health

ついつい忘れるお薬手帳!どういうときに役立つ?

Fotolia_88160161_Subscription_Monthly_M

薬局に行くとき、お薬手帳は持って行っていますか? 処方された薬の名前や回数が記載され、医師や薬剤師が薬の重複や飲み合わせなどを確認できるこのお薬手帳。たまにしか病院に行かない人は、忘れてしまう場合が多いようです。あまり必要性が感じないという意見も。お薬手帳はどういうときに役に立つのでしょうか?

お薬手帳、持っていく?

病院の診察券やお薬、診療明細書など、通院帰りは何かと荷物が多くなりがち。お薬手帳の存在感は少しばかり薄いのかもしれません。皆さんは病院に行くとき、お薬手帳を持って行っていますか?

『忘れましたって毎回言うのに罪悪感を感じるようになったから持ってくようにしてる! 』

『子供のは毎回持っていってる。』

『忘れる。そしたら新たにくれる。』

『私は常に持ってる。持病あるから。子供達のも度々他医師に見せる機会あるし、ないのは旦那だけ。まず病院にも行かないからお薬手帳どころか診察券もないよ… 』

『持って行かない。薬に付いてくる写真つきの薬の説明書(?)をファイルしたのを持って行ってる。』

どうやって活用する? お薬手帳の意義

お薬手帳の目的は、「薬の重複がないか」「以前に同じ薬で副作用がなかったか」「飲み合わせは適切か」などを医療関係者が確認すること。複数の病院にかかっていたり、持病がある場合、家族が当人の薬を確認したい場合などには特に便利です。また災害時、十分な医療が期待できない状況下において、お薬手帳があると診察や薬の処方がスムーズになるという話もあります。

『ひどい花粉症持ちで耳鼻科によくかかるんだけど、お薬手帳持っていかなかったら、飲み合わせとかで手帳みなきゃいけないんだよ!薬出せないよ!って怒られて以来、どこの病院行くにも持っていってる。抗生物質飲んでるときは特に必要だそうだよ! 』

『風邪薬だけでももの凄い種類があって、病院によって医師によって処方の仕方も飲み合わせも様々なの。だから持ってないと違う病院に変えた時や同時に他科受診した時にどんな薬を何日飲んで効き目はどうだったか、同じ作用の薬でも違う種類の薬に変えてくれたりするの。』

『子供がなかなか治らなくてお薬手帳もって他の病院に行ったら、前の病院で処方された薬の量が間違ってたみたいでやっぱり大切なんだなって思った。 』

『一度でも飲んだことのある薬剤ならアナフィラキシーも無いとか副作用も無かったとか飲み合わせ等、医療従事者はそこを診たいんです。 』

『震災の時も、別の町からしばらく帰宅困難になってしまったけど、手帳があったから薬をもらえたって人もいた。避難所に医者が往診して処方する事も多かったけど、手帳があればスムーズにすすむ。「白い血圧の薬」ではさっぱり分からないからね。もちろん手帳じゃなく、説明書でも実物でもいいけど、手帳なら時系列的に分かるから便利。 』

家族の薬を全て把握しきれない人にも助かるお薬手帳。最近では健康管理もできるアプリまで出ているようですよ。普段必要ないという方は、いざという時の備えとして活用してみてはいかがでしょうか?

参考トピ (by ママスタジアム
お薬手帳、ちゃんと持って病院行く?