recipe

【子どもが喜ぶレシピ】女の子の誕生日ケーキ~赤いフルーツタルト ティアラクッキーのせ~

r005_01

女の子の誕生日には、赤いフルーツをたっぷりのせた可愛いケーキを作れば、豪華にも見え、子供達も喜びますね♪
ティアラ型のクッキーを作り、バースデーソングを歌う時には、主役の子の頭にかぶせてあげましょう♪
基本のタルト生地のレシピですので、普段のおやつとしても作ってみてくださいね!

材料 23cmのタルト台1台分

ビスケット生地

無塩バター
:90g
グラニュー糖
:50g
卵黄(Lサイズ)
:1個
薄力粉
:200g

フィナンシェ生地

卵白
:5個分
無縁バター
:150g
グラニュー糖
:120g
はちみつ
:20g
薄力粉
:50g
アーモンドプードル
:100g
ベーキングパウダー
:3g

クリーム

生クリーム
:200cc
砂糖
:20g

アイシング

粉糖
:30g
レモン汁
:5g
アラザン
:適量

お好みのフルーツ

写真は苺、アメリカンチェリー、ラズベリー、リンゴを使用しました。

準備

・バターと卵は常温に戻しておく。
・薄力粉はふるう。
・型に溶かしバターを塗り、強力粉をはたいておく。
・紙にティアラの絵を書き、ハサミで切る。
・フルーツ類は食べやすくカットしておく。

作り方

<ビスケット生地を作る>
1.ボウルにバターを入れ、泡たて器でクリーム状になるまで、よく混ぜる。
2.グラニュー糖を加え、白っぽくふわっとするまですり混ぜる。
3.卵黄を加えよく混ぜる。薄力粉の半分を加え、泡立て器で混ぜる。
4.残りの薄力粉を加え、ゴムベらで底からすくい上げるように、さっくり混ぜる。
r005_02

5.生地を大きいサイズのジッパー袋に入れて、1cmくらいの厚さに伸ばし冷蔵庫で1時間休ませる。
6.ジッパー袋の両端をはさみで切り、切った部分を生地の上にのせて挟み、麺棒で生地を5mm位の厚さに伸ばす。タルト型を置いてひっくり返し、型に指で押しつけて敷きこむ。上部は包丁で綺麗に切り落とす。

r005_03

r005_04

r005_05

※ラップの上に伸ばして生地を型に運ぶと割れやすいのですが、こうすることで割れにくくなります。

7.余った生地の上にティアラの紙型を置き、型に沿ってナイフで切り、耐熱カップに貼り付け180℃のオーブンで13分焼く。

r005_06※周りの生地をはがすようにするときれいなティアラ型が作れる。

r005_07

<フィナンシェ生地を作る>
8.ボウルに卵白、グラニュー糖、はちみつを加え泡立て器でさっと混ぜる。
9.鍋にバターを入れて火にかけ、茶色になったら火を止め、こしておく。

r005_08
かすが出てくるので、必ずこすこと!

10.「8」にアーモンドプードル、薄力粉を入れて混ぜる。
11.「10」に「9」を3回に分けて入れて混ぜる。
12.「11」をタルト生地に入れて170℃のオーブンで30分~40分焼く。

r005_09

13.ボウルに粉糖、レモン汁を入れて、混ぜてアイシングを作る。
14.ティアラクッキーにアイシングを絞って、アラザンを乗せる。

r005_10

15.生クリームに砂糖を加え、8分立てに泡立てる。
16.焼きあがったタルトが冷めたら、生クリームを絞り、フルーツ、ティアラクッキーを乗せて出来上がり。

r005_11

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ