child

原因は「中1ギャップ」?我が子が「不登校」になった時考えたいこと

imasia_11704389_M
中1ギャップ」という言葉を聞いたことがありますか。これは小学校から中学校に進学したときに、学習内容や生活リズムの変化になじむことができず、いじめが増加したり不登校になったりする現象のことを指します。

不登校の原因の1つに中1ギャップがあると言われていますが、それだけではありません。中には特に理由がない・分からない不登校というものも存在します。我が子がそんな状態に陥ったとしたら・・・、あなたはどうしますか?

■どんなきっかけで不登校になってしまうのか?

まずは不登校になってしまった経験者の気持ちを見てみたいと思います。

『中1から不登校
理由は、片親で給食費が払えない程の貧乏で学校に居づらかったのと、担任に愛してると言われて気持ちが悪くなったのと、イジメがあって行く意味が分からなくなった。

高校に行くお金もなかったから、中学終わって二日後から働いてた。
今でも後悔してる。』

『学校というところが嫌で行きたくなかったんですよね。
親には散々怒られて引きずられて玄関に放り出されたりもしました。
難しいかもしれないですが、放っといてくれるのが一番なんですよ。
自分の中で今日は行けるかも、明日は行ってみようかな?とか考えてるのを頭ごなしに言われたり怒られるとそういう気持ちが壊れてしまうんです。
なにかと心配だとは思いますが、いつ行くの~?って軽い感じで話してあとは本人のタイミング次第だと思います。』

『男子生徒からのイジメで、完全不登校じゃないけど中学2年の一年間、数えるぐらいしか行けなかった。先生が良い人で3年になるときイジメてきた生徒とクラス離してくれたから、3年から学校ちゃんと通って高校も行って短大出たよ。うちの場合、母親が厳しくて「何があっても中卒はダメ!」って人だったから当時はしんどかったけど、逆に厳しくて良かったかもと思えるようになったよ。現に短大が生きてて一番楽しかった時期だったしね。 』

■不登校になったって人生が終わるわけじゃない!

不登校期間が長ければ長いほど親の焦りと不安は増大していきますが、何より本人が一番苦しんでいることを忘れてはいけません。中学時代ですと、高校受験はどうなるんだろう…内申に響くんじゃないか…と子ども以上に進学の不安がつきまとうものですが、不登校経験者でも立派に成人されている方達が大勢いらっしゃることに勇気をもらえることと思います。

『中1後半から3年夏休みまで不登校。
このままじゃまずいと思い、夏休み明けから遅れてた勉強して、平均並みの高校へ行ったよ。
卒業して、今は事務してる。 』

『小5から不登校
中学は年に数回だけ行ったかな。
塾は楽しかったから結構行ったよ
高校は通信制、塾とバイト楽しかったな。
短大卒業して幼稚園の先生になって
30歳で結婚』

『26歳子供2人いる状態で公立の通信制高校に入学したよー
月3~4回学校に通って3年で卒業した。
その後1年塾に通って看護学校受験して、今は市内の総合病院で看護師してます。
遠回りしたけど、まともに生活できてるよ。 』

『中学3年間で5日しか行ってない長男だけど、今定時制高校三年生で頑張ってます。
昼間はガソリンスタンドでアルバイトしてます。
定時卒業したら車の整備の専門に行きたいと言っているので支えていくつもりです。
バイトしだしてからすごく明るくなり、友達たくさんできて楽しそうですよ。』

学校に行かないという選択を選んだお子さんを決して否定してはいけません。それぞれの理由の中できちんと家族で話し合い、納得のいく形に進ませてあげられるよう、全力でサポートしてあげることこそが親の務めのようにも思います。親の描いていた未来予想図とは違っていても、道はいつかに繋がっているはずです。

参考トピ (by ママスタジアム
中学の時不登校だったひと(T-T)