entertainment

自分らしさを表現!「世界にひとつだけ」を作る大人のワークショップ

記事提供:@niftyわたしのマネー術

20150924_imasia_12718700_M292.jpg

◆好きなアイテムを探してワークショップに行ってみよう

ショップや通販で購入するのもいいけれど、この秋は「欲しいな」と思ったものを手作りしてみてはいかがでしょう。「え?こんなものまで手作りできるの?」というように、都内ではさまざまなワークショップが開催されています。
インテリアのアクセントになるトルコランプ、タイの伝統技法を使ったソープカービング、ペーパークラフトのワークショップ、アイシングクッキー、ステンドグラス、羊毛フェルト、マトリョーシカ絵付けなど……。作るアイテムの材料によって金額に幅がありますが、1回2,000円から10,000円ぐらいまでがほとんど。

一回だけチャレンジしてみようというのもOK、複数回通って技術を身に着けるのもいいですね。「趣味を作りたい」「家事や仕事から離れて、何かに集中してみたい」という人にはぴったりの日常とは異なる時間。数時間ほど、いつもの時間から離れてお気に入りのものを手作りしてみるのはいかがですか。

◆おしゃれなカフェでワークショップ

ワークショップは、地域のセンターやショップが開いていることが多いですが、なかなかチャレンジできないなという人は、カフェのワークショップに参加してみてはいかがでしょう。カフェのワークショップであれば、ちょっとお茶をする感覚で、気軽に始めることができますよね。

さらに、ワークショップで気の合った人とそのままおしゃべりをすることもできるのが、カフェの良いところ。同じ趣味を持っているもの同士、きっと会話も弾むはず。

カフェと言っても、体験づくりやヨガなど複合的なワークショップを用意しているところから、編み物や製本、陶器の絵付けをするボタリーカフェなど一つの分野に特化したところまでさまざまです。カフェならちょっとハードルが低くなり、体験料プラスカフェ代の数百円。新しい趣味を見つけて、素敵な仲間とも出会い、充実した秋時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

コラム出典:自分らしさを表現!「世界にひとつだけ」を作る大人のワークショップ
(by @niftyわたしのマネー術)