recipe

ハロウィンレシピ★かぼちゃのチーズケーキ

IMG_6377

子供と一緒にチョコレートでオバケやコウモリ、クモの巣などを描いて、
ケーキの上に飾って自由にデコレーションしましょう!
カボチャとクリームチーズで作るケーキは混ぜるだけで簡単!
カボチャの色もキレイにでて、ハロウィンパーティーにもぴったりです。
まわりに、砕いたオレオクッキーを並べるのを子どもに手伝ってもらってもよいですね。

材料 15cm型1台分

チーズケーキ

かぼちゃ(皮と種以外)
:200g
クリームチーズ
:200g
砂糖
:60g
:1個
生クリーム
:100ml
薄力粉(ふるう)
:30g

飾り付け用

オレオクッキー
:5枚
製菓用チョコレート
:30g
ホワイトチョコレート
:30g
アザラン(コウモリの目)
:適量
かぼちゃの種
:適量
かぼちゃ(裏ごしたもの)
:60g
砂糖
:小1
バター
:5g

準備

オーブンを190度に余熱する。

作り方

1.かぼちゃを蒸し器で15分蒸す。(またはレンジで加熱する)
2.フードプロセッサに1とクリームチーズ、砂糖を入れてなめらかにし、卵、生クリーム、薄力粉を加えてしっかりと混ぜ合わせる。
3.ペーパーを敷いた型に2を流し入れ、170度のオーブンで約40分焼く。
型からはずして粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。
4.オレオを粗く砕いたものに、ホワイトチョコレート(分量外)を溶かしたものをノリがわりにしてケーキのまわりに貼り付ける。
5.<チョコで飾りを作る>紙で作ったコルネにチョコレートを入れてレンジで加熱(約30秒)して溶かし、オーブンシートの上にコウモリ、ゴーストなどを描き、冷蔵庫で固める。クモの巣は、チョコで3重丸を書き、ヨウジで中央から外へ向かって伸ばしていく。
086_cook02
6.チョコレートが固まったら、ケーキの上に飾る。ナイフの先でケーキに少し切り込みを入れ、チョコレートを差し込むと良い。手の体温でチョコが溶けやすいため、ペーパーでチョコをつかみながら置くと良いです。
IMG_6370
7.<カボチャのジャックオランタンを作る>蒸して裏ごしたカボチャ(60g)が熱いうちにバターと砂糖を混ぜたものをラップで包み、カボチャの形に丸める。
ラップをはずしたら楊枝を押し付けるようにして線をつけ、上にカボチャの種を挿し、チョコレートで顔をつける。ケーキの上にのせ、カボチャの種を飾って出来上がり。

ポイント

1.フードプロセッサーがない場合は、柔らかくしたクリームチーズに泡たて器で砂糖をよくすり混ぜ、卵、生クリームを加え、滑らかになったら粉を加えます。
2.蒸したカボチャは全体で260g用意し、200gはケーキに、60gは飾り用ジャックオランタンに使います。
3.オレオに挟んでいるクリームは使いません。
4.チョコレートの飾りは薄く作りすぎると溶けやすいので、ある程度の厚みをつけてください。