campaign

産後の毛にまつわるエトセトラ

記事提供:ワイフ | wife

産後の毛にまつわるエトセトラ女性にとって、「毛」は一生の付き合いであり、
常に悩みの種でもあります。

「髪の毛は豊かにあって、身体は毛のないツルツル肌」が理想的ですが、産後の女性はまさに真逆の状態!妊娠中に濃くなった毛は依然お腹や背中に黒く渦巻き、髪の毛はどんどん抜けるというホラーの世界が待っています。

「産んだら薄くなるって聞いたのにお腹の毛が濃いまま!」「産後3ヶ月経ち始めた頃から髪の毛が抜けまくり!」と悲鳴が聞こえてきます。ホルモンバランスの影響らしいですが、心配ですよね。

■産後毛のトラブル、みんなの声は?
「お腹の毛は気付いたら元通り薄くなっていました。髪の毛が抜ける時期に大体、身体の濃くなった毛が抜け落ちたように感じます」という先輩ママからの意見が大多数でしたので、身体の毛はそこまで心配しなくてもいいというのが共通認識。

髪の毛の場合、大体産後3ヶ月から半年で抜け始める人が多い模様。「排水溝が私の髪の毛で、覆われている」というのもむしろ普通とのこと。抜けるとその後、生え際に新しく生えてくる毛がぴょんぴょんと生えてきて、目立つことから前髪を作るママも増えます。

どれくらいで戻るかというと、「抜け毛は卒乳するまで続いたけれど、卒乳したら嘘のように止まりました!」とのこと。

とはいえ、こんな意見も。「一人目のときは、すぐに戻ったけれど二人目で高齢出産になったら、本当に髪の毛が戻りません!(涙)」加齢とともに髪の毛の生え変わりのサイクルが落ちてしまっているそう。

「40歳で出産して薄毛になったまま。キレイなままでいたいなら、子どものためというより、自分のためにも若く産んだ方がいいと思います」

美しいママでいるのも大変!

産後はカルシウム摂取がマストかも!?

『wife』~旦那にもいえない、ワイフの本音メディア~
http://www.wife-news.com/

コラム出典:産後の毛にまつわるエトセトラ
(by ワイフ | wife)