あなたの声を お聞かせください

1 お寄せいただきたいご意見

保育制度全般の改善についてご意見をお寄せください。

2 ご意見をお寄せいただく期間

平成28年3月22日(火)~
厚生労働省HPより

「保育制度全般の改善について あなたの声を お聞かせください」では以下のような質問項目があります。「保育制度」に関して意見を述べたい方はこちらを使いましょう。

3  保育制度の現状についてご意見をお聞かせください。

4  保育制度全般についての国への要望や、改善すべきと思っていることをお聞かせください。
(厚生労働省 保育制度全般の改善について(ご意見様式) より)

■母親たちの執念が国を動かしはじめた?!

「保育園落ちた日本死ね!!!」という母親の匿名ブログはネット上で賛同の声を得て広がり、メディアによって大々的に報じられるようになりました。国会でもこの投稿は取り上げられ、母親たちが厚生労働省に届けた保育サービスの充実を求める署名は2万7682人にも及んだといいます。

今回の厚生労働省での意見募集は、母親たちの集めた署名を受け取った厚生労働大臣が行った経緯がありますが、募った意見を、保育施設の充実や待機児童の解消に活用したい、ということのようです。

せっかくの機会、あなたも国に意見を送ってみませんか?

 

【参考】

「保育」について あなたの声を お聞かせください(厚生労働省)