life

子どもが大好きな「加工肉」毎日食べると発がん性のリスクが高まる!?

25e9bbf146cba6c6a7859048e8f625ea_m

子育て中のお母さんにとって、とてもショッキングなニュースが流れました。

2015年10月26日、世界保健機関(WHO)の専門組織、国際がん研究機関が、ハムやソーセージなどの加工肉を食べると、がん発症リスクが高まるという「十分な証拠」があると発表したというもの。

発表によると、加工肉を毎日50グラム食べた場合、直腸や結腸のがんになる可能性が18%増すとあります。

■このニュースを見たママたちからは…

好きだからショック!朝ごはんとお弁当によく使うのに(泣)。これからどうしよう……

朝御飯に目玉焼きとウィンナーかベーコンが定番というか、ほぼ毎朝なんだけど困りましたね。

お弁当のおかずに何もない時に良く使うんだけど……

旦那が毎晩飲みながらウィンナー食べてるけど

加工肉がダメと言われたら、毎日の献立が思いつかなくなる。

子ども達が大好きでよく食べるけど、これを見たら怖くてあげられない……

毎日の食卓に、必ず並ぶハムやソーセージ、ベーコン。

これらの食材を使わずに、献立を考えるのはとても難しいですよね。

発表されたとはいえ、今すぐに食べるのを辞めることはできない物ばかり。

一日50グラムとっていたら、ガンリスク18%あがるんだって。ウィンナーなら2本半、ハムなら5枚。

このニュースは、とても衝撃的ですよね。

子育て中のママたちにとっては、子どもの好きな物ばかりなのでさらに大きな衝撃と戸惑いを感じていることと思います。

権威ある機関が発表したことではありますが、あまり神経質になりすぎるのも良くないもの……。食べる量やペース、調理法を工夫することでリスクを減らすことを心掛けてみましょう。

参考トピ (by ママスタジアム
加工肉を毎日食べると