life

書いて焼くだけ♪らくやきマーカーでお洒落な食器を作りましょ♪その2 上手に描ける裏ワザ編

A11IMG_3769

らくやきマーカーとは、記念のプレゼントや、リメイクに大活躍の食器用マーカーです。オーブン対応の陶器・磁器・耐熱ガラス・金属類に書けます。焼くまでは何度も書き直すことができるのでお皿のリメイクにも人気なんです。

前回(→)はらくやきマーカーについてや、基本的な作り方をご紹介しましたが、今回は絵を描いたり、文字を書く自信が無いなぁという方のために、とても簡単なのに上手に描ける方法をご紹介しますね。

らくやきマーカーで上手に描きたい時のコツ♪

♥用意するもの

・らくやきマーカー

・オーブン対応の陶器・磁器・耐熱ガラス・金属など

・トレーシングペーパー(100均ショップのセリアさんで購入しました)A11IMG_5163

・鉛筆とボールペンなど

・セロテープ

・爪楊枝や綿棒

・書き直すときのためのティッシュや布

・好きなイラストや文字(実際に書く大きさに拡大&縮小させたもの)

今回はマリメッコ ヴィヒキルース風を目指しました。

A100581出典:楽天市場 free design online shop

マリメッコ ヴィヒキルースのイラストが描かれているペーパーナプキンを印刷して使いました。この柄は既に販売されていませんので、そっくりなカップが作れたら嬉しいなぁと挑戦してみることに。著作権などの問題がありますので、個人的な利用に留めておいてくださいね。

①汚れが残っていると、焼いた時に汚れが茶色く変色してしまうので、イラストを描く器や、オーブン庫内の油分や汚れを洗って落としておきます。水気をしっかりとってから書き始めてください。トレーシングペーパーをイラストの上に置いて、鉛筆やボールペンで丁寧になぞります。

A11IMG_5164

A11IMG_5168

②トレーシングペーパーを裏返して、先ほど書いた線を鉛筆でなぞります。下に文字が写ってしまうことがあるので、紙などをひいておいてくださいね。A11IMG_5174

③トレーシングペーパーを適当なサイズに切って、お皿やマグにセロテープなどでしっかり貼り付けます。この時、鉛筆で描いた面がお皿に接するようにします。A11IMG_5179

④鉛筆やボールペンなどで、イラストを強めにしっかりなぞります。A11IMG_5184

⑤鉛筆の線がお皿に残ったのを確認してから、トレーシングペーパーを外します。はっきりと線が書けるわけではありませんが、うっすらと線が残ります。A11IMG_5186

⑥鉛筆の線の上を、らくやきマーカーでなぞります。色を塗る場合は、薄い色を先に塗って、乾かしてから濃い色を描きます。重ね塗りは下の色が取れたりしてうまくいかないので、なるべく色を重ねない様に塗ります。

塗る範囲が広いと塗りむらができやすいので、クルクルと小さく円を描きながら色を塗りました。

先に黒いラインを描いて焼き、黒色を定着させてから、他の色を上から着色する方法もあります。お好きな方法でお試しください。A1IMG_5190

私は青いインクが乾いてから、黒いマーカーで線をなぞりました。A1IMG_5196

描いてみたら、思っていたより青色が濃いので気に入らず、ティッシュで水拭きして消しました。もう一度トレーシングペーパーで花びら部分だけ書き写しました。焼く前なら何度でもやり直せられます。A11IMG_5201

ちょっと線が太くなってしまった時は、爪楊枝でカリカリこするとインクが取れて、細い線に直す事が出来ます。A11IMG_5307

A11IMG_5308

花びらの線が少し細くなったのが分かりますでしょうか。A11IMG_5311

⑦余分な鉛筆の線が残った場合、焼く前に綿棒やティッシュなどでしっかり拭き取っておきます。くれぐれもマーカーの線は触らないようにしてくださいね。

⑧インクを乾かしてから、余熱したオーブンで、230℃で20分、もしくは200℃で25分お皿を焼きます。

らくやきマーカーは熱で定着させるものなので、温度が均一な場所で加熱します。もしオーブンが2段式タイプの場合は、色むらを防ぐ為に上段を使用します。また直火でインクの色が変色することもあるそうなので、イラストには当たらない様に、全体にアルミホイルを被せておくと安心です。

A10097出典:http://www.epoch-chemical.jp

⑨お皿が冷めたのを確認してから、庫内からお皿を出して、もう1時間ほど放置します。

色が薄いときや、ムラをなくしたり、もっと濃くしたい場合は、もう一度上から着色して、焼き直してください。何度でも描いて焼き直すことができます。

ただ、気を付けないと最初より線が太くなってしまうので、繊細な細い線の場合は1度描きで止めておいた方が無難です。今回は細い線にしたかったので、一度書きにしました。

食器として使用する場合は、最後に水洗いしておきます。

完成したマグを、マリメッコのウニッコマグと並べてみました。マグの大きさを揃えたら、良い感じに見えるかも!A11IMG_3810

A11IMG_3796

ヴィヒキルース風のオリジナルマグが出来ました。マーカーのラインが太くて書きにくかったので、イラストを大きく拡大して使い、お花を一つだけにしておいても良かったかもしれません。

同じ方法で、らくやきマーカーDIYでも人気、リサラーソンのマイキ―風に挑戦しました。

A10096出典:http://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4560183948002

同じようにトレーシングペーパーを使って描きました。A11IMG_5320

色の部分はムラが出てしまったので、一度焼いた後から、もう一度色を塗って、再び焼きました。A11IMG_5346

2度塗りの手間はありましたが描けました。トレーシングペーパーは同じものを使い回しました。

食器棚に眠っていた食器を使ったのですが、お皿やオーブンに汚れが残っていた様で、お皿の底や隅っこが少し茶色に変色してしまいました。見た目が白くても、念のために綺麗に洗っておくのが大事ですね。

せっかく作ったのに、うちの子供たちには、このネコ怖い・・と言われてしまいました。表情がきつくみえるせいでしょうか。自分専用に使います。

A11IMG_4033

真似したいステキなお皿のご紹介♪

らくやきマーカーDIYで取り組みやすいイラストと言えば、Duncan Shottonの人気のお皿 プレートプレート。

A1A1w103出典:D-FORME楽天ショップ

実際にらくやきマーカーで描かれた作品がこちら。ステキですね。

A1seria29出典:https://www.instagram.com/gurico4649/

らくやきマーカーDIYにとても人気なパラティッシ。

A1A102出典:instagram.com haru.rico.mii19さん

大皿は本物、小皿は実際にらくやきマーカーで描かれたイラストです。

A1seria40出典:https://www.instagram.com/naonaochan/

とっても難しそうだけれど、らくやきマーカーDIYで人気のジムボバード。

A10awe1出典:https://sumally.com/p/1599044

こちらは、実際にらくやきマーカーで描いた作品です。沢山並ぶと圧巻です。すごい!

A13おえかき出典:http://iconosquare.com/mamimami115

マリメッコのRasymatto(ラシィマット)も人気があります。

A10aw9出典:楽天PROKITCHEN

実際に描かれた作品。本物そっくり!!

A1seria15出典:https://twitter.com/ykmsooooo

この方も描かれていますが、どちらかが本物でどちらかが描いたもの。違和感があまりありませんね。

A1seria22出典:https://www.instagram.com/moyuxxu/

ロールストランドのMon Amie(モナミ)も素敵です。

A11199出典:楽天市場 fam berry

鮮やかな青色で綺麗ですね。塗り重ねると濃淡がつけやすいです。

00e1出典:http://iconosquare.com/sayakagogojp

マリメッコ SIIRTOLAPUUTARHA(シィールトラプータルハ)は複雑な柄ですがお洒落です。

A1119出典:楽天市場 fam berry

一部を真似するのも良いですね。柄は違ってもモノトーンなので統一感があります。

A1seria26出典:https://www.instagram.com/valderrama________58/

 描いてみたい♪ かわいいキャラクターのお皿

不思議の国のアリス風。手書きのタッチがとっても可愛いですね。

A1seria35出典:https://www.instagram.com/inuko_/

塔の上のラプンツェル風に。なんと!パスタが髪になっています。可愛すぎて食べられないかも。

A1seria8png出典:https://twitter.com/fafa_to_issho

ほんわかストーリーに大人もハマる スヌーピー。お皿やカトラリーにお気に入りのキャラクターを。

A10091出典:http://iconosquare.com/sachi.ina

A1seria27出典:https://www.instagram.com/namimocchi/

お気に入りの絵本のキャラクターを描いてもステキですよね。

A1seria37出典:https://www.instagram.com/megril/

楽しいムーミン一家のリトルミィ。赤いお皿とリトルミィのイラストがマッチしていますね。

A1seria41出典:https://www.instagram.com/necosha/

著作権の問題がありますので、そっくりさんを作る時は、個人的な利用でのご使用のみにしてくださいね。

いかがでしたでしょうか。オーブン対応ならOKなので、食器棚に眠っているお皿も是非リメイクして楽しんでくださいね。

素敵な作品を沢山ご紹介させていただきました。作者の方々にこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

らくやきマーカーや使い方の基本編もご紹介しております。合わせてご覧ください。

記事はこちら↓

書いて焼くだけ♪らくやきマーカーでお洒落な食器を作りましょ♪その1 基本編

最後までご覧くださってありがとうございました。