entertainment

【実録】子連れでハロウィンのディズニーランドへ ー 後編

10/4(日) ハロウィンのディズニーランドへ行ってきました。

前編はこちら

■待ち時間の少ないアトラクションへ

ファストパスの発券もしましたが、子ども向けのアトラクションは比較的空いていて、ファンタジーランドでは30分以内のものがいくつもありました。4歳の息子が大好きなグランドサーキット・レースウェイ空飛ぶダンボアリスのティーパーティーなどは複数回乗ることができました。
夕方以降になると、さらに空いてミッキーのフィルハーマジックカリブの海賊スペースマウンテンの待ち時間はほぼなしでした。閉園が22時なので、遅い時間帯までいるとアトラクションの待ち時間も少なくスムーズに楽しめます。
また、パレードも待機していなくてもしっかりと見ることができる程度でした。

■写真撮影はトゥーンタウンがオススメ

Junさん(@cateye555)が投稿した写真

ミッキーの家やミニーの家があるトゥーンタウンは、子ども連れにはオススメの写真撮影スポットです。ミッキーやミニーがパンプキンかかしになっていたり、ベビーセンター前にあるJOLLYTROLLEYのベンチもパンプキンになっています。なんとゴミ箱もハロウィン仕様になっていました。声の出るポストや子どもが喜ぶガチャガチャもあるので、子どもが遊びつつ写真撮影ができます。 また、トゥーンタウンはパレードの最終地点でもあります。パレードの撮影をしたり、少しだけパレードを観たい方にもオススメの場所です。

■ハロウィン限定グッズがたくさん!トミカやガチャガチャも

ショップにはハロウィン限定のグッズがたくさんありました。筆者のお気に入りはハロウィン限定のトミカバス!ミッキー型の窓がかわいいハロウィン2015限定のバスです。今回、お友達へのお土産へと選んだのはガチャガチャのカタカタパンプキンです。こちらもハロウィン限定で、400円のお手頃価格です。 ミッキー型のおもちゃなので飾っても遊んでもOK。お土産で喜ばれること間違いなしです。もちろん、撮影した写真はフォト・エキスプレスでハロウィン限定フレームで現像しました。こちらは自分用と祖父母たちへのお土産です。

■なんと!すでにハロウィングッズがセール品に!

 
ディズニー内でセール品があるのを知っていますか?不定期で数量が限定されるものではありますが、カレンダーなどシーズン物がよくあります。ワールドバザール内のグランドエンポーリアムSpecialValueスペシャルプライスのプレートがあったら要チェックです。ハロウィンデザインの文房具などが数百円値下げされていました。ディズニー内のショップは広くたくさんありますが、セール品を発見できたらお得ですね。

■10月のシーズンに持参してよかったもの

①防寒具

息子に仮装をさせようと思っていったのですが、日中が夏のように暑かったので断念しました。半袖に帽子が必須だったのに、夕方からはかなり冷え込み上着を2枚、仮装用のマントはひざ掛けになりました。やはりディズニーは海の近くなので、思っていたよりも寒かったです。筆者も自分用に上着とストールを用意していました。多いかなというくらい持参するといいです。

②ダイソーの光るハロウィンスティッキ

夜までいるのなら、ダイソーの光るグッズは必需品です。子どもの位置を確認するのにも役立ちますし、ディズニー内で買うよりも激安な108円で持参することができます。今回も「ん?あれは・・・」と類似品を持っている方をたくさん見かけました。ダイソーのハロウィンコーナーにはカボチャ型のスティッキも発売中です。

■これからハロウィンのディズニーを楽しむ方へ

夕方以降の防寒対策をしっかりとしてから、行きましょう。本当に思っているよりも寒いです。ディズニー内でもパーカーなどの販売はあり、とてもかわいいですがお値段もステキです。しっかり防寒して、空いた夜の時間を楽しむのもいいですね。

ライター・後藤