life

FOODEX JAPAN 2016 「ママの愛グランプリ」で話題の商品をチェックしてきました

FOODEX1

FOODEX JAPAN 2016(第41回国際食品・飲料展)が3月8日(火)~11日(金)幕張メッセで開催されました。日本だけでなく世界中78の国と地域から3200社以上が集合し、様々な商品が紹介されるこの展示。

その中でも特に注目したいのが「ママの愛グランプリ」という展示内イベントです。消費の鍵を握る20代から40代の(小学生以下の子どもを持つ)ママが「子どもに食べさせたい!」かどうかを基準に審査するこの企画。今回はその発表の中から注目の商品をご紹介します。

ママ要チェック!グランプリを受賞した3つの商品

FOODEX2
グランプリ『パンボール』 あづまフーズ(株)

一口サイズのパンケーキは、子どもが食べやすいサイズなのでおやつにぴったり。原料に野菜や果物、コーヒーなどを使っているため、カラフルな見た目に仕上がっています。試食してみると、もっちりふわふわな食感!これが実は冷凍パンというのだから驚き。これからのおやつに注目の商品です。

FOODEX3
グランプリ『エスビー カレーの王子さま 顆粒』 エスビー食品(株)

アレルギーに配慮され、1歳頃から安心して食べられるやさしいカレーです。(卵・乳・小麦・そば・落花生・大豆・米は使用していません)ルータイプよりも溶けやすい顆粒タイプとなっているので調理時間が短縮でき、時短メニューに使えるからママもうれしいですね。添加物の種類が少ないところも「子どもに食べさせたい!」ポイントでした。

FOODEX4
グランプリ『真菜ごころ 2種の雑穀おにぎりの彩りランチ』 シノブフーズ(株)

手づくりのお弁当を参考に作られているため、ママのお手製のような見た目。パサパサ感のある玄米のおにぎりは、子どもが食べやすいように野沢菜やちりめんじゃこを混ぜ込む工夫も。野菜やお肉など栄養面もしっかりと考えられた中身なので、子どもにピッタリなお弁当です。

■筆者が気になったのは・・・

「ママの愛グランプリ」では上記グランプリ3商品の他、金賞6商品、銀賞7商品の受賞も決まりました。

FOODEX5

グランプリ以外で筆者が注目したのは、金賞を受賞した 『おやつキング ミルクのサブレ』(株)ブレッドバスケット

こちらは独自の方法で、小麦粉から自然な旨みや甘みを引き出したというおやつ。保存料をはじめとする添加物は一切使用しておらず、原料も可能な限り日本産を使うというこだわり。砂糖にはてんさい糖やきび糖、黒糖を使っているそう。動物の顔が書かれたかわいいパッケージは耳は引っ張ると別の動物が出てくるしかけ付きで、お土産やプレゼントにもぴったりです。

以上、ピックアップして受賞商品を紹介いたしましたが他の受賞商品の詳細は<こちら>からご覧いただけます。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

ライター・後藤