mama

視聴率が好調!話題の朝ドラ『あさが来た』感想まとめ

現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説、『あさが来た』。視聴率が好調で話題のドラマ、ストーリーはこのようになっています。

『京都の豪商の次女。正義感が強く、相撲も強い、好奇心旺盛なおてんば娘。「なんでどす?」が口ぐせ。生まれた時から大阪有数の両替屋に嫁ぐことになっていたが、姉のはつが大好きで、勉学にも興味があり、一度は嫁入りを拒否する。しかし、許婚(いいなずけ)の優しさと器の大きさにふれ、嫁入りを決意する。嫁いですぐに明治維新をむかえると、動乱の中、家業が傾いてしまう。あさは、趣味人の夫に代わって、店のために働き始める。

そして、子育てをしながら炭坑事業や銀行、生命保険会社と次々に事業を立ち上げる。さらに女性の未来のため、日本初の女子大学校の創設に尽力する。

結婚してからもなお夫の魅力を発見し続け、生涯を通じ夫への愛を深めていった。』

公式サイト あさの登場人物紹介より引用)

みなさんの感想をまとめてみました!

■朝からいろんな感情で楽しませてくれる

15分の中に笑いや感動、癒しまでもりだくさん。朝からハマるママたちが続出です。

『玉木宏かっこいいね。朝からキュンキュン』

『はるさんも玉木さんも綺麗で凛としてかっこいい♪』

『ホント今日は笑いっぱなしだった! 見てない家族が「朝ドラでそんな笑う?」って言うほど声出して笑ったわ~。』

『今日も朝から泣けるし、笑える』

『それにしても、今回の朝ドラは丁寧に描かれていて見ごたえあるわ。視聴率良いのも分かるわ。』

■皆さんのお気に入りのシーンは?

細部まで丁寧に作りこまれている分、お気に入りポイントも人それぞれのようです。

『雁助とあさが東大寺の仁王さん、「あ、うん」になってて笑った。 番頭さんたちがキャッキャ言ってるの、癒やされるわ~。』

『招き猫が大旦那はんって面白いなぁ さすがだわ。』

『友近が出てくるとコントみたいで面白い。』

『なんだかんだでお菊さん面白いよ! お灸を据えながら藍之助にちょっかい出したり、藍之助が足でけん玉してるのにツッコミを入れたり。あの二人の掛け合いにちょっとツボった。』

『正吉とよののお伊勢参り、泣けた。手をつないでるのもよかった。』

■○○ぽんっ!

あさがよく言う、びっくりぽん!最近ではさっぱりぽんなどの派生語も出てきています。普段の生活でついつい使ってしまうママもいらっしゃるのでは?

『地味に”びっくりぽん!”ハマるわぁ。』

『波瑠の素直、一生懸命な演技があさにぴったりぽん。』

『さっぱりぽんに笑った。こっちのほうが面白い。』

『びっくりぽん、結構メールで使う。がっかりぽん さっぱりぽん うんざりぽん…ぽん付けると、なんか和らぐ気がする』

軽快なストーリーやあさのキャラクターに好感が持てる今回の朝ドラ。折り返しを迎え、これから物語もさらに面白くなっていきそうですね。まだ見てなかったという方も、再放送や総集編が予定されているのでぜひチェックしてみてくださいね!

「あさが来た」公式サイトはこちら

参考トピ(by ママスタジアム)
NHK連続テレビ小説【あさが来た】