mama

本当に?街で言われる「今が1番かわいい時ね」に疑問を抱いてしまう…

0ea25d7c2d7dba7767481d8558abafe7_m

子どもを連れて街を歩いていると、たくさんの人に声をかけてもらう機会がありますよね。
著者も子どもを連れて出かけることが多いのですが、本当にいろいろな人が話しかけてくれることに、最初は驚きました。けれど、それはとても嬉しいことだなとも感じていて、声をかけてくれる方とは積極的にお話をするようにしています。
声をかけてくれるお年寄りの中には、「幸せな気持ちにさせてくれて、ありがとう」と言ってくださる方や、「元気をもらえたわ。ありがとう」と言ってくださる方もいて、ほんの少しの時間、同じ場所にいただけでも、そんな言葉をかけてもらえることがとても素敵だなぁと思うんです。
そんな中で、よく言われるのが「今が1番かわいい時ね」という言葉。
赤ちゃんの時も、1歳になって歩き始めた時も、そして、少しイヤイヤ期が始まった今でも、街で声をかけてくれる人はこう言います。

その「今が1番かわいい時ね」という言葉に対して、「本当に?育児で毎日大変な思いしかしていないのに?それでも、今が1番かわいい時なの?」と思い悩んでいるママさんがいます。
そんなママさんに、先輩ママ達が贈ったメッセージをご紹介します。

■過ぎたからこそわかるかわいさ。

街で声をかけてくれる人達も、自分が育児をしている時は「かわいい」と感じる余裕なんてなかったのかもしれません。

「周りから見て一番可愛い盛りは、一番大変な時期にも感じるんだよ。」

「手が掛かるからこそ、可愛いんだよね。」

「可愛い時期がめちゃくちゃ大変で戦争みたいだけど、一気に終わるよ。」

「先の見えないトンネルにいる感じでつらかったのを思い出しました。大丈夫です。そんな時期はあっという間に過ぎます。そして、その辛かった日々を懐かしく思えます。(今は考えられないと思いますが)」

「私は3歳過ぎてからがかわいい。今は4歳7歳だけど今がかわいすぎて大きくならないでほしいと願ってる。」

「2歳3歳が一番かわいかったなー。片言で話すのとかもう聞けないの寂しい。いっぱいビデオ撮っといたがいいよ!」

「今1人目が反抗期真っ只中だけど、本当手を繋いでいないといけなかった小さな頃が1番可愛かったな~と思うよ。
今では私から離れていく準備をしてるんだな~と思うと寂しくなるよ。
当時はバッタバッタで忙しい日々だったけど、そんな頃も懐かしく感じるよ。」

「あんなに私を必死で追い掛けて来てくれてた子達も今では帰宅したらすぐに公園に遊びに行っちゃうからつまんないよ。今は必死で分からないと思うけど、いつか本当に懐かしく思える日が来るよ。」

子育てほど思い通りにならないことはないと思います。
その真っ只中にいる時は、その時間の大切さや貴重さを噛みしめている余裕なんて、なかなか持てませんよね。
でも、それを過ぎて「あの時が…」と思う人は、その真っ只中にいるお母さんを見かけると、ついつい伝えたくなるのかもしれません。
「今が1番かわいい時ね」と。
それは、大変だったことほど忘れられないこととして思い出が残っている先輩ママ達の、「羨ましい」という気持ちなのかもしれません。

参考トピ(by ママスタジアム)
今が一番可愛い時期なのよ~って言われる