recipe

キャンプレシピ★キャンプの朝食は手作りウインナーでホットドック!

IMG_0156

キャンプで子どもたちと手軽に作れるもので人気があるのがウインナー!
「ウインナーって羊や豚の腸で包むんじゃないの?」という方、そんな心配はいりません!
ハンバーグのようにお肉をこねて、ウインナー状にし、
アルミホイルで包んで焼くだけで出来ちゃいます。
夜は焼いて食べ、朝はパンに挟んでホットドックにして食べましょう!
屋外で子どもたちと食べる手作りウインナーは、とっても美味しいですよ。

材料 6本分

豚ひき肉
:200g
玉ねぎ
:小1/4個
にんじん
:小1/8個
パセリみじん切り
:小1~2
片栗粉
:大1/2
パン粉
:大1
:ひとつまみ
胡椒
:少々
サラダ油
:小1

作り方

1.玉ねぎ、にんじんをみじん切りにする。
2.フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、1を炒め粗熱を冷ます。
3.ボウルにひき肉を入れて、粘りがでるまでよく練り、2、パセリ、片栗粉、パン粉、塩、胡椒を加えよく練る。
4.手のひらにサラダオイル(分量外)をつけて、3を6等分にし細長くウインナーの形に成型し、内側にサラダ油を塗ったアルミホイルでキャンディー状に包む。
IMG_0038IMG_0017IMG_0032

5.フライパンに4を入れ蓋をして弱火~中火で5~8分蒸し焼きにする。
ときどきフライパンをゆすって、ウインナーが焦げないように注意する。
6.粗熱が冷めたらホイルをとって、フライパンに大さじ1のサラダ油(分量外)を熱し中火で焼き色をつける。
7.温めたパンにレタス、ウインナーをはさみ、お好みでケチャップ、マスタードをかけて出来上がり。

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ