entertainment

コウノドリロスから数か月。コミック13巻とDVDの発売ですよ!

S__87318544

ドラマ「コウノドリ」の放送が終わってから数か月。

まさに、コウノドリロス!何度もコミックを読み返しては、「また、ドラマを見たいなぁ」と思っていた方に朗報です!

ドラマ放送後、初となるコミックの新刊【コウノドリ 13巻】が発売になりました。

そして!遂に!待望のドラマのDVD-BOXも3月25日発売になります!

これは、両方欲しい!どうしても欲しい!

でも、DVD-BOXはなかなか値段が張るので、もう少しお財布と相談…ということで、まずはコミックを買って読みました。

13巻では、ペルソナ総合医療センターに新しい仲間が加わるところからスタートします。
研修医時代に鴻鳥と四宮がよく世話をしていた倉崎エミ。
彼女は、出産を終えて6週間でペルソナ総合医療センターにやってきた。みんなの心配をよそに、彼女は「大丈夫です」の一点張り。何やら込み入った家庭事情があるようだが……。他シリーズ【腎盂腎炎】【子宮頸がん〈前編〉】が収録されています。

必ず新刊は発売日に買って、すぐに読んでいますが、今回も考えさせられる内容でした。

ドラマの中で少し描かれた鴻鳥先生の生みの母も登場します。

25日に発売するDVD-BOXは、ドラマ本編だけではなく、160分の特典映像も収録されています。

ドラマ コウノドリファンにとっては、見逃せないスペシャルメイキングや出演者のインタビューが満載のようです!

続編を希望する声も根強い『コウノドリ』人気は、まだまだ続きそうです!

 

■コウノドリ(13巻)

■コウノドリ DVD-BOX

 

ライター 鈴木じゅん子

参考トピ (by ママスタジアム
TBS【コウノドリ】金曜 夜10