recipe

白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!

記事提供:楽天レシピ デイリシャス

白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!

好きな和菓子と尋ねたら、「いちご大福」を回答する人は多いではないでしょうか。いちごもおいしくなる季節ですから、家でいちご大福を作ってみませんか?

和菓子作りは面倒で難しいと思っている人はきっと多いはずですが、実は白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れますよ!

おいしい「いちご大福」作りに必要なコツ!

<おいしいいちご選び>
・旬である2月中旬から3月に収穫されるいちごがおいしいです。
・ヘタがみずみずしく、ハリがあり、赤色が鮮やかなもので表面の粒がくっきりしたものを選びます。

<お餅作り>
・白玉粉、砂糖、水を混ぜ合わせる時にだまが残らないようにしっかり混ぜます。
・レンジで加熱する時には均一に熱を伝えるために途中で必ず混ぜます。
・お餅は冷めてしまうと伸びづらくなる為、温かいうちに延ばす→切る→包むを済ましましょう。

これであなたも「いちご大福」名人に!

白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!

材料 (4人分)

白玉粉 50g
砂糖 50g
水 90cc
いちご 4個
白餡 又は 粒あん(市販のもの) 120g

作り方のポイント①

ラップの上に4等分(1個分30g)に分けたあんこを置きます。直径5cmぐらいに広げ、いちごを置いたらラップで包みます。

白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!

作り方のポイント②

①を左手にのせて、ラップの上からあんこを滑らすように整えいちごの上部が少し見える程度まで延ばしていきます。

白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!

※あんこはラップに包むと簡単にいちごにつけることができ、手も汚れません。

作り方のポイント③

耐熱容器に白玉粉、砂糖、水を入れ、だまがなくなるまで混ぜ合わせます。

白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!

※だまがなくなるまで混ぜ合わせれば滑らかなお餅ができます。

作り方のポイント④

③にラップをふんわりかけ、レンジ500Wで3分30秒加熱します。途中で1~2度レンジから取り出しヘラで混ぜます。

白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!

※レンジで加熱時、途中で必ず混ぜてください。均一に熱が加わるため、ムラのないきめ細やかな舌触りの良いお餅になります。

作り方のポイント⑤

④をヘラでしっかりと混ぜた後に、片栗粉(分量外)をひいたバットの上に広げて延ばし4等分に切り分けます。

白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!

※できるだけ熱いうちに延ばすと包みやすいです。火傷しないようにご注意ください!

作り方のポイント⑥

手にも片栗粉をつけて⑤をさらに伸ばし左手に置き、その上に②のいちごを置きます。

白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!

作り方のポイント⑦

⑥を形良くやさしく包みます。

白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!

※一度作ってしまえば次はもっと簡単にできます。

参考にした元のレシピはこちら!

あのおいしいいちご大福を思う存分楽しみたい時にぴったりなレシピです!

白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!

レンジで簡単!!いちご大福
材料:白玉粉、砂糖、水、いちご、白餡 または 粒あん(市販のもの)
by Rinco*

コラム出典:白玉粉を使えば、レンジで簡単にいちご大福が作れた!
(by 楽天レシピ デイリシャス)