life

上の子に甘えられると引いてしまう・・・愛情の薄れ?

記事提供:イクシル

ixil2192_LL
上の子に甘えられると引いてしまう・・・愛情の薄れ?

新しく赤ちゃんが生まれると、急に上のお兄ちゃんお姉ちゃんのことが、かわいくないと感じてしまう瞬間はないでしょうか。下の子が生まれてから、上の子がベタベタしてくると耐えられないという悩みに、医師や看護師さんたちからのアドバイスです。

■ママからの相談:「下の子が生まれてから、上の子が甘えてくるのに耐えられません」

『8歳の男児と2歳の女児がいます。下の子が生まれてから、上の子が甘えてくっついてくることが耐えられません。男の子だし年齢的にもしっかりしてほしいという気持ちもあるのですが、それだけの理由ではないような気がします。愛情が薄くなってしまったのか、少しでもくっつかれると避けたりはしないものの、引いてしまう自分がいます。下の子の手が離れて余裕ができれば、また変わるのでしょうか。(40代・女性)』

■育児疲れなどから起こる感情かも

子どもにまだ手がかかるうちは、育児疲れなどから精神的に不安定になることも多いのではないでしょうか。身近な人に話を聞いてもらうなどして、ストレスを1人で抱え込まないようにしましょう。

『下の子が生まれると上の子を構ってあげる余裕がなくなったり、自分のことは自分でしてほしいと思って、時に怒ってしまうママも多く、小さい頃はあんなに愛情を注いでいたのに嘘のようにかわいくないと思えることもあるそうです。でもそれは、育児疲れや仕事の両立などで時間に追われているために起こる感情であることが多いようです。(内科医師)』

『ご主人や親など、身近に相談できる人はいますか?1人で抱えすぎず、周りに頼ってストレスを発散するのも大事です。あまり考えすぎずに2人とも大事に思っていれば、そのうち以前のような気持ちに戻るかもしれません。上の子をじっと観察して、よいところを見つけてあげるのもよい方法です。8歳だと、まだまだ子どもですし、構ってほしいのは自然なことです。(内科医師)』

■下の子のお世話を一緒に

下の子が生まれると、上のお兄ちゃん、お姉ちゃんに赤ちゃん返りが起こりやすいです。下の子のお世話をすることで兄としての自覚が芽生えるかもしれないので、できることをお手伝いさせてあげましょう。

『男の子は、ママを取られたような寂しさや甘えたい気持ちから赤ちゃん返りをしやすく、一般的に2~3歳ぐらい、ママが下の子を妊娠中~出産後にみられますが個人差があるため、息子さんも赤ちゃん返りをしているのでしょう。下の子にある程度手がかからなくなるまで、または本人が納得するまで続くと思います。ママの手があいたときには思い切り甘えさせ、お兄ちゃんだからなどプレッシャーを与える言葉は禁句です。(産科看護師)』

『下の子の世話をするときは、お兄ちゃんにもできる範囲でお手伝いをしてもらい、うまくできなくてもありがとうと褒めてあげると、ママを喜ばせるため積極的に手伝いをしようとします。ママは自分に関心がある、ママが認めてくれたと思わせることが大切です。下の子の世話の最中に邪魔をしてきても「お兄ちゃんも同じだったんだよ」といって、兄としての自覚が持てるようにしてください。(内科医師)』

下の子が生まれたことで、上の子に対する感情に変化が現れることは珍しくないかもしれません。育児が少し落ち着けば、また以前のように思えるはずなので、今は上の子にもできるお手伝いを一緒にしてもらい、兄としての自覚を持てるように誘導してあげましょう。

<関連リンク>
産後クライシスを防ぐためにできる、たった2つのこと
発達障害?それとも性格の問題?…いったいどこをみて判断すればいいの?
なかなか寝てくれない子供…。何かいい寝かしつけの方法はないの!?

コラム出典:上の子に甘えられると引いてしまう・・・愛情の薄れ?
(by イクシル)