recipe

真似したい!可愛すぎるハロウィンのデコレーションケーキ♡

14

抹茶のシフォンケーキに、チョコレートをかけ、白いチョコペンで蜘蛛の巣を書いたハロウィンのデコレーションケーキ!上にはメレンゲで作ったお化けたちがたくさんのっていてとってもキュート!
生クリームを塗ったり、ずっしりとしたスポンジケーキではなく、ふわふわで軽いシフォンケーキなので食べやすいですよ♪
抹茶とチョコレートの相性も抜群!
ハロウィンパーティーに出したら盛り上がること間違いなし!

材料 直径17cmシフォン型

抹茶シフォン

卵黄
:3個
グラニュー糖
:40g
:ひとつまみ
サラダ油
:大2+1/2
:60cc
薄力粉
:80g
抹茶
:10g
卵白
:140g
グラニュー糖
:30g

おばけメレンゲ 直径4cm 12~15個

卵白
:30g
グラニュー糖
:30g
粉砂糖
:54g
チョコペン(黒)
:適量

仕上げ用

コーティングチョコレート(茶色)
:適量
チョコペン(白)
:適量

下準備

・オーブンを170度に予め温めておく(抹茶シフォン)
・薄力粉と抹茶は合わせてふるっておく

作り方

1.<抹茶シフォン>卵黄をほぐし、グラニュー糖40g、塩を加えて白っぽくなるまですり混ぜる。
2.サラダ油、水の順に加えてよく混ぜる。
3.2.に合わせてふるっておいた薄力粉と抹茶を1度に加え、ホイッパーで粉っぽさが残らないように混ぜる。
2
4.卵白を泡立て、もったりしてきたらグラニュー糖30gを3回に分けて加え、おじぎをするくらいのメレンゲをつくる。
3
5.3.4.をひとすくい加えてホイッパーでよく混ぜ、さらにもうひとすくいメレンゲを加えて、今度はゴムベラで手早く切り混ぜる。
4
6.5.の生地を全てメレンゲのボウルに移し、ゴムベラで手早く切り混ぜる。
5
7. 型に流し、型を両手で持って、親指で筒の部分を押さえて、トントンと台に軽く2〜3回あてて空気抜きをし、オーブン170度で約45分焼く。
6
8.オーブンから出したら、型ごとひっくり返して冷めきるまで完全に冷ます。
1
9.パレットナイフを型と生地の間に差し入れ、筒の部分を持って型から生地をとりだし、底の部分にもパレットナイフを差し込み、底部分の型をはずす。
15
10.<おばけメレンゲ>オーブンを110度に予め温めておく(オーブン設定が可能であれば90〜100度の方が望ましい)
11.卵白とグラニュー糖を混ぜ合わせ、湯煎にあてて45〜50度に温める。しっかりとツノがたつまで泡立て、粉糖を加えてゴムベラで素早く切りませる。
9
12.ベーキングシートを敷いた天板に1cm程度の丸口金をセットした絞り袋で、こんもりとボリュームが出るように絞る。
10
13.オーブン110度(オーブン設定が可能であれば90~100度の方が望ましい)で約1時間半ほど焼く。(完全に乾いてカサカサしている状態まで焼成する)
14.冷めたらチョコペンで顔を描く。
13
15.<仕上げ>抹茶シフォンの上部にコーティングチョコレートを側面に足れる程度にかけて冷やし固める。
11
16.チョコペン(白)でクモの巣の模様を描き、固まったら、おばけメレンゲをのせる。
12  

レシピ監修:洋菓子研究家 木村幸子
洋菓子教室トロワ・スール主宰。
TVや雑誌、WEBへの出演・レシピ提案、企業へのレシピ提供、商品開発等を行う。
『3・5・7ステップでできる!憧れのゴージャスチョコレシピ』発売中。HPはコチラ