recipe

秋といえばさつまいも!「美的スイーツ 不思議な大学芋」


美的スイーツ 不思議な大学芋

秋といえばさつまいも!
学校行事などでお芋ほりに行かれるお子様もいらっしゃるのではないでしょうか♪
というわけで、今週はそんなさつまいもを使って作る大学芋レシピのご紹介です。
なんと、油の中にお砂糖!?ミツを作らずにお鍋一つで美味しい大学芋ができちゃいます☆
さつまいもはビタミンCが豊富で、一本(約200g)で1日の必要量を摂取できますので、
美味しいだけでなく、夏に疲れたお肌に嬉しい美肌効果も期待できます。
材料は4つ、あっという間にできてしまう美的スイーツを、
おやつやお弁当にいかがでしょうか^^

 

美的スイーツ 不思議な大学芋
調理時間:20分
by 天使のキッチン ケロリさん(天使のキッチン ケロリさんのレシピはコチラ

 

材料(2~3人分)

  • さつま芋 中1本
  • 砂糖 100g
  • サラダ油 300ml
  • 黒胡麻 適量

 

ポイント
油の温度が高くなると鍋底の砂糖が焦げてしまいますので、注意してください。
使用後の油は冷えると砂糖が沈殿します。油は全く甘くないので、そっと別の容器に移すと再利用できますよ。
水に浸けることで油が水に浮き、カロリーオフ!かなり嬉しい大学芋です。

 

作り方

1.さつま芋はよく洗い、水気を拭いて乱切りにする。
 大きめのボウルに氷を入れた冷水と金網をのせたバットを用意する。

2.小さめの厚手の鍋にサラダ油を入れて火にかける。
 油が温まってきたら砂糖を全部入れる。

3.油の温度が上がると鍋底の砂糖が粉状⇒粒状⇒ゆるい飴状に変化します。
 160℃の油にさつま芋を半分ずつ入れてゆっくり揚げる。
 竹串を刺してスッと通るのが目安。

4.さつま芋を鍋から取り出す時には、底の飴を絡めるようにして取り出し、
 ボウルの冷水に30秒程浸けて金網に上げる。途中で水がぬるくなったら氷を足す。

5. 器に盛って、黒ごまを振る。

「美的スイーツ 不思議な大学芋」の完成です^^

 

他のオススメレシピ


ごぼうのポタージュ
ごぼうのポタージュ

エリンギのチーズ風味フリット
エリンギのチーズ風味フリット

とろふるやわらか♡プリン
とろふるやわらか♡プリン

Nadiaいつもの食卓を少し特別に レシピサイト ナディア
http://www.oceans-nadia.com/