manga

思わず撃沈!子どもからママへの無邪気な一言

IMG_8766
子どもはとても正直。見たまま感じたままをストレートに言ってくるので、ときにはママを撃沈させるような一言を発することも。今回はそんな子どもからママへの無邪気な一言をご紹介します。

子どもは見ています。そして気が付きます。ママが何かに似てることを!

子どもは毎日一緒にいるママのことをよく見ています。だから大好きなママと似たものをみつけると思わず伝えたくなるのでしょう。たとえママが納得いかなくても、子どもの目にはもうそれにしか見えません!

「ママ……ブシュ……」って
2歳の娘に言われた。
娘よ、あなたと私はそっくりなのよ 』

絵本の豚を指差して「ママ」と呼ぶ我が子。
「え? ママなの??」と何回も聞き返した』

IMG_8765

『今より20キロ太っていたとき、娘が上野公園のパンダをみて「ママ!」って言った』

「ママの足のトゲが痛~い!」
……かかとがガサガサで、ごめんなさい』

『お風呂あがりに脱衣場で子どもと笑いながら話をしていたら、「ママ、笑うとお腹が揺れてるよ~!」と言われ……撃沈』

そんなことを考えていたの? ママもビックリな一言

日々新しいことを見たり聞いたりして成長している子どもたちは、周りのいろいろなことが気になるようです。決してふざけてたり悪気があるわけではなく、本気でそう思ったり、心配したりしているんですよね。

「ママは男なの?」って……。
旦那より毛深いから私のことを男だと思ったらしい』

『子どもと喧嘩したときに
「この、お肉のかたまりぃー!」
って言われた(涙)』

「ママが作った焼きそばとお茶漬け美味しいね」って満面の笑顔で言われた。
ごめんよ……』

IMG_8764

「ママの子ども時代、テレビあった?」
今ほど薄くはないけど、ちゃんとカラーテレビだったわ!!』

『甥っ子(小学生)に自転車を借りようとしたら「え~! タイヤがパンクしちゃうからヤダ! 壊れちゃう!」と半泣きで言われて、私は本気で傷ついた』

「ママはもう老けてママってカンジじゃないから、これからは母ちゃんって呼ぶね!」
と小4の息子に笑顔で言われた……』

いかがでしたか? ママたちが撃沈してしまった一言をご紹介しましたが、こんな風に正直な気持ちを言ってくれるのも今のうちだけ。だんだん大きくなると親とは話もしてくれなくなる子もいますから、ぜひ今だけの可愛らしい発言の数々を楽しんで聞いてあげてくださいね!

文・赤石みお イラスト・あい

こちらの記事もオススメです

参考トピ (by ママスタジアム
子供に言われて撃沈した一言