husband

不倫騒動で女性がとるべき3つの行動

766db12db719a35a211dc6e657c8db60_m
付き合っている彼に、奥さんがいたら。既婚者だということを知らずに好きになってしまったら。あなたはどうしますか? マスコミの多くが憶測を報道しているように、タレントのベッキーさん(31)はゲス極・川谷さん(27)が既婚者だということを、知らずにお付き合いを始めてしまったのでしょうか。「たまたま出会う順番が違っただけ」と奥さんのいる男性と恋愛関係になった末、不倫問題でもめるのは、芸能界だけではなく一般の人にも起こることです。奥さんと別れて自分と結婚してくれるのか、のらりくらりとかわされて積極的に動こうとしない男性はよくいるようです。そんな時、女性はどのような対応をするのがいいのでしょうか。

結果的に不倫になってしまい、大騒動に発展してしまった場合、その騒動の結末は関係なく、女性のとるべき行動は次の3点だと思います。
☆言い訳せずに嵐が過ぎるのを静かに待つ
不倫がバレると、大なり小なり身の回りが騒がしくなります。弁明をしたり、相手の悪口もつい言いいたくなるかもしれませんが、得策ではありません。不倫をしたことは事実なのですから、苦しい胸中を吐露したり、言い訳はしないほうがいいのです。
☆相手の本質を見抜くいい機会と捉える
秘密の関係だったのが明るみに出た時、相手がどのような行動に出るか、そこには相手の本音が見えてくるものです。世間の目を気にして、すべてをなかったことにするか、妻に謝り元の鞘に戻るか、またはすべてを捨てて愛を取るか。どんな結果になっても、時間の経過とともに、「いい勉強になった」と思える日が来るでしょう。
☆自分自身のケアをする
不倫は常に罪の意識や罪悪感、不安感が付きまとうものです。本来恋愛は心浮き立つ楽しいものであるのに、完全に満たされることがないため心は常に不安定です。だからこそ、家族や信頼できる友人と過ごしたり、好きな事をすることで気分転換をして心のケアをしましょう。
ベッキーさんは明るくクリーンなイメージで売っていただけに、今回の不倫騒動でのダメージは測り知れません。今は辛くても、時間とともに「これでよかった」と思える日が来ることでしょう。この段階で、相手の本質を見極める機会が訪れたことは、不幸中の幸いだったかもしれませんね。

※本記事は岡野あつこの「離婚修復相談所」が執筆しました。夫婦問題についてもっと知りたい方はこちらから!

http://xn--h1ss7pvwstvsw0n.jp/