mama

ママならわかるこの気持ち!産後、泣き虫になっちゃうのって変ですか?

pixta_13980034_M
出産は、経験してみないとわからないことで溢れています。
友人達が妊娠・出産をしている姿を見ていても、自分の身に起こってみて初めてわかること、知ることがたくさんあるのです。
喜びが溢れる中で、同じ位驚きもたくさんあるのが妊娠・出産なのですが、産後びっくりしたのが、驚くほど泣き虫になった自分です。
悲しい涙ではなく、嬉しい、楽しい、幸せ、という気持ちにも涙が溢れるし、もちろん、辛い、悲しい、苦しいでも涙が出てきます。この、“産後に泣き虫になっちゃった”というママは多いんです。
その原因は、産後のホルモンバランスによるもの。妊娠中に大量に分泌されていた女性ホルモンが、出産後、急に減少することが、ママ達を泣き虫にしてしまうのです。

■私だけじゃないんだね。産後泣き虫になったママ達。

「出産後から涙もろくなり、すぐ涙が溢れてきます。不安や心配事ではなくて、例えば出産のこと思い出して今更涙でてきたり、赤ちゃんがかわいくてとか、助産師さんに優しくされたり、お母さんの顔つきになったと言われた時は授乳室なのに泣いてしまいました。」

「かなり涙もろくなった。今でも涙もろいよ。」

「大半の人がそうなるよ。一ヶ月くらいで落ち着くはず。私も一ヶ月くらいで落ち着いた。」

「産後父親も寄せ付けないくらい不安定(?)になる時期。ホルモンバランス崩れるし、泣いたりする人多いよ。私も出産する度になってたよ。時間が経ったら治ってたし産後鬱って考えちゃだめだよ。」

「私も1人目出産して入院中、我が子がかわいくてかわいくてずーっと1人で泣いてたよ!」

「ホルモンのせい。その時期の泣き虫は大丈夫。」

「病院でずっと泣いてた。3人生んだけど、3人ともあった。上の子たちがお見舞いに来てくれて、帰るときバイバイって言われて号泣とか。夜になると一人が寂しくて、早く退院したいって泣いてたな。でも退院するときは助産師さんとの別れで泣いた(笑)」

初めての出産を終えたママは、こんな自分に戸惑ったり、「マタニティブルー?」と悩んだりする人もいるかもしれません。
けど、これはママになった人の多くが経験することなので心配する必要はありません。
今だけのことですが、逆に泣き虫の自分を楽しんでみるくらいの余裕で育児をしてみてください。
赤ちゃんにもそのリラックス感が伝わって、ぐっすり眠ってくれるかもしれません。

あなたの出産エピソード募集

帝王切開経験者はこちら

帝王切開経験者以外はこちら

参考トピ(by ママスタジアム)
産後、ちょっとしたことですぐ泣く