entertainment

ハンドソープで洗えちゃう?! 子育て世代に嬉しいスマホ登場

auから「まさにこんなのがほしかった!」というママの要望に応える、新スマートフォンが登場! タレントの藤本美貴さんと優木まおみさんもゲスト出演した、「au発表会 for ママ」イベントのレポートをお届けします♪

■洗えるスマホ登場! 汚されても気にならないから、ママも安心♪

_MG_1975

「小さな子を持つママ代表」としてステージに登場したおふたり。3歳の男の子に続き今年8月に女の子を出産したばかりの藤本さん、1歳半の女の子ママである優木さんだけに、新登場のスマートフォン「DIGNO rafre(ディグノ ラフレ)」を前におしゃべりする内容がとてもリアルです。

新機種である「DIGNO rafre」最大の特徴は、なんとハンドソープで洗えること! これまでにも防水機能を強化したものはありましたが、ハンドソープで洗えるスマホはもちろん世界初だそう。「子どもってしょっちゅう手を洗うような習慣がないから、ベタベタしたまま触られると(苦笑)拭くしかなくて。洗えるって、新しいですよね?」と言う藤本さん同様、優木さんも「何か食べている最中に触ってくるんですよね〜。それでビミョーにタッチパネルの操作が効かなくなったり。洗えたらいいのに!って思ってました」と、興味しんしん。「それってわかる!」と思わずうなずいてしまうママも多いのではないでしょうか?

スマホ洗いの実演は、「チキンに唐揚げ粉をまぶしている最中に、ダンナさんから電話がかかってくる」というこれまたやけにリアルな設定で行われました。「本当にタイミング悪くかかってくるんだよね」と苦笑いする藤本さんも、実際にスマホを水洗いし始めると「え〜っ、いいの? いけないことをしているみたい…」と複雑な表情。スマホが泡だらけになっている場面は、見ているこちらにとってもなかなか衝撃的です。「お皿洗いのときのようにたっぷり泡立てて、隅々までしっかり洗ってください」とうながされても「とはいえ隙間とか、やっぱり心配ですよね…」とついつい不安になってしまう気持ちがよくわかります。ところが洗い終え、濡れた状態のままスイッチを入れると「あ〜! 動く! しかも手が濡れたままでも画面をスクロールできるんですね!」と一点して笑顔に。

_MG_1769

_MG_1778

この「DIGNO rafre」は、炊水仕事などで濡れた手でも安心して触ることもできるのです。つまりスマホでお料理レシピを確認しながら画面をスクロールすることも、お風呂でインターネットを楽しむことだってできちゃうんです! なんでも口に入れてしまう赤ちゃんがいるお家でも、「このスマホ、バイキンだらけなのに…」なんて心配が一掃されそうですよね。
感想を聞かれた優木さんは「本当のママであるスタッフの方々が企画を考えられたということがよくわかる、かゆいところに手が届くようなスマホですよね。今までだったら『触っちゃダメ!』って子どもを叱らなきゃいけなかった場面でも、『触っていいよ』って言えますね。おおらかな気持ちで子どもと過ごせそう」と、にっこり。

■撮りだめしたスマホの写真や動画が、素敵に変身!

この日はアプリ「RealTimes for au(リアルタイムス フォー エーユー)」提供のお知らせも。スマホに撮りだめした写真や動画から自動でショートムービーを作成してくれるという、こちらも多忙なママにぴったりのサービスです(無料)。実際にそれぞれのお宅で撮影してきた写真や動画を「RealTimes for au」で編集してもらったおふたりは、できあがりを見て「すごい!」と感激。

_MG_1900
「音楽やエフェクトが入るだけで、すごく雰囲気が出ますね! やりたいな〜と思っていてもなかなか手間をかける時間がないので、自動でやってくれるなんて最高です」と、優木さん。地元・北海道在住のきょうだいたちと子どもの成長を報告し合っているという藤本さんは、「とくに動画を送るのはなかなか大変なので、うれしいですね。しかもベストショットを選んで、ギュッとコンパクトにまとめてくれているし」。これまで撮ってはためておくだけだった写真や動画が、素敵に変身してくれそうですね。

ハンドソープで洗えるスマートフォン「DIGNO rafre」は2015年12月11日より発売。
スマホの写真、動画からドラマチックなショートムービーを自動作成、家族とも簡単に共有できる「RealTimes for au」の提供は12月3日よりスタート(対応機種はAndroidTM OS4.3以上搭載のauスマートフォン、auタブレットまたはios7.0以上搭載のiPhone、iPad)。