manga

やられた……! 子どもに壊されたいろいろなもの

安全対策もかねて大事なものを高い所に置くようにしていても、子どもは日々成長して賢くなり、いろいろなものを破壊してくれますよね……。携帯電話やメガネ、テレビにDVDプレイヤー、さらには食器棚や窓まで!? 
今回はみなさんがお子様に壊されたものの数々をご紹介します。みなさんも似たような経験をお持ちですか?

携帯電話、メガネ、リモコン、パソコン…ああ……

身近なものほど被害数(?)が増える傾向にあるようです。大人が使っているものに興味があるのですね。おもちゃではなく、リアルに心惹かれるお年ごろ。壊されたのが高価なものほど、その直後は叱ることすら一瞬忘れ茫然としてしまいます。

『いつの間にか床に置かれていたタブレットの上を、アンパンマンカーに乗った息子が通過してバキバキに割れた』

IMG_9934

『買って2日目ノートパソコン。
なぜか机に登り閉じてあるノートパソコンに座って、オレンジジュースを頭からかけてシャワーって言ってました。叱る気力無く涙でたよ』

『テレビのリモコンをよだれで壊された。おもちゃを渡しても本物しか見向きしないんだもの……』

『眼鏡、掃除機、DVD&ポータブルプレーヤー、充電器、文具用引き出し。
家族のものはこれくらいかな。
子どものおもちゃや絵本も入れたら数知れず』

『メガネを壊されました。たぶん、2、3本。
最初のメガネと2本目のメガネは普通のもので、メガネをかけているときに手を伸ばしてギュッとつかんではずされ、力任せにぐいっと曲げたため、ボキッと折られました。最近のは、曲がるメガネだったのですが。油断していたらぐいぐい曲げられて壊されました。子ども1人につき、メガネ1本壊されています』

IMG_9935

『ビデオカメラや携帯(水没)、イス(体重が重すぎた!?)、ミシン2台、その他多数』

それだけはないと思っていたのに……

予想だにしなかった場所の破壊。特にガラスが割れると気持ちが焦る上に怪我の心配もあり、後片付けも大変ですよね。食器棚や引き出し、窓にイタズラ防止策を施すのには手間がかかり、その上何度も壊される可能性もありますが、万が一のことを考えるとある方が安心のようです。

『触られて困るものが無いと思って引き出しいじらせてたら、引き出しの中に子どもが入ってしまってレールが壊れた』

『手の届かないところに置いていたんだけど、旦那に買ってもらったネックレスを引きちぎられました。本当にショックだった』

IMG_9933

『ガラスの付いたリビングの引き戸ガラスが全部ガシャーン』

『液晶テレビを叩き割られました(涙)』

『バランス崩して窓に突っ込まれたときは「救急車!」と思ったけど、窓が耐えてくれてひび割れただけでなんとかなった。でも、もうあんな思いはしたくない…… 』

これからの安全対策のヒントにつながる意見はありましたか? 「うちと同じ!」と叫びたくなってしまった方もいることでしょう。まだ被害が出ていなくても、とにかく怪我のないようにだけは気を付けて、今日も子どもとの知恵比べを頑張りましょうね。

文・赤石みお イラスト・金のヒヨコ

参考トピ (by ママスタジアム
子供に壊されたもの